2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.09.13 (Thu)

アレルギーっ子にも優しい(と思われる)フライパン

アレルギーっ子がいると、油控えめの調理をすることが多いですよね。
私は油を控えめにしても焦げ付きにくいコーティングをしてあるフライパンを使っています。

以前は、テフロン加工のフライパンを使っていました。
しかし、ネットなどで見ていると、テフロン加工に傷がついたものを使うのはよろしくないとか、高温で加熱すると有毒であるとか、真偽のほどはわかりませんが、いろいろな情報が出てきますし、ムスコは化学物質に過敏なところもあるので、なんだか使うのが不安になっていました。

そんなわけで、私なりに調べに調べて、今、お気に入りで使っているフライパンが2つあります。

120913_0703~02

フタつきの銀色のフライパンはVita Craft DENVER フライパン 25.5cmで、フタのないほうがGREENPAN ストックホルム 硬質アルマイトIHフライパン26cmです。

Vitacraftは無水調理ができるくらい気密性がいいフライパンなので、蒸し焼きをするのに使っています。
GREENPANはここに説明がありますが、コーティングしている化学物質が加熱調理しても有害ガスなどを発生させず、耐熱温度が450度という点が気に入っています。

まあ、VitacraftもGREENPANも焦げ付かないというわけではないですし、洗う時には「テフロンだとつるっととれるんだけどなぁ」的なつぶやきが出ちゃったりすることもありますが、でも私にとっては、多少の焦げ付きよりは、身体に優しいほうがいいな、と思っています。

しかし、これは私が間抜けなのですが、GREENPANでナスの蒸し焼きをしようと思い、たまたま手が届く場所にあったVitacraftのフタをつかっちゃったのです。
いやー、予想もしない大事件になりました!!

というのも、ナスが焼けた匂いがしたのでフタを開けようとしたら……。
GREENPANのサイズにVitacraftのフタがぴったりと合ってしまい、めちゃめちゃ気密性がよかったものですから、押しても、引いても、冷ましてもフタが開かない!!!!(焦)

せっかく買ったばかりなのに(しかも高かったのに)、もうフライパンを廃棄しならないのかと思い、背中には汗びっしょり。
必死になってネットで情報を集め、どうなっちゃうか怖いけど、とにかく加熱を続けてフタとフライパンの中に密閉された空気を膨張させて、フタをはじけさせるしかない、という結論に達しました。

「どうしよう、どうしよう、どうなっちゃうんだろう」とビクビクしながら20分ほど加熱したら、「バンっ!」とものすごい音。
フタが天井に飛んで行き、中身のナスは台所の壁と床に飛び散りました(号泣)

ムスコが驚いてやってきて、あっちこっち必死に雑巾で拭いている私に向かって「そんなよごれるようなことしちゃ、ダメじゃない! やるまえにちゃんとかんがえないといけないんだよ。よごしてから、こまったっていってもダメなんだから」と言いました。
その言葉にカチン!(←普段、私がさんざんムスコに言っている台詞なんですけど。汗)

「お母さんがどれだけ困って、どうやったらフタが開くか調べているの、見てたよね? お母さんはわざとしたわけじゃないし、こんなことが起こるなんて思わなかったし、フタをあけないとフライパンもフタも捨てることになっちゃうから本当に困ってやったことなんだから、そんなこと言わないで!」と怒鳴ると、しばらく無言になっていたムスコ。

数分経ってから、「ひとがいやなことをいったり、やったりしたらいけないのに、いっちゃってごめんなさい」と謝ってくれ、私も「お母さんの気持ちをわかってくれてありがとう」と素直に言うことができました。

そして、ご飯の時間。
ムスコが「今日はみんなで食べるおかず、ちょっとしかなくなっちゃったね」と言ってニッコリ笑い、煮豆だけでもりもり食べていました。
そして、その後、ひそひそ声で、「こんなこといったらいけないけど、フライパンがバクハツしてなかのがとんじゃって、せっかくつくったかいがなかったね」。

いやー、ムスコには完敗でした(笑い)
子どもは親が言っていることをちゃんと覚えているんですねー。

ムスコが何かやって汚しちゃったとしても、わざとやったわけじゃない時には、「なにやってんの!」と頭ごなしに叱ったりせず、一緒にどうすればよかったかを考えるようにしないといけないですね。
フライパンの扱いも、子どものしつけも、よく考えて、丁寧にしないといけないのだと反省したのでした。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・乳・卵除去料理
 | HOME |