2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.04.16 (Mon)

ナチュラルな甘さ、さつまいものねり飴

今回は宮崎県のいもねり飴と、夏の電力需要と再稼働のことです。
ご興味がある記事へスクロールをお願いします。

*******************************

【電力不足は計58時間】今夏全体の2・8%  関電、原発ゼロ時

以下が引用です。
「関西電力の全原発停止が続いた場合、電力需要が昨夏並みだと、今夏に電力が足りなくなるのは計58時間で全体の2・8%となり、ほとんどの時間は電力不足を回避できる可能性があることが関電の公表データから11日、分かった。
 関電は供給力不足のため、大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働が欠かせないと強調している。(中略)供給面も、揚水発電や外部からの電力調達などでさらに増やせないか、十分な検討が必要だ。
 東京電力福島第1原発事故は原因究明が終わっていない。夏のうち数十時間の電力不足対策として原発を再稼働すべきか。データを全て示し、国民的な議論を深めることが不可欠だ」

福島第一原発事故の検証もまだで、さらに、先週は4号機が冷却できない状態になっていて(←今は冷却再開しています)、4号機の水が沸騰するようなことになったらどうなるのかと、ものすごく不安を感じました。
今は3号機の温度計が壊れて異常な温度を示しているとか……これが政府が言う収束状態なんでしょうか……。

全国の原発に言えることですが、夏のピーク時の数日間のために、ものすごく大きなリスクを負うなんて……。

この記事に、まさに、まさに、同感です!

*******************************************

私がとても気に入っている食材のひとつに、「いもねり飴」があります。
これはさつまいもを煮てそれに麦芽を加え糖化した水飴みたいなもの。
さつまいも栽培が盛んな宮崎県の特産品のひとつです。

以前、宮崎に旅行に行った時に見つけて以来、大ファンになり、いつもストックしています♪
鹿児島など、九州各地に似たような食材がありますよね。

いもねり飴は、いわゆるさつまいもで作った水飴なので、そのまま舐めてもおいしいんです♡
ムスコも私も大好き。

120403_0821~01

甘さがやわらかいので(←さつまいもっぽい味がする気がします)、私は甘味料のかわりに使ったりもします。
煮物に入れたり、佃煮に入れたりと大活躍です。

私が買っているいもねり飴の原材料は、さつまいも飴と麦芽。
さつまいも飴というのはさつまいもを煮詰めたもののようです。

買ったお店で聞いてもわからなかったので麦芽の種類は不明ですが、私の推測では大麦麦芽ではないかと思っています。
麦芽で糖度が高くなるのは、小麦麦芽よりも大麦麦芽のようなので。

でも、これは私が考えているだけで確認できたわけではないので、もしいもねり飴を食べてみたいなー、とお思いになる方がおられたら、メーカーに確認してくださいね。
たいてい、販売店ではそこまで把握していません(←私も聞いたけどわからなかったから、たぶん)。

いもねり飴は、いも飴というヌガーっぽい食感の飴の材料にもなります。
いも飴は鹿児島、熊本などではお土産用の飴として有名ですよね。

120416_0535~01

私の手許にあるいも飴の原料は、さつまいも水飴(←いもねり飴のことですね)、麦芽水飴、砂糖、さつまいもペースト、麦炒粉です。
原材料はとてもシンプル。
ムスコは小麦も大麦も少量であれば大丈夫になったので、気に入って食べています。

いもねり飴をずっと舐めているとキャラメルみたいな感じになってくるので、「麦芽水飴も砂糖も麦炒粉もナシにして、いもねり飴ときなこでキャラメルにできるんじゃない!?」と思い、試していました。

120403_0832~01

きなこの量を増やしたりいろいろとやってみたのですが、四角には切れなかった(涙)
どうしても包丁の刃についてしまうんですよねぇ。

仕方なく丸くしました。
見た目はベージュ色の白玉だんごですよね(泣)
おまけに、手にべたべたくっついて、きなこをまぶしておかないとくっついちゃいます。

でも、ムスコは予想外に大歓び。
「キャラメルって、こういうのなの? あまいねぇ、おいしいねぇ。またつくろうね!」
キャラメルにはならなかったけれど、ふたりでおいしくいただきました。

日本の各地にはさまざまな食材があって、豊かですよね~
いろいろな食材に出会うため、日本全国、いや、世界中を歩いてみたいなー。

きっと、私たちが知らないおいしい食材はまだまだたくさんありますよね。
食材探しは楽しいですね♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン
 | HOME |