2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013.07.25 (Thu)

ムスコの夏休みの絵日記

夏休みになり、ムスコの口癖は、「きょう、なにする? なにしてあそぶ?」

そう言いながら、一日中、私のあとをついて歩いています(苦笑)

「お兄ちゃんなんだから、ひとりでどうやって遊べるか考えてみたら?」と言っても、
「ひとりだとつまんない!」

「学校の放課後クラブに行ったら?」と言っても、
「あんまり行きたくない。おかあとあそびたい」

うーむ。
おかあ、おかあと言ってくれるのは嬉しいけれど、ムスメとムスコのふたりを相手しようと思うと、家事もなんにもできなくなっちゃうしなぁ……

もう、私ひとりではもうどうしようもないので、実家の両親に遊びに来てもらいました。
どんなに忙しい時でも時間を作ってくれる親は、ほんとうにありがたや〜

お昼ごはんを食べ終わり、みんなでお茶を飲んでいると、突然、じいじが言いました。
「そうだ、スーパーこまちに乗りたいって言ってたべ。明日、乗りにいくか?」

ムスコは目を輝かせて「うん!!」

夏休みだからムリかなぁ、と思いつつ、駅に行って指定席がとれるか確認してみると(←スーパーこまちは全席指定)、みんなの分とれました!!

ということで、家族みんなで急遽、新型の東北新幹線スーパーこまちに乗って大宮駅まで行くことに。
ムスコと私が大丈夫そうなお昼ごはんのお店もチェックして、準備は万端♪

たまたま、うちの最寄駅から東京駅に行く時に、山手線50周年記念号がやってきて、ムスコは「おおおおおお!!!!!」と言葉にならない喜びの声を発しながら乗り込みましたよ(笑い)
この車両にもムスコはとても乗りたがっていたので、ほんとうにラッキーでした〜

さてさて、スーパーこまちというのはこんな新幹線。
先が細長くて、スポーツカーや飛行機を連想させる流線型です。

130723_1151~010001

ムスコは写真とりまくりで大歓び♪

130723_1222~030001

大宮駅でおり、お昼ごはんを食べたのですが……。

そのお店はとっても感じのいい和食のお店だったんです。
ごはんも大きなかまどで炊いているしね。

メニューにコロッケがあったので、卵を使っていなければムスコも食べられると思い(←ムスコは立て続けにでなければ小麦が食べられるようになりました)、店員さんに卵が入っているかどうかを確認してもらったのです。

かなり時間がかかったので、「コロッケは自分のところで作っていないからメーカーに原材料を確認していたのかしら?」なんて思っていたら……。

なんと、その店員さんは「お待たせしました。他のメニューですが、卵が入っていなくてご用意できるのは、豚肉の生姜焼きのマヨネーズ抜き、焼き魚になります。ご自由に召し上がっていただけるお惣菜はすべて卵不使用です」と説明してくれました。

ブラボー!
なんてすばらしい!!
食物アレルギーの対応に慣れているのね♪

……と感動し、銀ダラの西京漬の定食を頼もうかと思ったのですが、なんだか気になって。
母のカンというか、なんとなーく、ね。

オーダーをとりにきた別の店員さんに「西京味噌には卵は使っていませんか? お店によっては使っていることがあるので、心配なのですが」と言って確認してもらったら、案の定、卵が入っていました。
確認してよかった(汗びっしょり)

作っている方が誠意を尽くしてくださっても、店員さんが丁寧に対応してくださっても、見落としや確認し忘れは起こり得ますよね。
人がやることには、必ずリスクが伴うものですものね。

だから、たとえ「うるさい客だなぁ」と思われたとしても、気になったことは確認することが大切なのだと改めて思いました。

もし誤食が起こってしまったら、お店にも迷惑がかかるし、ムスコのス―パーこまちに乗った楽しい気持ちも台無しになるし、もしかしたら、一年生の夏休みの最大の思い出が誤食によるアレルギー反応のことになっていたかもしれなかったわけですし……

この日のスーパーこまちも、お外ごはんも、ムスコの夏休みの楽しい絵日記になりました♪

130725_1054~010001


夏はおでかけしたり、イベントも多い季節ですよね。
お互いに、楽しい夏の思い出をたくさん作れるよう、細心の注意を払いたいですね。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコのこと
 | HOME |