2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.07.10 (Fri)

ゆきひかり酵母、育て始めました♪

ゆきひかり酵母090709_0635~01

ケアライスもNGな米アレルギーだったムスコがゆきひかり米を食べられるようになり、今では普通米も週に2~3回なら食べられるほどになりました。
そのおかげで、パンの日には、「リ・ブラン」のふんわり米粉パンを持たせられます。
2年前の食アレ認定の際には、想像もできなかった進歩です♪

これはものすごーく嬉しいことなんですが、私にはさらなるステップアップの野望があるのです。
なんとそれは、自家製酵母で米粉パンを焼きたい!
それも、ゆきひかり酵母で!

【More・・・】

普段、米粉パンを焼くときには、白神こだま酵母オンリーです。
米粉と相性がいいという点は第一の理由ですが、第二の理由は世界遺産の白神山地から発見された酵母であること。
実験室で作られた酵母よりも、自然の生態系の中を生き抜いてきた酵母のほうが、なんだか体に良いような気がして。

ところが、ムスコの保育園ではものすごく頻繁にパンが出ます。
ロールパン、ホットドッグ、サンドイッチなどなど。
ご飯のメニューよりもパンのメニューのほうが多いくらい。

となると、ムスコも頻繁に米粉パンを食べることになります。
ムスコは米粉パンが大好きなので喜んでいますが、いくら自然に生息していた酵母とはいえ、同じ酵母ばかり大量に摂取するのはいかがなものなんでしょう?

白神こだま酵母って、体に何も影響がないのかな?
腸内細菌叢を乱したりしないのかな?
しばらく、そんなことをウダウダと考えていました。

そんなら、酵母を自分で作ればいいんじゃない? 
それがもし、ゆきひかり酵母だったら、ものすごーくムスコの体にやさしいんじゃない?
だってさ、米アレルギーの救世主のゆきひかりが、アレルゲンの抗原度を緩和する「発酵」という過程を経るわけだしさ(←あくまで推測です)

というわけで、今朝、ゆきひかり酵母を仕込みました。
酵母をおこすのは初めてなので、分量もやり方も何もわからず。

ずいぶん前に気になって買っておいた『酵母スイーツ』(著:ウエダ家、原田めぐみ)を読み、ウエダ家のホームページも見てみました。

でも私がやってみたい組み合わせのは見つからなかったので、発酵方法はウエダ家のやり方を参考にすることに決め、分量は適当にやってみることにしました。

ということで、試しているのは下のとおりです。

<ゆきひかり酵母>
ゆきひかりごはん(冷や飯)   80グラム
米こうじ            20グラム
水               100グラム

これらを煮沸消毒した材料をすべて入れ、冷蔵庫に保管。
混ぜて1時間過ぎたら、入れた水が白っぽく濁ってきました。
こうじが溶けてきたのかな?????
何が起こっているのか、さっぱりわかりません。

ゆきひかりだけだと、精白米のため酵母もあまりないだろうと思って、酵母がたくさんくっついて出来ているであろう米こうじを入れましたが、これが吉とでるのかどうか未知数。


ゆきひかり酵母が失敗した時のための「保険」で仕込んだのが、ブルーベリー酵母です。
知り合いが「有機栽培のブルーベリーだよ」と言って送ってくれたので。
「へぇ~、珍しい!」と喜んで食べてみたら、正直言って、酸味も甘味もなくておいしくない……。
でも、農薬を使っていないなら皮にもいい酵母がくっついているんじゃないかと期待して、酵母化決定。

<ブルーベリー酵母>
ブルーベリー     100グラム
水           50グラム

ゆきひかり酵母同様、煮沸した瓶に材料を入れて、冷蔵庫に保存。
本当はブルーベリーと同量の水にしようと思いましたが、ブルーベリーが大きくて水っぽい味なので減らしました。


自家製酵母が出来上がるまでには1週間~10日くらい。
万一、うまくいったら、今月下旬には「ゆきひかり酵母の米粉パン、焼きました♪」の記事を掲載予定(笑い)。
どうなることやら、ちょっと楽しみでもあります。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉パン/小麦除去パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

酵母菌♪

ちょうど私も酵母作ってみようかな~なんて思ってるとこでした。
自家製酵母パンおいしそうですよね。
米酵母×米粉パンって米米でおもしろいですね♪
どうなるか楽しみです。

なんだか最近、菌サマの存在がおもしろくって 発酵食品いろいろ作ってます。
昨日は時期はずれ?なキムチを漬けてみました、来週には漬かって食べれるかな。

菌と言えば 子供達、また溶連菌にかかっちゃいました。こちらは悪玉菌ですね(笑)
*小雪** |  2009.07.10(金) 14:49 | URL |  【編集】

自家製酵母。

もちろん、関心はありますがまだやっていません。
どうやら、自家製酵母は発酵に半日とか一日とかかなり時間がかかるようですよ。
上手くいくといいですね♪焼きました日記待ってまーす。
ほしみかん |  2009.07.10(金) 19:17 | URL |  【編集】

酵母まで!

えららんさんは本当、研究熱心ですよね!
ゆきひかりで酵母なんて考えもつきませんでした。
上手くいくといいですね~!

昨年ぬか漬けをつけていたのですが、(関係ない?(笑))自分でつけるとやっぱりおいしく感じましたからね~。冬につける野菜を見つけられずもう止めました。

手作り酵母で焼いたら感動してしまいそう。
そして愛しさも感じるでしょうね!
手作り酵母で米粉パン!というタイトルが目に浮かぶようですよ~!


とうこmama |  2009.07.11(土) 00:13 | URL |  【編集】

小雪さんへ

そうなんですよー、米酵母で米パンっていいかな~、と思うんですよね。
あれ、今、気がついた。
ゆきひかりご飯を入れたって、米こうじについている酵母を使ったら、「ゆきひかり酵母」じゃないよ~。
コンセプト倒れだった~。
でもまあ、米酵母ってことで、いいことにしよう(←自分には甘い)。

> なんだか最近、菌サマの存在がおもしろくって 発酵食品いろいろ作ってます。
小雪さん、ほんとうにおもしろいことやってますよねー。

> 昨日は時期はずれ?なキムチを漬けてみました、来週には漬かって食べれるかな。
キムチって冬に漬けるものですよね?
発酵しすぎないんですか?
キムチをつけるのは加減がむずかしそうだけど、自分でできたらおいしそうですよね!

> 菌と言えば 子供達、また溶連菌にかかっちゃいました。こちらは悪玉菌ですね(笑)
なんどもかかっちゃって可哀想ですね。
お大事に。
小雪さんも疲れがたまっていると思いますが、頑張ってくださいね。
えららん |  2009.07.11(土) 07:25 | URL |  【編集】

ほしみかんさんへ

そうなんですよね、生地を発酵させるときの時間が気になりますねー。
それにうまく発酵するかどうかもわからないし。
ちょうど今、夏になったので、たぶん発酵は8時間前後だろうと思うんですよ。
だからムスコのパンの日の前日に生地の準備をして寝て、朝起きて様子を見てダメだったら、白神こだま酵母で発酵させた米パンを焼こうと思っています。
でも、うまくいってほしい~。
えららん |  2009.07.11(土) 07:27 | URL |  【編集】

とうこmamaさんへ

おはようございます♪
お褒めいただいて、ありがとうございます~。
でも今朝、ゆきひかりご飯を使っても米こうじの酵母を入れちゃったら「ゆきひかり酵母」じゃない!ということに気づいてしまいました。
うーん、コンセプト倒れだわ。
でも、米酵母だからお許しくださいませー。

> 昨年ぬか漬けをつけていたのですが、(関係ない?(笑))自分でつけるとやっぱりおいしく感じましたからね~。冬につける野菜を見つけられずもう止めました。
おいしいんですよね!
私はやらないのですが、母につけてもらっています。
冬だと発酵が進まないからぬか漬けができない、とよく言っていますが、どういうものなんでしょうかね。
ぬか漬けには乳酸菌がたっぷりだから腸内に善玉菌を増やしてくれるらしいのですが、ムスコに食べさせたら蕁麻疹が出ました。
どうやら、米ぬかに激しく反応している模様。
ゆきひかりが食べられるからって、どんな米のぬかでも大丈夫と思うのは飛躍し過ぎだったらしいです。
ぬかや玄米ってアレルゲン度高いねー。

> 手作り酵母で米粉パン!というタイトルが目に浮かぶようですよ~!
頑張ってみます~。
「できる!」っていう思い込みで、できるようになったりしますもんね!
えららん |  2009.07.11(土) 07:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/134-bd7cdef5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |