2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013.02.26 (Tue)

小麦・米・卵・乳・ナッツを使わない2色クッキー

昨日、ムスコが入学する予定の小学校で、栄養士さんと養護の先生とお話をしてきました。
話し合いのメインテーマは、給食のことです。

ムスコの小学校は新1年生が6クラスというマンモス校になるのですが、予想以上に「小学校って、何もしてくれないのね……」という脱力感でいっぱい。
あれこれ思い返していたらなんだか切なくなってきて、家に戻って来てから何もする気がなくなってしまいました(涙)
話し合いのことは、改めて記事にしますね。


さてさて、昨日のムスコのおやつはココアクッキーでした。

来月半ばには卒園式があるし、小学校に入学したらおやつはなくなるので、おやつ作りもあと数えるほど。

それに、私は病院の先生から「3月になったら生まれてもいいから、それまでお腹の中に赤ちゃんにいてもらってね」と励まされつつ自宅安静をしているので、いつ入院してもいいように準備をしています。

入院しちゃったらムスコのおやつも作ってあげられなくなるので、ちょっと頑張ってみました。

130225_0919~020001

モノトーンっぽいのがココアときなこ味。
黄色と緑色がカボチャとほうれん草味です。
レシピはさくさく粉のぐるぐるクッキーを使っています。

レシピの分量ですが、カボチャパウダーとほうれん草パウダーの量はそのままなのですが、ココアときなこ味はココアの量を2グラムにして、きなこを3グラムにしています。

野菜パウダーを入れるとさっくりと軽く焼き上がるのです。
でも、ココアやきなこを入れると固さが出るので微調整したほうが食感がよいようです。


私が家でしょげながら横になっていたら、ムスコが夫に連れられて保育園から帰ってきた音がして、ムスコが寝室に飛び込んできました。

「ねえねえ、おかあ! きょう、おやつのとき、なんにんに『いいなぁ』っていわれたとおもう?」

保育園では、1テーブル4人ずつ腰掛けて食べることになっているので、「うーん、3人かな?」と聞くと、ムスコはニコニコしながら何人もの名前を挙げてくれました。
どうやら、同じテーブルにいた子たちが「いいな、いいな」と言ったので、他のテーブルにいた子ものぞきこんでいったらしい(笑い)

ムスコは鼻高々で「せんせいは『いいな』っていわなかったけど、そうおもってるかおで クッキー、ずっとみてたんだよ」と報告してくれました(←ホントかな?)

ムスコのおやつはみんなと違うことが多いけど、それでも、先生やクラスの子どもたちが関心を持って声をかけてくれるおかげで、嬉しい気持ちで食べられるようです。

小学校になったら、ほぼお弁当になることが決定。
ムスコは「おべんとうはイヤだ! みんなとおなじがいい! だって、ほいくえんではきゅうしょくさんがつくってくれてた!」と主張していますが、そうは言ってもねぇ……。
おかあさんが決められることじゃないからねぇ……。

あと残り少ない保育園生活。
その間だけでも、ムスコが楽しく食事ができるよう、出来る限りのことをしてあげたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・卵・乳・ごま不使用おやつ
 | HOME |