2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.03.23 (Fri)

サクサク粉のぐるぐるクッキー(米・小麦・卵・乳・大豆・ナッツ不使用)

保育園の給食のおやつが「マーブルクッキー」だったので、「私、ま~けないんだからぁ」とばかりにぐるぐるとうずまきを巻いたクッキーを作ってみました♪
ロールケーキも見ると胸がキュンとしますし、うずまきって、なんだか可愛いですよね~

120309_0759~01

生地をぐるっと巻いてから包丁でカットして、それを指先で整えながらひとつひとつ仕上げます。
ちまちました作業なので、途中で、「こんなこと、始めなきゃよかった……」と後悔の嵐。
終った頃には、肩がコリコリ(涙)
生地を作って焼き上げるまでに1時間近くかかり、もう、ぐったりでした。
写真だとたぶん大きく見えると思いますが、直径3センチくらいの小さなクッキーなのですよ。はあ(ため息)。

でも、ムスコが起きてきて「なにそれ~、まきまきしてある~」と目をきらきらさせ、「たべたい!たべたい!たべたい!」と大騒ぎ(←予想どおり♪)

試食をしたら、「うまーーーーーーーーーい! もっと! これいっぱいもっていく! みんなが3つなら、ボクは4つ!」とウキウキ。
「どのクッキーにしようかな。おにきめ、おにきめ、おにじゃないよ♫」と歌いながら選んでくれ、疲れも吹き飛びました♪
私、単純ですねー(笑い)

「おにきめ」というのは保育園ではやっている鬼決め歌。
選ぶものが複数ある時に指で差しながら、「おにじゃないよ」と指差したものを選び出し、最後の1個になるまで繰り返します。
かーなーり時間がかかるので、時間がない朝にやられるとイライラすることもしばしば(汗)

でも、真剣な顔をして一生懸命にぐるぐるクッキーを選んでいる姿は可愛いので、まあ、いいことにします♪


<材料>
♡サクサク粉   50グラム
♡三温糖     13グラム
♡塩        ひとつまみ

菜種油      17グラム
熱湯       15グラムくらい

カボチャパウダー  4グラム
ほうれん草パウダー 3グラム


<作り方>
1)♡の粉類をボウルに入れて泡立て器でかき混ぜる。
2)1に菜種油を入れて手のひらですりあわせてサラサラするまでなじませる。
3)2に熱湯を入れ、よくこねる。
*入れてすぐにはなじみにくいですが、数分こねているとなめらかで扱いやすい固さになります。それでもどうしてもまとまらなければ、ごく微量ずつ増量してください。熱湯が少ないほどサクサクします。ちょっと油が浮いた感じになりますが、野菜パウダーを入れるとなじみますので大丈夫です。
4)生地を半分にわけて、片方にカボチャパウダー、もう片方にほうれん草パウダーを混ぜ、よくこねます。
5)まな板の上にラップを敷き、3の生地を四角い棒状にまとめて乗せ、その上にラップを重ねて麺棒で7ミリほどの厚さに伸ばします。両方とも同様に伸ばします。カボチャパウダーの入った生地にほうれん草パウダーが入った生地を重ね、ラップを乗せて麺棒で軽く伸ばして密着させてから、ぐるりと巻きます。巻いたら包丁で5ミリほどの厚さの輪切りにし、ひとつずつ形を整え、できあがりが2~3ミリ厚になるようにします。
6)160度に予熱しておいたオーブンに入れ、20分ほど焼き、触ってみて軟らかいようだったら150度に下げて10分ほど焼きます。
*水分を足した時には焼き時間も長くなります。家庭のオーブンによってクセがありますので、焦げそうな時には温度を下げて焼いてください。水分をしっかりと飛ばすとサクサクになります。
7)焼き上がったら天板の上でしっかりと冷まします。天板の上で冷ますことで、中までしっかりと火が入り、サクサク感が高まります。


タピオカ粉でも作ってみたのですが、生地を成型していてもひび割れやすく、ガリッとした感じに焼き上がります。

サクサク粉はなめらかな生地でとても扱いやすいので、くるっと巻くことができました。
なので、このレシピは他の粉類に置き換えはできません。

サクサク粉に紫いもパウダーを入れると色はきれいなのですが、食感がガリッとします。
まあ、紫いもはガリッとした食感でも、それはそれで素朴な感じでおいしいかなー、と思います。

このぐるぐるクッキー、集中して作る時間があれば工作みたいでなかなか楽しいのですが、朝のお弁当制作で「時間がない!間に合わない!」と思いながらやると、ちまちまと時間がかかりますし、手抜きをするとひび割れるため、あまりおすすめできるレシピではありません(汗)
「こんなの、やってられっか~」と台所に生地を捨てたくなっちゃりしちゃったりして(←それは私です。笑い)

よろしければ、見た目が可愛くて子ども受けがいいので、心に余裕がある時にお試しください♪


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・卵・乳・ごま不使用おやつ
 | HOME |