2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.05.07 (Mon)

お散歩で見つけたもの♪

ゴールデンウイーク中に日本の全原発が停止しましたね。
ネット上で新聞各紙を読み比べるとトーンが異なり、同じ事実を報道していても、まったく違った結論になったりしていて不思議な気持ちでした。
信濃毎日新聞河北新聞/社説沖縄タイムスの記事に書かれているように「再稼働ありき」ではなく、「脱原発依存ありき」の方向に進んで行ってほしいと私は強く思いました。

ゴールデンウイークには遠出はせず、毎日のように近場を散歩をしていました。
散歩をしていると、いろいろな発見があって楽しいですね♪

渋谷の東急ハンズに行きました。
いやー、ハンズ、楽しいですね♪
こまごまとした雑貨が好きな私は、もう、何時間見てても飽きません。
新宿にも銀座にもハンズはあるけれど、やっぱり、渋谷よね~、ってな感じで(笑い)

モザイクのガラスやら、木片やら、アクリルやら、素材関係も「うわー、買いたい!」と、いちいち反応してしまうのですが、買ってきても使うアテもないし、そのうちがらくたにまぎれ、ゴミ箱行きになってしまいそうなので、諦めました。

買い物も終わり、今度はお昼ごはん。
センター街にムスコが食べられるお店があるわけなし。

おでかけの時にはたいてい、おにぎりやおやつを持って歩いているので食べるものには困りませんが、食べる場所に困ります。

渋谷はどこも混み混みで、落ち着いてお弁当を食べられる場所はなかなかありませんが、渋谷には穴場があるのです♪
それは、BUNKAMURAのとなりにある東急百貨店・本店
屋上にあたる8階では、ガーデニング用の野菜や花の苗を売っているのですが、そのわきのスペースは花壇やウッドデッキがある広々とした休憩スペースになっています。

平日はご近所のおじいちゃまやおばあちゃま、OLさん、おじさんたちがのんびりと休憩していて、休日は子ども連れのママたちがお弁当やおやつを持ってくつろいでいます。
屋上なので車の騒音も聞こえないし、人ごみも関係ないし、渋谷じゃないみたいです。
そして、空も近い♪

120428_1307~01

テーブルと椅子がいくつもあるし、子どもたちがちょっと歩き回っても大丈夫な感じなので、ここにお弁当を持って行って食べると気が楽です~
それにトイレもあって、赤ちゃんのオムツを変えたりすることもできます。

銀座のデパートの子ども用品売場に併設された休憩所だとかなり人がいますし、渋谷駅から直結している東急百貨店・東横店の屋上も以前はベンチなどがあったのですが、今はスポーツ施設になってしまい、子どもを連れて休憩するのはちょっと……。

私が行ったことがあるデパートの屋上は限られているので、ほかはわかりませんが、結構、デパートの屋上は穴場かなー、と思います。

でも、場所によってはお金を入れて乗る乗り物などがあったりしますので、要注意だったりもしますけれども。
ちなみに、東急本店にはそういうものはないです(←なんだか、私、東急の回し者みたいですね。汗)

帰りがけ、スーパーでこんなお菓子を見つけました。
岩塚製菓のお米でつくった黄金色のかりんとう(原材料:うるち米、砂糖、植物油脂、水飴、しょうゆ、食塩、乳化剤)です。

120430_1603~01

ノンフライ仕立てで小袋入りなので、ムスコのおやつに便利♪
味はかりんとうというよりも、ざらめがついたおせんべいみたいな感じです。
あっさりしています。

お米でつくった黄金色のかりんとうは掲載されていないのですが、岩塚製菓のラインナップです。
ムスコが食べられるものが多く、また、近所のスーパーにいろいろ置いてあるため、よく買っています。

散歩で見つけて家族みんなで大歓びしたのがコレです。

120505_1610~02

私、高校を卒業して東京に来てから、はじめてカタツムリを見た気がします~
もちろん、ムスコも「生カタツムリ」ははじめて。
我が家の家族になってもらいました♪

ムスコは「なまえ、どうしようね。カッちゃんだと、モノがカッチャンっておちたときのおとみたいだよね。カタツちゃんにする? カタツムリちゃんは? うーん、じゃあさ、カタちゃんでいいんじゃない?」ということで「カタちゃん」になりました。

ネットで飼育方法を調べたら、カタツムリは何でも食べるということだったのですが、キュウリもキャベツもニンジンも食べない……。
「卵の殻も入れたほうがよい」とあったので、夫にウドの卵とじを食べてもらって殻をゲットしたのですが、まったく食べる気配なし。

翌朝になっても、食べた跡もなく……。
「カタちゃんがちゃんと食べないと死んじゃうから、1週間何も食べないないようだったら外にはなしてあげようね」とムスコに言うと、「うん、わかった。ボクさ、カタちゃん、アレルギーだとおもうよ。カタツムリのおかあさんから『なんでもたべていいわけじゃありませんよ。きをつけてね』っていわれてるんだとおもう」と分析しておりました。

あれこれ入れてみたら、やっとレタスを食べてくれました~
ムスコは見るだけ、手入れするのが私の仕事になりましたが、生き物がいるとなんだか嬉しいですね。

自分がカタツムリに自分のアレルギーを重ね合わせて考えたことに驚きましたが、さらにアレルギーを客観的にとらえられるようになって、自分で自分のアレルギーをケアできるようになってくれるといいな、と思います。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡






スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン
 | HOME |