2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.06.27 (Wed)

卵と乳製品を使わないスイートポテト

はじめにちょっとだけ、すみません。
再稼働が決まった大飯原発でトラブルが続発していますね。
今朝も大飯原発で異常示す警報 発電所内の送電線開閉所というニュースがありました。
大気の状態が不安定だから鳴ったけど設備に異常はないと説明しているみたいですが、大気の状態が不安定になるたびに警報が作動するとしたら仕事にならないからそんなふうに設定しているはずはないですし、何か他に問題があるんじゃないかと素人としては思うんですけど。
警報というのは「こうなったら困る」という事態になることを事前に察知して対処するために鳴らすものですものね。
考えてもわからないけど、トラブル続きで怖いです……再稼働なんてやめたらいいのに……。

さて、先日、ムスコの保育園のメニューで「スイートポテト」が出ました。
夏にスイートポテトって、なんて季節感を無視したメニュー構成なんでしょうか……(汗)

夏のさつまいもは旬の時よりも味が落ちているし、ねっとり感もなくなっちゃって、冷めると固くなりやすいんだよなぁ。
さつまいもとココナツミルクにすればいいか、それとも甜菜糖とショートニングにすべきか、あれやこれやそれや、かーなーり悩んでいました。

ものすごーく簡単で、でも見た目が芋ようかんではなく、洋風なもの。
できたら、油も糖分も控えめのがいいなぁ……。

「どうしようかな、どうしようかな」と思いながら、昔のレシピを見ていたら、簡単スイートポテトを発見♪
これだったら、いいかも~

とはいえ、季節はずれのさつまいもなので、身質は固めだし、味もちょっと……なので、少し調整が必要。
それに、暑いと長時間の常温保存は心配なので、冷蔵庫に入れてもぽろぽろとさつまいもが固まらないようにしたいしね。
そう思い、アレンジしてみました。

保育園のおやつではアルミホイルに乗せて出てくるようなので、少しだけ意識して小さめのココットに入れて焼きましたよん♪

120625_0736~02


<材料(ココット2個分)>
さつまいも裏ごし     100グラム
*安納芋のようにねっとりしていて甘みがあり、風味に奥行があるさつまいもでれば、簡単スイートポテトで充分においしいです♪
はちみつ         30~40グラム
塩            ひとつまみ

ココナツミルク(または水)25~35グラム
タピオカ粉       3グラム

<作り方>
1)材料をすべてボウルなどに入れてハンドミキサーやすり鉢などでよく混ぜる。
さつまいもがかたまりにならず、全体が甘酒原液くらいの固さのペースト状になるようにココナツミルクを加える量を調整してください。
2)250度のオーブンの上段、またはトースターで10~15分ほど焼く。
*小さなココットなので10分ほどで火はとおります。私はうっすらと色がつくようにしたかったので、ココットの下にバットを置いて上の火に近くなるようにして15分焼いています。濃い茶色になるほど焼き色がつくと苦みが出ます。

私が買ってきたさつまいもは、裏ごししても、冷めるとカチッとくっついて固まってしまうような水分が少なく、ねっとり感もないものでした。
味もぬけちゃってて、あんまりさつまいもを食べているという感じの味もなかった……(涙)
やっぱり、ずっと保存しておいたさつまいもは旬の時とはまったくの別物ですよね(汗)

そんなわけで、旬のさつまいものように、さつまいものおいしさだけに頼ることはできないので、裏ごししたさつまいもに、はちみつと塩、ココナツミルクを入れ、水分と風味を加えました。

普通のスイートポテトでは卵をつなぎに使って水分や油脂分の分離を防ぎ、さつまいもが冷めて固まることによるポロポロ感を抑えますよね。
その「卵のつなぎ」の代わりにタピオカ粉を使いました。
タピオカ粉のでんぷんは膨張しやすいですし、冷蔵しても米でんぷんや本くず粉のように固くなりにくいので。

ココナツミルクを加える量を調整することによって、やわらかいスイートポテトになったり、ちょっとしっかりめのスイートポテトになったりして、その食感にもバリエーションがつきます。
タピオカ粉は使い勝手がいいでんぷんですよね~

私のレシピのスイートポテトはちょっとしっかりめの食感のものだったのですが(←やわらかくしすぎると保育園に持って行く間に崩れるから)、試食の結果、朝7時に焼き上げ、午後3時まで冷蔵庫に入れておいても固さは出ませんでした。
シナモンをぱらりとして食べると、さらに味わいに変化がついて楽しかった♪

保育園のお迎えに行くと、ムスコは「スイートポテト、すごくあまくておいしかった♡ またつくってね!」とにっこにこ。
よかった、頑張って考えた甲斐があった~

そして、ムスコからこんなプレゼントをもらいました♪

120622_2047~02

紙粘土で作って着色した磁石と、鏡文字混じりのお手紙♡
「ムスコより おかあさんへ いつもおいしい!ごはんをつくってくれてありがとう?!」

覚えたての文字と記号を使って一生懸命書いてくれたのが伝わってきて、とても嬉しかったです。
ムスコの言葉で、やる気が出てきました!
よっしゃー! ムスコにさらに「おいしい♡」って言わせたーーーい。

このスイートポテトのレシピのココナツミルクの量を増やしたら、もしかしてさつまいもアイスクリームができるんじゃないだろうか!?
そんなことを思いつき、さつまいもを買い込んできました(←ほんと、単純な私です。ムスコがエネルギー源ですから。笑い)
できたらご報告しますね♪

しばらくぶりに食べたスイートポテト。
しっかりとした甘さを堪能し、とても楽しめました♪
そして、何よりも、ムスコの笑顔が見られて、幸せでした♡

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・卵・乳・ごま不使用おやつ
 | HOME |