2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.06.04 (Mon)

ドライフルーツたっぷりバナナ米粉マフィン(小麦・卵・乳・大豆不使用)

おとといの土曜日はお料理教室でした!
ずっと、ずっと、ずーーーーっと楽しみにしていたこともあり、みなさんのお顔を見た時には、もう嬉しくてたまりませんでした。

これまでに何度も参加してくださった方あり、久しぶりの方あり、初めての方あり、でしたが、でもね、会った瞬間から、今までずっと友だちだったかのような親近感がわいてきました。

お料理教室のご報告は、参加費+義援金の収支報告とともにさせていただきたいので、改めて書かせていただきますね。

お料理教室に来てくださった方に「お土産」をいただきました♪

120602_1242~02

箱に入った可愛いビンとレモンの葉。
うふふ、これ、なんでしょうか?

飼育ケースに入れると……。

120603_0528~01

ナミアゲハの幼虫です♪
まだ赤ちゃんの幼虫なので色が黒っぽい。
いもむしみたいなので「いもちゃん」と命名(笑い)

我が家に来たらあまり葉っぱを食べず、日曜日にはまったく動かなくなってしまったので、もしかしたら脱皮するのかな?と思っていたら、今朝、キレイな緑色になっていましたよ。

120604_0704~01

アゲハの幼虫は危険がせまると黄色い角を出して、異臭で敵を威嚇する習性があります。
私が写真を撮ろうとして葉っぱを動かしたら、一生懸命、角を出す、出す。

ところが、その角は、食べているレモンの葉のおかげで、ほんのりレモンの香り。
とてもいい香り♡
いもちゃんの必死さに反して、エッセンシャルオイルみたいな芳香です(笑い)

アゲハの幼虫は決まった葉しか食べません。
我が家にいるカタツムリもなぜだか知りませんが、レタスしか食べません(←カタツムリは本来、雑食だといわれています)。

ムスコは、いもちゃんとかたちゃんを見て親近感を感じるらしく(←私も♪)、「ボク、ふたりともアレルギーがあるんだとおもうよ。おかあさんいもむしと、おかあさんカタツムリに、たべちゃダメだよ、おなかいたくなるよ、っていわれてきたんだとおもう」(笑い)

ファーブル昆虫記を読んだりしているため、「ボク、虫に詳しいんだよね」的な錯覚に陥っているムスコ。
「みどりになったから、きいろいつのをだすんだよね。においがするんだよね」
幼虫が黄色い角から出る匂いをかいでみたかったらしい。

「触ると角を出すよ」と言いながらふたを開けて、「強くつつくとつぶれちゃうからね」と説明したら、そーっとそーっとお母さん指でいもむしをなでてました。
幼虫は触られるとビクッとするものの、特に角を出す気配もなし。
幼虫から“仲間”と認められたのでしょうかね(笑い)

虫に自分を重ね、アレルギーへの理解を深めているムスコ。
虫の食性を食物アレルギーへと結びつけるなんて、ナイスだね~
もっと自分のアレルギー体質への関心を高め、自分を守る術を学んでおくれ。

120604_0814~01

さて、今日のムスコのおやつです。
ドライフルーツ入りバナナ米粉マフィン♪

できあがった頃、ムスコが起きてきて咳き込んでいるので、今日は保育園はどうやらお休み(涙)
仕方がないので、マフィンを持って職場に連れて行きます……。

そもそも昨日からムスコは疲れがたまって体調が不安定そうだっため、油を控えめにしたかったので、澱粉は高さ重視のコーンスターチではなく、シットリ度重視のタピオカ粉にしました。
なので、食感はふわ&もちな感じになっています。

砂糖も油も控えめですが、ドライフルーツの甘みが加わりますし、ココナツミルクの脂肪分も加わっていますので、甘さが足りない感じはせず(←むしろ、かなり甘い)、ぱさつきもありません。


<材料(小さめのマフィン型7個分)>
♡米の粉        140グラム
♡タピオカ粉      8グラム
♡甜菜糖        20グラム
♡重曹         小さじ半分強
*重曹+クエン酸はベーキングパウダーに置き換えられます。ベーキングパウダーの時には8グラムにしてください。
♡クエン酸       小さじ3分の1強
♡カボチャパウダー    2グラム
*ほんの少し色を加えたくて多めに入れました。味には関係ないので省略可です。

♡塩          ひとつまみ
*味を引き締めて奥行を出します。しょっぱい味にはなりませんので、ご安心を。

☆完熟バナナ      1本(皮をむいて75グラムありました)
*黒い斑点が出てきたバナナを冷凍したものを解凍して水分を分離させてから使いました。
*バナナの熟成度によって甘さが変わります。また生地の状態も変化します。
*ココナツミルク     90~100グラム
*バナナからは予想以上に水分が出てきます。はじめは最小量を入れ、ぐるぐるかき混ぜてみて最後にぽってりよりも固めだったら足してください。
☆菜種油        15グラム

レーズン&干しいちぢく&クルミ  全部で70グラム
*入れるドライフルーツはなんでもいいです。

<作り方>
1)オーブンを170度に余熱しておく。干しいちぢくとクルミを粗く刻んでおく。
2)ボウルに♡の粉類を入れて泡立て器で混ぜ、そこに菜種油とココナツミルクを入れ、解凍して水分を分離させたバナナを入れ、泡立て器でつぶしながら粉となじませていく。ぽってりするくらいの生地の固さになるように。
*最初は粉っぽい感じですが、バナナには水分が多く含まれていますので、混ぜているうちにバナナの水分でまとまってきます。生地の固さをぽってりより軟らかくすると、焼き上がった時に少しねっとり感が出ます。
4)生地にドライフルーツを混ぜる。
5)分量外の油を塗ったマフィン型に生地をこんもりするように入れ、170度で20分ほど焼く。
*マフィン型の大きさによって焼き時間は変わります。竹串をさして生地がつかないかどうか確認してください。



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ
 | HOME |