2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.04.30 (Mon)

4月のミニお誕生会のケーキ(小麦・卵・乳・大豆不使用)

ゴールデンウイーク突入寸前に、ムスコの保育園ではミニお誕生会がありました。
お誕生会の前日、同じクラスの男の子とママと一緒に帰ってきた時のこと。

お友だちが「あした、おたんじょうかいなんだよ」とママに話しかけると、ママは「そうなんだー、いいねー、楽しみだね」と応えました。

その会話を聞いていたムスコ。
それと張り合うかのように、ムスコは「おかあさん、あしたはケーキをつくらないとね。はやおきしなきゃ」。

ママは「いいねー、おかあさんのケーキなんだね。おいしいよね」と言ってくれ、ムスコは私のほうを見て「ねっ♪」とニッコリ笑いました。
私以外のママが自分が食べるものを肯定的に語ってくれるのは、やはり嬉しいですよね。


今月も、みんなとは違うけど、小さなショートケーキを作りました。
お題は「チョウチョ」。

うーん、うーん、うーん……どうしよう。

チョコで上手にお絵描きできないので、乳不使用のチョコをチョウチョの形に塗りました。
どんなに頑張っても不細工なチョウチョに、秘密兵器のアラザンで目くらまし。
鮮やかな色のおかげで、ちょっとマシになったかな。

120426_0747~01


もう毎月のことで慣れているムスコは、保育園に行く道すがら、「きょうはケーキをもってるから、はしっちゃダメだよね。くずれちゃうから。よこにしてもダメだよ」と一生懸命私に教えてくれました(笑い)

今月のケーキのスポンジ部分は米粉ケーキの糖分&油脂分を減らす方法の記事に掲載したレシピを使いました。

クリームにはサツマイモの裏ごしとココナツミルクと甜菜グラニュー糖とメープルシロップと微量の寒天が入っています。

保育園にお迎えに行き、帰り道で聞いたところ……。

「今日のケーキどうだった? おいしかった? なにか言われた?」(←心配だったもので、質問攻めです。笑い)

ムスコ「あまかったよ~、いつもよりもすごくあまかった! だから、またつくってほしい」

私「チョウチョの絵、どうだった? 溶けてなかった?」

ムスコ「すこし、ピンクのがとけてた。チョコもやわらかった。でもダイジョウブ」

私「お友だちに何か言われなかった?」

ムスコ「そっちがたべたいなー、っていわれたよ。あと、そのピンクのなに? とか、ひかってるのなに? とか。うふふ」

お友だちとはまったく違うケーキになってしまいましたが、喜んでくれてよかったです。

あと10回作ったら来年3月の卒園となります。
それまでの間、毎回ムスコの笑顔が見られるよう、精一杯工夫して作ってあげたいな、と思います。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡













スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ
 | HOME |