2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.03.21 (Wed)

米粉のいいもの、み~つけた♪

過日、お料理教室komekome kitchenの時に、「ものすごくおいしい米粉ラーメンがある!」ということで参加してくださった方々が盛り上がっていました。
私は聞いたことがないメーカーだったのですが、興味津々でメモしておりました♪

私はベトナムやタイなどの旅先で米粉麺を食べるのは大好きなのですが、基本的にはそれほど「麺食い」ではありません。
あまり「麺食い」ではないとはいえ、やっぱり「ものすごくおいしい米粉のラーメン」というのを聞いたら、食べずにはいられませんよね~

ネットショップで取り寄せようかどうしようかと気になっていたら、おととい、仲良しのお友だちが「今、銀座でアンテナショップが出ているよ」というメールをくれました!
なんと、グッドタイミング♪
ということで、昨日、銀座まで行ってきましたよ♪

その噂の米粉麺を製造・販売しているのは小林製麺という岐阜県のメーカーです。
おいしいというお米のラーメンをはじめ、パスタ、そうめん、玄米麺などいろいろな種類の麺と餃子の皮がありました。

乾麺よりも日持ちはしないため、いきなり買いだめしてきてもよろしくないと思い、特に気になったものだけを買ってきました。

やっぱり、ラーメンははずせないですよね~

120320_1403~01

玄米麺お米から作った餃子の皮もやっぱり気になりますぅ~

120320_1403~02

小林製麺のアンテナショップは銀座(有楽町)の数寄屋橋交差点そばモザイクビルのテンポラリーの店舗にっぽん農場市場の中にあります(←以前、旭屋書店あったところ)。

ここは、立て替えを予定しているビルの空き店舗部分を使って、被災地の復興支援を行っている店舗です。
スタッフとして被災地からの避難者を優先的に雇用する、被災地の農家を支援するといった側面が強く、オープン当初から、私が大好きな漬物を売っていることもあり、よく買い物に行っています。
最近では、被災地のみではなく、日本各地の食材を幅広く扱うようになりました。

小林製麺の「にっぽん農場市場」でのアンテナショップは7月末までだそうですが、ネットショップもあります。
「にっぽん農場市場」の店員さんにうかがったら、小林製麺さんのファンは多いらしく、電話でお願いされて取り置きしておくこともあるそうで、「とても喜んでもらえるんですよ」と笑顔でおっしゃっていました。

「にっぽん農場市場」のおとなりには、宮城県・気仙沼や茨城のアンテナショップ。
道をはさんで向かい側には銀座熊本館もあります。
ご存じの方も多いと思いますが、銀座界隈は日本各地の物産館の宝庫なんですよ~

昨日は私の両親が遊びに来ていたので、さっそく買ってきた小林製麺の餃子の皮で餃子を作りました。
ちょっと多めの油で蒸し焼きにすると、美しい焦げ目でパリッと焼き上がりました~

120320_1711~01

めちゃめちゃ、おいしーーーー!!!
厚みのある皮なのですが、カリッとして、もちっとして、サイコー!
両親も絶賛でした♪

米粉の餃子の皮の扱いやすさを高めるため、増粘剤なども入っているため、割と包みやすいです。
餃子作りが下手な私ですが、両親から「あんた、餃子、上手だない」と誉めてもらいました。
娘の株があがったようです(笑い)

みなさん、おいしい情報をありがとうございます♪


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン
 | HOME |