2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.04.11 (Wed)

紅茶とレーズンの米粉ケーキ(小麦・卵・乳・ナッツ不使用)

週末をはさんで3泊4日で九州に行ってきました。
仕事だったのですが、ムスコも連れて。

いやー、やっぱりすばらしいですね、九州!
今回行ったのは鹿児島・熊本・長崎だったのですが、なんてったって人が優しいし、食べ物がおいしい♪

しかし、ムスコと一緒なので宿泊先や食べ物のことなど、相変わらず事前調査が大変でした(汗)
おまけにちゃんと見つけられず、見切り発車での出発でした。
そのせいで、ムスコのお昼ご飯は毎日、コンビニのおにぎりで可愛そうでした(涙)

スタートからバタバタだったし、食事も我慢させっぱなしだったし、今回の旅で一番頑張ってくれたのはムスコだったかもしれません。
旅のことはあらためて記事にしますね。

さてさて、今朝は仕事が忙しい日でお昼もちゃちゃっとすませなくてはならないため、小腹がすいた時にみんなで食べるケーキを焼きました♪
忙しい時ほど、リラックスタイムが必要ですよね~

同僚たちはみんな、コーヒーが大好き。
いつもコーヒーを飲んでいます。
なので、コーヒーに合うような、ほわっと甘くて、優しい味のケーキがいいな、と思い、紅茶とレーズンの米粉ケーキに。

ちなみに、ダージリンの茶葉を使ったのですが、紅茶は豆乳の風味を抑え、シナモンの風味の奥行を出すために加えています。
私、あまり豆乳の風味が強く出るのは好きではないので。

紅茶の香りと豆乳の風味で中和されるので、茶葉が入っているからといって、コーヒーと一緒でも違和感はないかなー、と思います。

そうそう、ケーキの表面にレーズンが見えませんが、レーズンは焦げやすいため、生地に混ぜ込んであります。
焦げて苦みが出ちゃうと残念ですから。

110511_0654~01

<材料>
♡米の粉       75グラム
♡コーンスターチ   75グラム
♡三温糖       65~85グラム
*砂糖の量に応じて豆乳の量も微調整してください。
♡ベーキングパウダー 7グラム
♡紅茶(茶葉)    6グラム
*ティーパック1個で約2グラムだったので、それを3個使いました。お好みで増減してください。
♡シナモンパウダー  1グラム
*お好みで増減してください。

☆成分無調整豆乳   100グラム
*全量一度に入れず、生地の様子を見ながら調整。できあがりはホットケーキの生地くらいです。
☆菜種油       55グラム

リンゴ酢       10グラム

レーズン        50グラム
*ココナツファイン、干しいちぢくなどのドライフルーツでもおいしいです。

<作り方>
1)ボウルに♡の粉類を入れて泡立て器で混ぜる。紅茶の葉をすり鉢で細かくする。
2)1に☆を入れて泡立て器で滑らかになるまで混ぜる。
3)2にリンゴ酢を入れて混ぜてから、レーズンを加えて軽く混ぜる。分量外の油を塗った型に流し入れる。
4)170度に予熱しておいたオーブンで20分焼き、アルミホイルをふんわりとかぶせて150度の温度を下げたオーブンで25分焼く。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ
 | HOME |