2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.07.06 (Fri)

あじさい米粉ショートケーキ(小麦・卵・乳・大豆・ナッツ不使用)

今日、ムスコがお泊まりキャンプに出かけて行きました。
通常のキャンプで持参するものをリュックに入れたら、ムスコが歩いているんじゃなくて、リュックが歩いているくらいの大きさになりました(汗)
夫が布団一式を持ち、私が緊急時の薬一式を追加持参(←こちらは先生がバスに積み込んでくださいました)。

キャンプ前夜、ムスコは「ボクがずっといなかったら、おかあさん、ないちゃうでしょ? 1にちでかえってくるから、だいじょうぶだよ」と大人びたことを言っていました(笑い)
でも、いざ、出かける時になると緊張して、蒼白な仮面のような顔になっていましたけどね(汗)

そして、いつもよりも少し早く会社に行って仕事をしていると、携帯電話が!
「あっ、は、はい!」と、ろれつがまわらないくらい動揺しつつ通話をしたら、区役所からのなんてことのない連絡でしたよ(汗)
もう、こんな時に、びっくりさせないでよ!!!!!
心臓が飛び出しそうでした。

ムスコが笑顔で帰ってきてくれ、思い出話を聞かせてくれますように☆

さて、先月末にミニお誕生会がありました。
ケーキの絵は「あじさい」。
あじさいねぇ……うーん、あじさいかぁ……。

あれこれ考えていたら、ホットケーキの生地をオーブンで焼いて、スイートポテトの生地をクリームにしたらいいんじゃない!?
そんなことを思いついてしまいましたので、やってみることに♪

あじさいの花を描くのはムリなので、カラーゼリーをお花のように飾りました(←長時間置くと、クリームの水分でゼリーが溶けてきます)

120628_0815~01

スポンジは小麦・卵・乳製品・大豆・ナッツ・バナナを使わないふんわり米粉ホットケーキの生地を作り、16センチ角の耐熱容器に入れてクッキングシートを敷いたところに流し入れ、170度で15分ほど焼きました。

クリームは卵と乳製品を使わないスイートポテトを倍量にして、タピオカ粉を1グラムにしてペタペタと塗り付けました(←タピオカ粉で粘度が出るので、べたべたくっついてキレイにはデコレートできません)
水分の微調整をして、タピオカ粉なしでもOKです(←こちらのほうが塗りやすいと思います。時間が経つとスポンジが水分を吸ってひび割れることがありますが)

冷蔵庫に入れると固くなってしまうので、ムスコがお昼ごはんのデザートとして食べるまで保冷剤をつけて保存していただきました。

ムスコに感想を聞くと……
「ボクのケーキを見て、Aくんが『いいな、たべてみたい、たべてみたい』っていってたの。でも、ボクはまだごはんがおわっていなくて、せんせいは『ごはん、のこしちゃうんだったら、ケーキはせんせいがたべちゃうよ』っていうから、がんばってたべたよ! ボクがケーキたべてても、Aくんはずっと『たべてみたい』っていってたから、ピンクとみどりのゼリーをあげたら、『イチゴあじとメロンあじだね!』っていってたよ」

いつもはお友だちのを「いいなー」と思って見ているので、お友だちから「いいなー」と言われるのはとても嬉しいこと。
満面の笑みで、教えてくれました。

ムスコのお弁当に持参したケーキの残りを仕事場で食べていた時、ひらめいてしまいました!
これ、セルクルを使って丸いパンケーキを何枚も焼いてココアを混ぜたさつまいもクリームを塗ったら、ブッシュ・ド・ノエルになるんじゃないの!!!!!!

去年、クリスマスの時、ムスコにさんざん、「きのかたちのケーキ、たべてみたい!」と言われ、ロールケーキを作ってみたのですが散々な失敗をして、ムスコに「おかあさん、つくれないんだー。いつか、かったの、たべられるといいね。でも、たべてみたいなぁ」と言われながら諦めた経緯があります(涙)

レシピを微調整して、パンケーキ de ブッシュ・ド・ノエル、やってみたいと思います♪(←もうレシピ名は決まっちゃった。笑い)
ひらめきがあると、がぜん、やる気が出てきますね!
楽しくなってきました〜〜

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ
 | HOME |