2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.12.05 (Thu)

早いですね

「二番目は早い」とは聞いていましたが、ムスメはムスコの時よりも何でも早いようです。

寝返りするのも、歯が生えるのも、立ち上がるのも早い。
ハイハイをせずに立ち上がり始めたのですが、今、ずりばい(前腕だけでずるずるはうスタイル)ではなく、よつばい(両手と両足を使ってはうスタイル)の自主トレをしています(笑い)
日に日にできることが増えているので、危なくて目が離せません。

私が台所にいる時には、ムスメのそばにムスコがいてくれます。
ムスコが「おかあ、たっちしちゃったよ〜」とか「テレビのリモコン、なめてる!!」とか教えてくれ、とても助かっています。
ムスコに助けてもらい、ふたりでムスメの育児をしているみたいです(笑い)

131205_0750~010001

ムスコが歩いたのは1歳半でしたが、ムスメはもっと早いんだろうなぁ。

早いといえば、離乳食もムスコの時よりもスムーズに進みそうです。

ムスコの離乳食を本格的に進めたのは1歳1か月になる少し前。
それ以前に何度かトライしたものの、ムスコは食べたがるわけではなかったですし、食べている間に吐きまくるやら、意識を失ったようになるやら、蕁麻疹がひどいやら……怖くて、怖くて、とても「食べさせたい」と思うような状況ではありませんでした(涙)

ところがムスメは食べるのが好きらしい。

夕食時がムスメの離乳食タイムなのですが、エプロンとガーゼを用意し、椅子に座らせて「ごはんだよ」と声をかけると、両手を広げて「おうっ、おうっ」と笑顔で歓声をあげます。
眠くてぐずぐずしていても、一気にご機嫌♪
赤ちゃんが「あーん」と大きな口をあけて、小鳥のひなみたいに待っている姿は可愛いですよね♡

口のまわりが赤くなろうが、体がざらざらしてこようが、湿疹らしきものが出ようが、私には気になっても、本人は痒くてもまったく気にならない様子(汗)
痒い証拠に、毎日、あっちこっち小さなかき傷やかさぶたが絶えないんですけど。

でもね、ほっぺは真っ赤っかで毛羽だってるし、体も細かい湿疹ができていてざらざら。
食物アレルギーの反応なのか、アトピーなのか、よくわかりません。

主治医からは「血液検査の数値だけじゃわからないから、離乳食での食材選びは慎重に」とアドバイスされているので、今のところは、ご飯とアブラナ科の野菜を少しずつ試しています。

キャベツ、白菜、蕪、大根といったアブラナ科の野菜はムスコが早く食べられるようになった数少ない食べ物。
うちの子たちの体には合うのかもしれないなぁ、と思って。
ただ、アブラナ科の野菜といってとてもたくさんあるので、ひとくくりにして考えてバンバン試しちゃうのはマズいでしょうけれども。

ムスメの離乳食用に食器も買いました。

131203_1440~020001

こんなに離乳食は進んでいませんし、ちゃんとした食器を使うのはまだまだ先ですが、小さな食器は可愛いですね♡

ムスメにもアレルギーがあるとは思いますが、食を楽しめる子になるといいな。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスメのこと
 | HOME |