2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.11.27 (Tue)

ムスコと作ったケーキ2種

週末に祝日が重なって連休になったので、ムスコが時間をもてあましていました。

「なにかしたいなら、ケーキ、作る?」
「やるやるやるぅ〜♪」とムスコ。

外出しないで家にいるとムスコはずっとテレビを見続けてしまいます(←電車のDVDとか録画した番組とかばっかり。汗)。
電車があればひとり遊びができるとはいえ、プラレールで街を作り、電車が走る「ガーがーガー」という音をずっと聞いているのもつらい……。

お店屋さんゴッコというのもあるのですが、これは家中のいらないものやらゴミを寄せ集めて作るので(←廃材の再利用ともいいますが)、後片づけが、ものすっごく大変です。

そんなわけで、クッキングデーになりました。

ムスコはエネルギーがあまっていたようで、なんと、ケーキを2種類作った後にリンゴゼリー(←リンゴジュースを寒天と葛粉で固めた)を作り、「これでおしまいだなー、あー、疲れた」と思ってソファに横になっていたら……

「おかいものにいこう! ゴボウとかマイタケとか、おやさい、ないんでしょ? ダイコンとニンジンはあるの? ボク、けんちんじる、つくってあげるからね!」

ムスコが保育園のクッキングで習ってきたけんちん汁を作る材料を買い込み、家に戻って来てムスコが材料を切ることなりでハラハラしつつサポートし(←かなり怒鳴ったりもしちゃったけど。汗)、夕飯を食べ終ったら動けなくなるくらい私は疲労困憊でした……。

でも、はかりや泡立て器、ピーラーや包丁もちゃんと使えていて、鍋に入った寒天液を木へらでぐるぐる加熱しながらかき混ぜつつ「クッキング、たのしいね!」と言っていたので、またやってもらおうと思います。
集中力を養ったり、手先の器用さもつちかわれますもんね。

そして、いつか、自分で自分のアレルゲンを除去した料理やお菓子が作れる、料理上手な男子になってもらいたいものです(笑い)

ムスコの力作のケーキ2種です♪

121124_1252~010001

=卵たっぷり風ケーキ=
<材料(ミニシフォン型1個分)>
♡米の粉         95グラム
♡タピオカ粉       5グラム
♡甜菜糖         30〜40グラム
♡重曹          小さじ3分の1弱
*重曹+クエン酸をベーキングパウダーに置き換える時には、5〜6グラムにしてください。
♡クエン酸        小さじ4分の1弱
♡塩           ひとつまみ

かぼちゃ裏ごし       40グラム

☆水           40~50グラムくらい
*かぼちゃの水分によって必要量が変わるので、レシピの最少量を入れて調整しながら生地を作ってください。
☆ココナツミルク     40グラム
*ココナツミルクを水に置き換える時には、40グラムではなく30グラムに減らして生地の様子を見てください。ココナツミルクと水では濃度が変わります。
☆菜種油          25グラム


121124_1249~020001

=ココアケーキ=
<材料(ミニシフォン型1個分)>
♡米の粉         85グラム
♡ココアパウダー     10グラム
♡タピオカ粉       5グラム
♡甜菜糖         35~45グラム
♡重曹          小さじ3分の1弱
*重曹+クエン酸をベーキングパウダーに置き換える時には、5〜6グラムにしてください。
♡クエン酸        小さじ4分の1弱
♡塩           ひとつまみ

さつまいも裏ごし       40グラム

☆水           40~55グラムくらい
*さつまいもの水分によって必要量が変わるので、レシピの最少量を入れて調整しながら生地を作ってください。
☆ココナツミルク     40グラム
*ココナツミルクを水に置き換える時には、40グラムではなく30グラムに減らして生地の様子を見てください。ココナツミルクと水では濃度が変わります。
☆菜種油          25グラム

=2種類のケーキに共通=
<作り方>
1)型に分量外の油を塗り、焼き上がった時にスポンジが取れやすくしておく。オーブンを160度に予熱しておく。
2)♡の粉類をボウルに入れて泡立て器で混ぜ合わせる。
3)2に裏ごしと☆の材料を入れて、よく混ぜ合わせる。
*ホットケーキの生地よりも気落ちだけ固めになります。やわらかめでも大丈夫な時があるのですが、ウイロウになるリスクが大きいような気がします。
4)1の容器に生地を流し込み、160度に予熱しておいたオーブンに入れて30分ほど焼く。
5)ケーキの粗熱がとれたら、粉砂糖にごく少量の水を入れてアイシングを作り、その上にココナツファイン、アラザン、カラーゼリーなどお好みのものを飾る。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡





スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ
 | HOME |