2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.05.18 (Fri)

米粉天国♪

5月21日の朝、金環日食が見られるチャンスかもしれませんね!
東京だと朝7時~7時半くらいまでが日食の最大のようで、ちょうどいい時間♪

当日の天気はあまりよくないかもしれないという予報もありますが、もし晴れたらムスコにも日食の太陽を見せてやりたいので、太陽を見るため専用の日食グラスを買いました。
太陽の光は非常に強いため、裸眼で見たり、黒く塗っただけの下敷きなどで見ると目を傷め、失明の危険性もあるそうです。
日食グラスを使っても、長時間にわたって太陽を見ているのはよくないようなのですが。

6月6日には金星の日面通過があり、太陽の前を金星が通り過ぎて行くそうです。
これを見るのにもやはり日食グラスが必須。

非常に珍しい天体の様子をムスコに見せてあげられるチャンスは2回。
晴れるといいな~

さてさて、新潟にいる義妹が以前送ってくれたパウダーライス米粉でケーキを焼いてみました。

120514_0500~01

乳製品を使わないヨーグルトケーキ風のレシピを使いました。
レシピを倍量にして、上に乗せるジャムをアプリコットにして、たっぷりと♪

120514_0819~02

「米の粉」を使ったレシピを用いましたが、「パウダーライス」を使っても水分量は調整せず、そのままで大丈夫みたい。
やはり、同じ新潟県の米粉だから、特性が似てるんでしょうかねぇ。
やや、「米の粉」よりも膨らみにくいかな? 気のせいかな? くらいの感じでした。

ケーキにきちんと火が通ってからジャムを乗せて焼きながら煮詰めるのですが……。
あまりにもジャムをたっぷりと乗せて仕上げ焼きしたため、ジャムが溶けてケーキ全体にかかり、まるで水飴でコーティングしたような状態になりました(汗)

おいしいことはおいしかったのですが、なんせ、ジャムを乗せすぎました。
いつものようにほうじ茶では物足りず、ものすごく濃い緑茶を入れて一緒に食べ、ちょうどいいバランス。

がっちり甘いものだと、やっぱり緑茶がおいしいですねー。
緑茶はカフェインが強いというし、カフェインが強い飲み物は甘いものと最高の相性なんですね。

緑茶をがぶがぶ飲んでいたら、いくらでも食べられそうで、自分の胃袋が恐ろしくなりました……。

先週、新潟に行った時、義妹にふるさと村という観光施設に連れて行ってもらいました。
ものすごく大きな室内遊具があり、子どもたちは大はしゃぎ♪

そして、びっくりしたのが、カフェに併設された米粉関連商品販売スペース(←後ろ側の瓶は甘酒です)。
ここに並んだパン、ほとんどが米粉100パーセントのパンです!!
しかも、グルテンなしも多い♪

120512_1244~01

フィリングはピーナツ、カスタードクリームなどアレルゲン度の高いものも多いのですが、うぐいすパン、あんぱんなどもあります。

そして不思議なのがパンに貼られた原材料表示。
原材料に卵・乳が含まれていないと思われるものでも、アレルゲンとして記載されています。
製造工程でのアレルゲンの混入の可能性があるから、ということなのでしょうかねぇ。

ここにはライスパウダーも全種類置いてあり、そのシリーズの中にはホットケーキミックスもありました。
義妹は「ホットケーキミックスがおいしくて、豆乳を入れて作ってあげたら子どもたちがまた食べたいって言ってるんですよ」とニコニコしていました。

カフェでは米粉ベイクドドーナツもあって、卵・乳が大丈夫だったら食べられそうです。
ムスコと一緒じゃなかったら、私も食べてみたかったわぁ。

新潟県はおいしい米の産地ということもあり、米粉への力の入れ具合が半端じゃない様子。
新潟県米粉マップというのを見ると、米粉が幅広く使われ、各点がメニュー開発に力を入れているのを感じます。

おいしい米粉でこれだけいろいろ作れるんだから、もっともっともーーーーっとたくさんの人たちが米粉の良さに気づいて、キッチンには米粉があるのが当たり前っていう生活になるといいですね♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ
 | HOME |