2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.01.23 (Mon)

さつまいもと麻の実の米粉シフォン(小麦・卵・乳・大豆・ナッツ不使用)

今日は、お料理教室の時に作ったガトーショコラをアレンジした、さつまいもと麻の実の米粉シフォンと食品からの被曝に関する記事です。
ご興味のあるほうにスクロールをお願いします。

***************************************

そうそう、みなさんにお伝えしたいことが。
原発関連の記事で興味深い新聞記事などがあった時にリンクを貼っているのですが、しばらくするとそうした記事が削除されていることがあります。
私の記事のリンク先で「削除されました」ってなっていることがあったら、ごめんなさい。

これまでは記事の概略を書いて、元記事にリンクを貼っていましたが、とても参考になった記事の全体を通じて数値なども参照しながら読んでいただきたい時には、削除対策として記事全文のペーストと記事のリンクをしたいと思います。
ペーストしてあるとリンク先に飛んで読むよりも手軽でしょうし、携帯電話からアクセスしていただいている方でリンク先に飛べないとおっしゃる方もおられますので。
これまで以上にブログの記事が長くなってしまいますが、ご容赦くださいね。

福島の食事、1日4ベクレル 被曝、国基準の40分の1という新聞記事がありました。

ここからが上記の記事の全文です。

「家庭で1日の食事に含まれる放射性セシウムの量について、福島、関東、西日本の53家族を対象に、朝日新聞社と京都大学・環境衛生研究室が共同で調査した。福島県では3食で4.01ベクレル、関東地方で0.35ベクレル、西日本でほとんど検出されないなど、東京電力福島第一原発からの距離で差があった。福島の水準の食事を1年間食べた場合、人体の内部被曝(ひばく)線量は、4月から適用される国の新基準で超えないよう定められた年間被曝線量の40分の1にとどまっていた。

 調査は昨年12月4日、全国53家族から家族1人が1日に食べた食事や飲んだものをすべて提供してもらい行った。協力家族の居住地は、福島県が26、関東地方(群馬・栃木・茨城・千葉・埼玉・東京・神奈川)が16、中部(長野・愛知・岐阜・三重)、関西(大阪・京都)、九州(福岡)など西日本が11。普段通りの食材で料理してもらった。福島では、地元産の野菜などを使う人が多かった。

 1日の食事から取り込むセシウムの量は、福島県内に住む26家族で中央値は4.01ベクレルだった。この検査法で確認できる値(検出限界)以下の正確な値がわからないため、平均値ではなく、検出値を順に並べて真ん中に当たる中央値で分析した。

 この食事を毎日1年間、食べた場合の被曝線量は0.023ミリシーベルトで、国が4月から適用する食品の新基準で、超えないよう定めた1ミリシーベルトを大きく下回っていた。福島でもっとも多かったのは、1日あたり17.30ベクレル。この水準でも年間の推定被曝線量は0.1ミリシーベルトで、新基準の10分の1になる。原発事故前から食品には、放射性のカリウム40が含まれており、その自然放射線による年間被曝線量は0.2ミリシーベルト(日本人平均)ある。セシウムによる被曝線量はこれを下回った。

 調査した京都大医学研究科の小泉昭夫教授は「福島のセシウム量でも十分低く、健康影響を心配するほどのレベルではなかった」と話している。

ASAHI.COM 2012年1月19日3時0分

この記事内には、各家庭で検出された放射性物質をグラフ化したものがあります。
数値部分のみを掲載しますね。

<図版>家庭1人あたりの1日の食事に含まれていた放射性セシウムの量

福島県内(26人) 中央値4.01ベクレル/最大値17.30ベクレル
関東(16人) 中央値0.35ベクレル/最大値10.37ベクレル
西日本(11人) 中央値(なし)/最大値0.62ベクレル 
*西日本は1家族しか検出されなかったため、中央値が算出できない。

表全体をペーストできないので、ぜひ、元記事に飛んでご覧になってください。

私はこの記事を読んで、かなりいろいろと考えました。

「中央値」として数値の低い家庭と高い家庭の平均値を出していますが、その平均値は、数値の高い家庭の度合いを低く見せることになりますよね……
関東で「0.35ベクレル」と言われたら、「まあ、そんなもんかもね」と私だったら思います。

でも、関東で「10.37ベクレル」と言われたら、かなり驚きます。
関東で最大値が出たご家庭が、どういうふうに食材調達をなさっているかはわかりませんが、スーパーから買ってきているにしても、家庭菜園だとしても、とても気になる数値です……。

食材の検査をした1日だけなら健康に影響がない数値だとしても、もし1日10.37ベクレルが毎日続いたら?
毎日、365日、私たちは食べ続けますよねぇ。

ムスコの保育園では、地域活性化のために地域のお店から食材を納めてもらっています。
……震災前はそれがすばらしいことだと感じていた私ですが……。

もやもやしながら早川由紀夫先生のツイッターを読んでいたら、まさに私の気持ちを代弁するような言葉が。

[関東でも日10ベクレルの家庭があるのか。深刻だな。16軒中の最大だ。関東の軒数は多いから、関東の子どもの食事も心配だな。食材選別してない学校の給食くわせられてる児童生徒はもっと心配だ](1/19付)

国と行政では、農業を守るため、漁業を守るため……という思いが強いのはわかります。
私も同じ気持ちです。
人間が生きるために絶対に必要な「食べ物」を自国でまかなう力をこれ以上弱めてしまっては、将来的に子どもたちが食べるものにも不足してしまいますよね。
食料自給率の低い国は国力も弱いと言われますし……。

けれども、それと同時に、子どもを守るため、という視点も忘れないでほしいと思います。
特に汚染が深刻な地域では、より一層、食材への配慮が必要だと思います。
汚染度が高い地域での地産地消ですが、子どもに対しては西日本の食材あるいは、せめて地産地消でも「放射能不検出」のみを提供するなど、きめ細やかな配慮をすべきではないでしょうか。

未来ある子どもの健康を守ることが、国や行政の未来にもつながるのではないかと私は考えています。

**************************************
120118_0908~01

さつまいもと麻の実の米粉シフォンです。
シフォン型で焼き上げ、上部を切り落とし、引っくり返しました。
卵たっぷりのシフォンとは違いますが、焼いている間に型でカバーされずに乾燥して固くなる上部を切り落とすことでよりしっとりしたふんわり感を感じます。

裏ごししたさつまいもを入れた米粉の生地を作り、麻の実を入れて焼き上げています。
麻の実は栄養価が高いですし、入ると香ばしさが出て、とてもおいしいです♪

実はこれ、最初は何も具(?)を入れずに焼いてみたんです。
すると、材料が米粉・さつまいも・コーンスターチ・甜菜糖・菜種油・ベーキングパウダー・りんご酢という、すべてがシンプルでクセのない食材のため、焼き上がった時に菜種油の風味が際立ってしまって(汗)
油の使用量は少ないんですけどねぇ……。

なので、なにか風味の特徴のあるものを使ったほうがおいしいな、と思い、今度は水のかわりにココナツミルクを使ってみたのですが、すると、やけに油っぽい(汗、汗)

生地の優しい風味を活かしながら、それを邪魔する風味を打ち消す個性を加えるため、麻の実やレーズン&干しいちぢくを入れて焼いてみたら、やっと落ち着きました。

クセがない食材だからこそ、一工夫が必要なんですねぇ。
しみじみ思いました。

この写真では麻の実を50グラム入れて焼いていますが、レーズンや干しいちぢく、デーツなどのドライフルーツでもいいでしょうし、クルミでももちろんおいしいです。
ゴマが使える方はゴマでもよいかもしれません。
生地に何も入れずにふんわり感を出したい方は、たっぷりとベリー系など、少し酸味を感じたり、風味の強いジャムを塗るとよいかと思います。
何か、単体で食べても香ばしさや酸味があっておいしいものを加えるとよさそうです。

麻の実とドライフルーツのミックスが私としては一番のおすすめです♪

このレシピですが、お料理教室の時にお持ち帰りいただいた、サツマイモの裏ごしを入れてローオイル&ローシュガーにするガトーショコラの材料を参照していただき、ココアの分量をコーンスターチに置き換えていただけば生地が出来上がります。
あとはお好みのものを加えて、菜種油が主張しすぎるのを緩和してくださいね。

私のレシピはシンプルなので、アレンジしやすいと思います。
いつか、みなさんがお好みでアレンジして作り上げた味が「おうちのレシピ」になってくれたら、とても嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  お料理教室  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

ふんわーり

ふんわーりして見えます
おいしそう
麻の実ってポピーシードですか?
この間いもようかんえららんさんのレシピで作りました
長男曰く
「おいしいぼん」
だそうです(笑)
食卓の放射能汚染すごく気になってました
ありがとうございます
次男からのお呼びがかかってしまったので
きょうはこのへんで
(ホントはもっと書きたい・・)
ばるまよ |  2012.01.23(月) 22:26 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.01.24(火) 12:36 |  |  【編集】

頂いた 麻の実で☆

是非、作らせて頂きます!!

子どもたち、食材選別してない学校の給食、食べていますよね(TOT)。
「放射能不検出」の検査をして欲しい。義務付けて欲しいです。


桃うさぎ |  2012.01.24(火) 17:56 | URL |  【編集】

美味しそうですね~(*^_^*)
早速作らせていただきます!

私は、卵・乳を除去して一年半程度ですが、最近卵&乳入りのケーキを食べたんです。
「あっ、懐かしい味。ウム、まぁ、これも美味しいなぁ。」なんて思ったんですが、たくさん食べると胸やけしちゃいました(^_^;)

米粉で卵&乳なしケーキだと、たくさん食べても気持ち悪くならないのに・・・。
そんな違いに改めてびっくりしちゃいました!
除去食をはじめた頃は、物足りなく感じたこともあったのですが、素材そのものの美味しさがわかるので、今では米粉のケーキが大好きです!

今月末の息子の誕生日パーティには、リエさんのケーキを注文させていただきました。
リエさんのケーキは、えららんさんのブログを読んで知りました。(実はクリスマスにも注文し、美しさと美味しさに興奮してしまいました♪)
話がそれてしまって申し訳ありませんが・・・。
素敵なケーキを教えてくださって本当にありがとうございました♡

放射能汚染、考えさせられます・・・。
子供達が笑顔で毎日過ごすことのできる世の中、このことを祈るばかりです・・・。

ともこ |  2012.01.25(水) 16:04 | URL |  【編集】

ばるまよさんへ

おはようございまーす!

> ふんわーりして見えます
> おいしそう
> 麻の実ってポピーシードですか?

ありがとうございます♪
写真だと実物よりもふんわり見えますね(笑い)
型に接している部分は乾燥しないので、オーブンの中で乾燥しつづける部分をカットしただけでも、ずいぶんと印象が変わりますよね。

麻の実というのはヘンプのことです。
大麻というとイメージが悪いけど、日本では栽培が禁止されているし、日本で栽培される分は国からの許可がいるらしいのでなかなか国内産は見かけないですが、外国ではヘンプはローフードなどでもメジャーな食材みたいです。
ナッツ系のコクがあり、微量栄養素なども豊富なので、少し取り入れたいなー、と思っています。
栄養成分が強いらしく、大量にムスコに食べさせると蕁麻疹が出るので、ほどほどに。

> この間いもようかんえららんさんのレシピで作りました
> 長男曰く
> 「おいしいぼん」
> だそうです(笑)

うれしいぽん!!
サツマイモがおいしくて、いもようかんがおいしい季節になりましたね~。
いもようかんと番茶の組み合わせが最高ですね♪

> 食卓の放射能汚染すごく気になってました
> ありがとうございます
> 次男からのお呼びがかかってしまったので
> きょうはこのへんで
> (ホントはもっと書きたい・・)

次男くんからお呼びがかかったら、行かなきゃ、ですよね~
それもまた嬉し、ですもん♪

放射能汚染、気になりますよね。
ニュースなどの報道だけでは知ることができないことがたくさんあるし、ネット上でいろいろな省や研究機関から出ている情報を見たりすると、「えええええー、これ、ネット上で公開するだけなんてズルじゃない!?」って思ったりする、今日この頃です。



えららん |  2012.01.28(土) 07:09 | URL |  【編集】

桃うさぎさんへ

> 是非、作らせて頂きます!!

ありがとうございます!
麻の実が入るとまた風味が変わっておいしいので、お試しください♪

> 子どもたち、食材選別してない学校の給食、食べていますよね(TOT)。
> 「放射能不検出」の検査をして欲しい。義務付けて欲しいです。

うっうっうっ(涙)
そうなんですよね。

この間は、抜き打ちで牛乳の検査をしたら10ベクレル出たので、別な牛乳を出しました、みたいな張り紙がしてありました。
よく見てみると10ベクレル以下の数値は検出できない検査器でたまたま検出されたらしいし、月に1回くらいの抜き打ちでのサンプル検査のようだし、しないよりはいいけれど……。

最低限でも子どもたちの食べ物の検査を義務づけてほしいですし、検査器の精度の高いものを指定してほしいですよね……。
不検出のものだけを出してほしいですよね。

ムスコは保育園で出してくれるものはほとんど食べているので(今、持参しているのはパンやケーキが主なの)、家でくらいは汚染されていないものを、と思います。

子どもたちへの健康への影響、気になりますね。


えららん |  2012.01.28(土) 07:34 | URL |  【編集】

ともこさんへ

お返事が遅くなり、すみませんでした!

> 美味しそうですね~(*^_^*)
> 早速作らせていただきます!

ありがとうございます♪
サツマイモの裏ごしが面倒なのですが、裏ごしして使う分ずつラップに包んで密封袋に入れて冷凍しておくと便利です。
今が旬のサツマイモが入ると、甘さにも奥行が出ますし、おいしいですね♪

> 私は、卵・乳を除去して一年半程度ですが、最近卵&乳入りのケーキを食べたんです。
> 「あっ、懐かしい味。ウム、まぁ、これも美味しいなぁ。」なんて思ったんですが、たくさん食べると胸やけしちゃいました(^_^;)

そうなんですよね。
おいしいんです!!
おいしいけれど、その後が……(汗)

アレっ子スイーツに慣れると、食材の風味が活きていて、内臓にも優しいスイーツがいいなぁ、と思ってしまいます。

> 米粉で卵&乳なしケーキだと、たくさん食べても気持ち悪くならないのに・・・。
> そんな違いに改めてびっくりしちゃいました!
> 除去食をはじめた頃は、物足りなく感じたこともあったのですが、素材そのものの美味しさがわかるので、今では米粉のケーキが大好きです!

まさに、まさに!!
私もまったく同じです!!!

除去食をしなきゃならないと病院で言われた時には「一体、何を食べればいいのよ」ってブルーになりましたし、除去食を食べ始めた頃は物足りなくも感じましたが、今はむしろ「おいしいねぇ、これがいいね♪」って思うようになりました。

米粉のケーキ、ほんとうにおいしいですよね♪
このおいしさ、もっともっともーーーーーっとたくさんの方に知っていただきたいな、って思います。

> 今月末の息子の誕生日パーティには、リエさんのケーキを注文させていただきました。
> リエさんのケーキは、えららんさんのブログを読んで知りました。(実はクリスマスにも注文し、美しさと美味しさに興奮してしまいました♪)

息子くん、お誕生日おめでとうございます!!
うわぁ、お誕生日にはリエさんのケーキなのですね。
クリスマスにも召し上がったのですね。

リエさんのケーキ、ほんとうに美しくて、おいしいですよね♡
使っている食材も吟味してあるし、食材の組み合わせが絶妙で、優しい味わいなので、和になっちゃうことなく洋風ですし、感激しますよね♪

今度、お誕生日パーティのお話聞かせてくださいね!

> 放射能汚染、考えさせられます・・・。
> 子供達が笑顔で毎日過ごすことのできる世の中、このことを祈るばかりです・・・。

ほんとうに、そのとおりですよね。
これから生きていく子どもたちが笑顔で幸せでいられるようにと願わずにはいられませんよね。
えららん |  2012.01.28(土) 07:57 | URL |  【編集】

鍵コメントさま

はじめまして。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
コメントを残してくださり、ありがとうございます。

東京都内にお住まいで5歳と1歳のお子さんがおられるのですね。
ホメオパシーも使っておられるとのこと、コメントを拝見していて「うわ~、同じだ♪」と嬉しくなりました。
ちょっとした不調であればホメオパシーでセルフケアできますし、毒性などもないので安心ですよね~

5歳くらいになると、「じぶんでのむ! じぶんでビンからだせる!」と言って、小さなホメオパスみたいになったりしませんか?(笑い)
子どもって親がやっていることをよく見ているから、真似してやってくれますよね~
それに、レメディは甘くておいしいですしね。

お料理教室にも参加してみたいとおっしゃってくださり、ありがとうございます!!
ぜひ、ご都合が合う時にいらしてください♪
お会いしてお話できるのが楽しみです。

保育園はお弁当なのですね。
私は保育園で出してもらえるものはすべて食べさせているので、家ではムスコには汚染度が低いものを食べさせたいと思っています。

放射能検査をしてから販売しているショップがあるのですが、そこで「店頭に置いてあるということは、不検出という意味ですか?」と聞いたら、「いえ、そうではありません。低い数値ですが出ているものも含まれている」と言われ、じみじみ、放射能検査をして個別表示をしてほしいな、と思いました。
大人はよくても、子どもには食べさせるのはためらわれる、っていうのはありますよね……。

今の暫定基準値が下げられるということではありますが、それでも小さな子どもにとっては大きな数値だとも思いますし、カロリー表示のように個別表示してほしいです。
放射能検査結果の表示義務などの法的な整備が進んでいくといいな、と思います。

今度、みんなで一緒に作って、一緒に食べて、おしゃべりできるのを楽しみにしています♪

これからもどうぞよろしくお願いいたします!
えららん |  2012.01.29(日) 13:11 | URL |  【編集】

さつまいもの裏ごし、冷凍保存すればいいんですね(^^)
お恥ずかしい話、物凄くめんどくさがり屋なので、時間のある時にまとめ作り頑張ります♪

リエさんのケーキはやはり最高でした!
えららんさんが以前書かれていたことを思い出しながら、香りも楽しみました♪
本当におっしゃる通り!
あぁ、また食べたいー(*^^*)




ともこ |  2012.02.02(木) 22:06 | URL |  【編集】

ともこさんへ

おはようございます!
ともこさんのお宅では風邪やインフルエンザ、大丈夫でしょうか?
地区によっては、学級閉鎖などもあるようですが。

> さつまいもの裏ごし、冷凍保存すればいいんですね(^^)
> お恥ずかしい話、物凄くめんどくさがり屋なので、時間のある時にまとめ作り頑張ります♪

さつまいもの裏ごし、使う分ずつラップで小分けして、冷凍保存が便利ですよ~。
使う時には前日の夜にラップごと冷蔵庫に入れておけば朝には溶けていますし。

私もゆうべ、裏ごししまくりました!!
1キロくらいですけど。
裏ごしして洗い物とか手間はあまり変わらないので、作る時にはまとめて作っています♪

ケーキに使おうと思ってすぐにさつまいもを蒸して裏ごししても、さつまいもの温度が下がらないと使えないですし、時間がかかっちゃうんですよねぇ。
お料理教室で作ったチョコクリームだったら温かいままで使えるからいいんですけど。

せひ、裏ごしの冷凍、お試しください♪

> リエさんのケーキはやはり最高でした!
> えららんさんが以前書かれていたことを思い出しながら、香りも楽しみました♪
> 本当におっしゃる通り!
> あぁ、また食べたいー(*^^*)

リエさんのケーキ、ほんとうに感動的ですよね~
香りがいいし、食材の味が活きていて、それがとてもいいバランスで♡
とてもおいしくて、何度でも、いつでも食べたいですよね!

えららん |  2012.02.05(日) 08:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/1129-8a89dd5f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |