2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.08.01 (Thu)

米粉ケーキ講座、無事終了! そして、玄米ミルクのアイス発見♪♪♪

ムスコの小学校の米粉ケーキの講座が無事に終了しました♪
ケーキはココア味とりんご味の2種類から選んで作ってもらいましたよ。

紆余曲折あり、結局、参加者全員一年生。
参加者9人で、うち3人がアレルギーっ子です。

初めてケーキ作りをする子も多く、最初に失敗しちゃうと凹むかと思い、失敗しないようにレシピを組み立てなおしました。
一年生の手は、まだ大人より小さく、細かい作業は難しいですものね。

今回の講座では、特別なものは使わずに作れるように考えました。
難しい手順や細かい作業はナシ!

家でケーキ作りをする時には、ムスコは「ボク、シャカシャカやってみる!」と言うので、「生地が半分飛び散ってなくなっちゃっても、しょうがないか……」と諦めの境地で、ボウルと泡立て器を使わせますけどね(笑い)

作り方の手順を説明すると、みんな真剣な顔。

生地をミニクグロフ型に流し入れてオーブンに入れると、「あっ、ふくらんできた!」とか「いいにおいがしてきたね」と、子どもたちがみんなでのぞきこみ、その姿がものすご〜〜く可愛い♡

ケーキを焼くのに20分ほどかかるので、その間にちょっとだけ私の話を聞いてもらいました。

食物アレルギーという病気があって、身体に合わないものを食べるとお腹が痛くなったり、苦しくなったり、痒くなったりすること。

でも、食物アレルギーは身体に合わないものを食べないように気をつけてければ、元気一杯にみんなと一緒に遊べること。

食物アレルギーで食べられないのは、食べ物の好き嫌いではないこと。

今は食べられなくても大きくなったら食べられるようになるので、みんなで仲良く過ごしながら、一緒に食べられるようになる日を迎えてほしいこと、などなど……


「小麦・卵・乳製品・大豆・ナッツを食べられない食物アレルギーの子でも、ママに使っている食べ物を調べてもらって今日焼いているケーキは大丈夫と教えてもらっているのでから、いつもは食べ物を交換しちゃダメだけど、今日はお友だちと交換しながら食べても大丈夫だよ」と私が言うと、子どもたちがちょっと驚いたような、でも、嬉しそうな顔をしてくれたのが印象的でした。

子どもたちが「うわぁ!」「むずかしいけど、できた!」とかわいわいと楽しそうにケーキ作りをし、自分が作ったケーキを「おいしい!」と食べている姿を見ていて、とても幸せな気持ちになりました。

いつか、またどこかで、泡立て器もボウルも使わないで作るケーキの講座、やりたいな〜
小さい子どもたちにもできるし、アレルギーっ子を育てる忙しいママたちも洗い物が少なくていいんじゃないかなー、なんて思ったりしました。

実は、当日、ムスメに泣いて騒がれると困るので、近所の保育園で一時預かりしてもらおうと思っていたのに、空きがない(涙)
急遽、福島から両親に泊まりがけで来てもらい、母がムスメのおもり担当で一緒に小学校まで来てくれました。
泣いたりぐずったりしたようですが、母がムスメを散歩させたりして気を紛らわせてくれたので、なんとかなりました。ホッ。

赤ちゃんがいると、やっぱり、何かを集中してやるって難しいですねぇ。

準備や打ち合わせは大変だったし、両親にもわざわざ来てもらって大変な思いをさせたけど、でも、私はとても楽しかったし、ムスメが生まれて初めてのお料理教室はとてもいい気分転換になりました♪



せっかく両親が来てくれているので、米粉ケーキの講座を終った後、お外ごはんに出かけました。
ご飯の帰りに表参道のナチュラルハウスに寄ったら、ミハネ アイスという玄米ミルクを使った100パーセント植物性のアイスを見つけました〜

130731_1432~030001

母はバニラ、ムスコはショコラ、私はキャラメル・ノワ。
とてもおいしくて感動しながら食べました♡

でも、食べた後、ちょっとしたらものすごく母乳がたまってきて苦しいくらいになり、ムスメは下痢ピーになってしまいました(涙)

アイスに入っていた何かに反応したのかしら?
あるいは、授乳中の私には甘すぎたのか、冷たすぎたからなのかはわかりませんが……。

どんなにおいしくても、今までに食べたことがないものの食べ過ぎは禁物ですね。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコのこと
 | HOME |