トースト米粉パンのくるみカスタードソースがけ(小麦・卵・乳・大豆不使用)

今朝は、ムスコの給食用にトーストを用意することになりました。

給食はエビたっぷりのホワイトソースのトースト。
ムスコには豆乳&ココナツミルクで甘いクリームを作ることにしました。

うーん、エビのオレンジ色をどうするかなぁ。
にんじんのグラッセを刻んで混ぜるのもいいけれど、そうなるとにんじんの水分がぐちゃっとしちゃうしなぁ……。

そうだ、ムスコが大好きなくるみにしよう♪
豆乳&ココナツミルクのクリームにくるみが入ったら、見た目も味もバランスもいいしね。

くるみを丸ごと乗せるか悩みましたが、刻んでちらしてみました。

140121_0819~04

豆乳+ココナツ+メープルって黄金の味ですよね〜
そこにくるみの苦みとカリッとした歯触りもナイス♡

ムスコが給食の時間に幸せそうな顔をして食べるのを想像しつつ、「今日はワックスペーパーがなくてクリームをおさえられないから、入れ物を横にしちゃダメだよ」と説明して、私がお弁当袋を取りに行ったんですよ。

そうしたら、ムスコは、スキに容器をななめにしたらしく、クリームが崩れていました(涙)
「やっちゃダメって言ったでしょ!」と叱ると、「だって、どうなるのかな?思って」とのこと。
確かに、ダメって言われたら、やりたくなるよねぇ。

「崩れちゃったのは仕方ないけど、でも、学校まで走っちゃダメだよ」と言うと、「えー、ダメなの? きょう、おともだちとまちあわせしてるんだけどなぁ」

そうかぁ、じゃあ、嬉しく走っちゃうよねぇ。
どうせ、すでにクリームが崩れてるんだから、あとは味で勝負だ!(笑い)

「じゃあ、もう走ってもいいよ。クリームはぐちゃぐちゃになっちゃうけれど、入れ物にくっついたクリームは、パンですくいとりながら食べなさいね」とアイディアを出してやったら、ニコニコして「うんっ!!!」
お弁当袋をぶんぶんふりまわしながら走って行きました(笑い)

<材料>
米粉食パン     2枚
*私はトーストしたものを使いましたが、お好みで、焼きたてのパンにそのままつけてもおいしいです。

☆ココナツミルク   40グラム
☆豆乳        40グラム
*ココナツミルクだけ、豆乳だけでも作れます。
☆甜菜グラニュー糖  15グラム
*甜菜糖でも味はおいしいですが、色が灰色がかかったベージュになります。
☆メープルシロップ  10グラム
*メープルシロップを加えると風味が良くなりますが、なければ甜菜グラニュー糖の量を増やしてください。
☆塩         ひとつまみ
☆米粉        小さじ1杯

くるみ        4個

<作り方>
1)☆の材料をすべて混ぜる。くるみを粗く刻む。
*米粉がダマになりやすいので、最初に少量のココナツミルクか豆乳を加え、指先で米粉をつぶすようにして溶いておいてください。大きなダマだと加熱した時に溶けにくいですが、小さいものなら溶けるので大丈夫です。
2)1を小さな鍋に入れ、弱めの中火で絶えず木べらなどでかき混ぜ、とろみが出るまで加熱する。木べらで「1」の線を描いて数秒消えない程度の濃度になったらクリームのできあがり。
3)クリームが熱いうちに、半量ずつ米粉パンに塗る。クリームが少し冷めてから、その上に刻んだくるみを飾る。
*熱いうちに乗せないと、膜が張ってきます。
*くるみを熱々のクリームに混ぜてしまうと湿気ってしまいます。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード