2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.04.25 (Thu)

卵や乳製品を使わないケーキの大人買い

夫が海外出張に行ってしまったため、実家から両親が来てくれています。

「あんた、なんか食べたいものないのかい? 買って来てやっから」

うれし〜
毎日、夜泣きと授乳のため慢性的に睡眠不足でストレスがたまっているためか、甘いものが食べたくて、食べたくてたまりません。
ムスメが可愛いのと、気力や体力が続くかは別問題なんですよねぇ(汗)

両親の言葉に甘えて、「卵も乳製品も使っていないマクロビオティックのケーキ」と言ってみました。

妊娠中は甘いものが食べられなくなったのに、出産したら、夜泣きで慢性的な睡眠不足と、授乳するためにいつも腹ぺこ状態。
一日中、何か食べています。
とはいえ、大量の白砂糖は苦手ですし、食べたくなるのは、素材を活かした優しい味わいのケーキか、和菓子か、乳不使用のビターチョコ。

「卵も乳製品も使っていないケーキなんて、お店で売ってんのかい? リエさんのケーキだと取り寄せなんだばい?」と、さーすーが、アレっ子のじいじとばあばだけのことはあります(←ここまでになってくれるのに長い時間がかかったけど。笑い)

残念ながらリエさんのケーキを買いにいくことはできないので、後日食べるべく、注文しました!
ムスコの入学祝いをしていなかったので、リエさんのケーキを囲んでプチお祝いができたらいいな、と思っています。

さて、おつかいに行ったじいじとばあば。
お店で店員さんに「ここに並んでるの、全種類ください」と言ったらしい(驚)
おおっ、太っ腹な大人買いだわぁ。

130416_1413~010001

我が家のテーブルの上にケーキがずらりと並んで、ケーキブッフェさながら。
夢みた〜い♡

すでにおわかりになっている方もおられると思いますが、じいじとばあばに行ってもらったお店はチャヤマクロビ 日比谷シャンテ店です。

この華やかな見た目と、1個で満足感できるガツンとコクのあるケーキにするには、かなりの甘味料と油脂分が含まれていると思われるし、たまにのご褒美ですけれど。
しかも値段だって普通のケーキの1.5倍から2倍くらいするから、私にはこんなに大人買いできなーい(汗)

乳と卵なしでも、小麦と豆乳とアーモンドは多用されているのでアレルゲン度は高いけど、チャヤのケーキの種類の多さはすごいですよね〜

じいじとばあばが買って来てくれたケーキは、ムスコも一口ずつ味見をしました♪
「あまーい、うまーい♡」と味見に使ったスプーンをぴかぴかになるまで舐めまくっていましたよ(笑い)

ムスコも連続して食べ続けなければ小麦も大丈夫になったし、ナッツ類もたまに少量口にするのはOKになりました。
体の成長はもちろんのこと、ホメオパシーの効果もあったんだろうなぁ、と私は思います。

ムスコが1歳半の時から、本格的にホメオパシーでのケアを始めたので、かれこれ4年半。
根本的にアレルギー体質ということは変わらないとは思いますが、喘息の発作をほとんど起こさなくなり、反応するアレルゲンもかなり減りました。

ここ数年、救急外来に駆け込まなくてもムスコが元気に過ごしていられることが、まるで夢のようです。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン
 | HOME |