2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.10 (Thu)

米粉専用米で感動の米粉食パン♪

ずっとずっと気になっていた「ミズホチラカ」という米粉専用に栽培された米。
その米で作られた米粉でパンを焼きました。

非常に粒子が細かくて、ボウルに入れるとふわりと舞い上がるくらい。
米粉自体が持っている水分量も少なめなんでしょうかねぇ。

最初は「米粉100パーセントでやってみようか」と思い、水を入れて混ぜたら、とろとろで水っぽい(汗)
米粉同士のかみあわせがいいのではないかと想像していたのですがが、そんな気配も見られず。

「このままでは失敗しちゃう」と慌てて、コーンスターチとタピオカを加え、再び、泡立て器でぐるぐる。
すると、驚いたことに、がっちりと米粉同士がかみあいました!

いきなり、ものすごく思い生地になり、「痛い!」と思ったら、泡立て器が当たる親指の内側の皮が向けてました(涙)

でも、その甲斐あって、焼き上がった米粉食パンをスライスしたら、ほら、このとおり♡
とてもキメ細かく焼き上がったんですよ〜

131009_0934~01

見た目は小麦食パンのよう。
食感は、やっぱりもちもち感はありますが、これまで私が使ったことがあるどの米粉よりも小麦パンに近いかも?

あまりの感動とおいしさに、あやうく1斤をひとりで食べ切ってしまうところでした。
ナスとタマネギとベーコンでオープンサンドにしてもおいしかった〜♪

131009_1013~02

この米粉食パン、作っている途中であれこれレシピをいじったので、ビギナーズラックで奇跡的に美しく&おいしくできたのか?
あるいは、この食パンを同じ状態のものを再現することかできるのか?

このあたり、まだまだ焼き込んでみないとわからないのですが……。

どんどん進化する米粉。
研究されている米粉専用の米の品種。

米粉が、古米や食用にできない米を再利用するために作られていたといわれる時代からは大きく変わり、空前の米粉ブームが到来なんですね。

米粉食パンを作りながら、「ほとんど米粉で作れないものはないんじゃないか!?」と思えるほど、お菓子やパン、料理の可能性が広がっていることに感謝、感謝、感謝で泣きそうになりました。
米粉サイコー!!

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉パン/小麦除去パン
 | HOME |