2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.06.01 (Fri)

サクサク粉のマシュマロサンドクッキー(米・小麦・卵・ナッツ不使用)

ここで少しだけ、不安になって、夜、夢にまで見ているニュースのことを書かせてくださいね。
レシピは後半に掲載しておりますので、ご興味のある記事へスクロールをお願いします。

***********************************

大飯原発、再稼働へという報道がマスコミ各社から発信されており、来週中には再稼働の見通しだそうですね。
経済優先で野田首相は「最終的には私の責任で判断する」とおっしゃっているそうです。

小出先生は5月30日のラジオ番組「たね蒔きジャーナル」でこのようにおっしゃっています(こちらの記事で読めます

「(福島第一原発4号機の中にある)1331体の使用済み燃料の中には、セシウム137という放射性物質で比較すると、広島原爆の、多分5000発ほどのものが含まれています……これまで福島の事故で大気中に放出してしまったセシウム137の量は、日本政府の報告によると168発分だというのですが……使用済燃料を空気中に出してしまえば、その周辺にいる人達は即死するぐらいの超危険物です」

私はこれを聞いて、背筋が凍りつくような恐怖を感じました。
あんなボロボロの4号機の中に原爆5000発分のセシウム、ですよ。

こんな状況があってもなお、なぜゆえに原発を再稼働させていかなくてはならないでしょうか。
西日本でもし事故が起きたら、子どもたちは何を食べ、どうやって生きていくのだろうと思うと涙が浮かびます。

政治家たち、原発を再開してくれと圧力をかけている財界人たちが、日本にいるすべての子どもたち、これから生まれてくる子どもたちの未来に、どうやって責任をとれるというのでしょう。
子どもたちの限りない可能性と健やかな暮らしを天秤にかけて、それにつり合うような「責任」とはいかなるものなのでしょうか?

この世の中に、子どもが笑顔で過ごしていけるよう、未来に希望が持てるような環境をつくること以上に、大人に課せられた重い責任はないと私は思っています。

********************************

ちょっと必要なものがあったため、ムスコを保育園に迎えに行った帰り道、ドラッグストアに行きました。
今どきのドラックストアって、すごいんですね~
まるで、ちょっとしたコンビニみたいな感じでした。

そして私が探し物をしている間、ムスコはあちこち探検しながら待っていたのですが、「おかあ! おかあ! おかあ、きてーーー!!!」と絶叫が。
こんな“宝物”を見つけられてしまいました(涙)

120529_0744~01

これは、玩具付きのおかし走れエクスプレスです。

小さめのプラレールみたいなもの(電池不要でチョロQみたいに後ろに引っ張ると動く)が1種類入っていて、小さなチューインガム1個ついています。
「走れエクスプレス」は全10種類なのですが、玩具付きおかしっていうか、おかしコーナーで売るためにガムがついているっていうか……。

ホームページを見たら、同じようなスタイルで玩具メインのおかしと言えないようなおかしがいっぱい掲載されていた(汗)
棚には戦隊ものの玩具付きおかしもいろいろあったし、市販のおかしは、こういうのが人気なのでしょうか、びっくり!

もともとムスコにはゴムアレルギーがあったので、今でこそ、輪ゴムを使ったり、ゴムと同じ科のバナナも食べられるようになっていますが、赤ちゃんの頃はゴム製品は御法度でした。

今も、「わざわざゴムを食べなくたっていいでしょ!?」っていうことで、ゴムというか、ガムの負荷はしていません。
だから、こんなの、見つけてほしくなかった~~~~~

こんなのがドラッグストアに置かれているのを知っていたら、ムスコをお迎えに行く前に用事を済ませたのになぁ。
アレルゲンだけでなく、市販のおかしは要注意だと思い知りました(号泣)

さて、ムスコの保育園では、過日、いちごジャムを作って子どもたちに大好評だったため(←先生たちも楽しかったらしい)、また6月にもやることになったそうです。

ちょっと前、担任から「上新粉を使ったおかしにしようかと思うんですよね。レシピ見つけたんです!」と目をきらきらさせて報告を受けました。

とても嬉しくなり、小麦・卵・乳製品なしでもおいしいクッキーが作れるということを伝えたくて、担任にプレゼントするためのクッキーを作りました♪

作ったのは、アレルギーがあってもなくても、プレゼントすると喜んでもらえることが多い、サクサク粉のマシュマロクリームサンドクッキーです。

120525_0755~01

私がよく買うマシュマロはこれです。
探した中ではこのメーカーのホワイトマシュマロの一番材料がシンプルだったので。

サクサク粉のぐるぐるクッキーのレシピを倍量にしました。
マシュマロをどうやってサンドするのかは、クリームサンドとうもろこし粉クッキーをご覧になってくださいね。

朝、サクサク粉のマシュマロクリームサンドクッキーを渡したのですが、夕方お迎えに行くと、担任が小走りで駆け寄って来てくれました。
「あのクッキー、ものすごくおいしかったです! ムスコくん、いつもこんなおいしいのを食べていたら、保育園のが食べられるようになっても食べないんじゃないかって、一緒に食べた別なクラスの担任と話していたんです」とのこと。

「保育園のが食べられるようになっても食べないんじゃないか」っていう例えにはつい笑ってしまいましたが、予想外に小麦・卵・乳製品を使わないクッキーがおいしかった感動を伝えてくれようとした担任の気持ちがビシバシと伝わってきました(笑い)

保育園の調理師さんの名誉のためにお伝えすると、実際に保育園の給食を試食させていただいたことがあるのですが、きちんと昆布と鰹節でダシをとって調理していますし、とてもおいしいです。

担任はとても私のおかしを気に入ってくれたらしく、その後、ムスコに持たせたおやつに毎回コメントしてくれるようになりました♪
アレっ子用のおやつをおいしいと感じてくれ、興味を持ってくれるのは嬉しいものですね。

これからもアレっ子スイーツのファンを増やせるよう、機会があったらいろいろな方に食べてもらいたいなー、と思ったのでした。
アレっ子スイーツのほうが、ヘルシーでおいしいですもんね♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・卵・乳・ごま不使用おやつ
 | HOME |