2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.10.18 (Thu)

豆乳ホワイトソースのグラタン(小麦・卵・乳不使用)

前に、とろ〜り、なめらか 豆乳カスタードクリームを作りました。
ずっと、「塩味にすれば、豆乳ホワイトソースになるよね」って思っていたんですよね。

なので、ちょっと前にやってみました!
そうしたら、案の定、ムスコがものすごく気に入り、もりもり食べてくれました♪
グラタンって、やっぱりおいしいですよね〜

121005_1744~01


=豆乳ホワイトソース=
<材料>
無調製豆乳      300グラム
米粉(米の粉)    大さじ1+小さじ1
*ホワイトソースの固さは米粉の量で調整してください。この分量だとやわらかめです。
顆粒コンソメ     お好み
*入れないと完全な豆乳風味です。豆乳の風味をやわらげ、軽く味をつけるために入れています。
塩      ふたつまみ

<作り方>
1)全部の材料をなべに入れて泡立て器で混ぜる。
*米粉が粒になっていると少しダマになりますが、私はあまり気にならなかったので泡立て器にしました。ダマがないなめらかな状態にしたい時には。
2)1をなべに入れ、中火で焦がさないように木へらでとろみが出るまでかきまぜながら加熱する。

以上です!
この豆乳ホワイトソース、めちゃめちゃ簡単です。


=グラタンへのアレンジ=

グラタンに使うのはお好みの具材何でも結構です。
私が入れたのは、茹でたブロッコリー、加熱したベーコン(←私が使ったのは「パンチェッタ」というイタリアの豚肉を塩漬けしただけの生ベーコンです。ソーセージでもおいしいです)、トウモロコシの缶詰です。

火をとおした食材を一緒に耐熱皿に載せ、豆乳ホワイトソースを流し入れ、上にマヨドレをたっぷりとかけてオーブン、またはオーブントースターで焼きます。
マヨドレを上にたっぷり乗せて焼くのは、グラタンのコクを出すためです。
ソーセージやベーコンのように、動物性で油脂分があるものが入ったほうが、グラタンっぽい味になります♪

豆乳ホワイトソースはそのままだとあっさりした豆乳風味ですし(笑い)、通常のグラタンのようにバターなどで油脂分と風味を足していないので、ちょっと物足りない感じです。

豆乳ホワイトソースの味付けを変えたり、入れる食材をかえると風味が変わって楽しいですよ♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ
 | HOME |