2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.01.16 (Mon)

1/15お料理教室のご報告

日曜日、お料理教室を行いました。
ママ8人、子ども9人(うち赤ちゃん3人)のトータル17人!
これまでで一番、子どもたちが多く参加してくれて、それは、それはにぎやかで、楽しかったです♪

入口で待ち合わせした時にいらしたママたちが何台もベビーカーを持っていた姿も壮観でしたし、子どもたちが会った瞬間にもう友達になり、会場に入った途端、みんなで駆けっこの大運動会状態(笑い)
春風のような子どもたちと、暖かい陽射しのように優しく見守るママたちが、とても印象的でした。

今回は新年早々の開催だったので乾杯もしましたよ~
授乳中のママたちも、今、赤ちゃんがお腹にいるママたちもいましたので、フランス版シャンメリーで♪
ボトルだけ見るとまるでシャンパンなので、驚いた顔をなさったママもいたけれど、リンゴジュースに炭酸が入ったものだと説明するとホッと顔をなさったのを見て、赤ちゃんへの強い愛情を改めて感じました。

さてさて、今回、作ったものはこんなのでした。
相変わらず、当日は撮影する余裕がなかったので、レシピ用に撮影したものですが(汗)

米粉のガトーショコラ
120107_0900~02

小麦・卵・乳・大豆・ナッツなしで普通に作るレシピと、サツマイモの裏ごしを入れてローオイル&ローシュガーにするレシピを選択して作っていただきました。

それぞれに作ったものを交換しながら試食していただいたのですが、「比べてみると、普通に作るレシピのほうが味が濃厚で、サツマイモが入ったほうが優しい味。でも、どっちもおいしい!」「サツマイモが入っているなんてわからないよね」と言っていただくことができました。
この2つは最後の最後までレシピの微調整をし、迷いに迷って仕上げたレシピだったので、ホッとしました。

1種類だけ食べると違いがわかりにくいですが、レシピを見ながら食べ比べていただくと味わいの違いや、ご自身の味の好みがどういったものかというのがわかりやすいですね。

実は、このレシピは仕上げに時間がかかったこともあり、納得がいく回数の試し焼きができていなかったので、「ウイロウになったらどうしよう」と焼いていただいている間もドキドキ……。
何度もオーブンをのぞいてしまったほどでした(笑い)
ひとつも失敗せずにちゃんとしたケーキになってくれて、みなさんが気に入ってくださって、ほんとうによかった~。

米粉のクリームサンドクッキー
120103_1535~01

時間的な制限があるため、米粉クッキーのレシピは4種類の中から2種類、クリームの種類はレーズンクリームとチョコレートクリームの中から1種類を選んで作っていただきました。

この米粉クッキーは失敗しにくいですし、ちゃちゃっと手軽にできます。
サンドするクリームも簡単ですし、給食の代替のクリームサンドクッキーなどにも便利です。
「このクリーム、おーいーしー♡」という声には、まるで“やまびこ”みたいに「やった~、嬉しい!」と大きな声で遠くから叫んでしまいました(笑い)

授乳中のママたちや、お子さんがまだおかしを食べ始めたばかりで糖分&油脂分をできるだけ減らしたいという方々もおられましたので、サツマイモを使って糖分&油脂分を減らすクッキーのレシピもご紹介しました。

サツマイモを加えて作るクッキーは「まさか、ここまでしなくていいでしょ!?」くらいに薄く焼き上げないとカリッとしないのですし、生地を作る時も丁寧にこねないといけないし、型抜きもしにくいため、このレシピを選んでくださったママたちは手間がかかって大変だったと思いますが、子どもたちには大人気でした♪

ムスコも試食させていただいたのですが、さんざん私の失敗作を食べさせられていたこともあり、「これまでで1ばん、おいしいねぇ……いいねぇ」としみじみ言っていました(汗)
いつも失敗作を一緒に食べてくれて、ありがとね!

ベジ・チョコトリュフ
120105_0754~04

サツマイモをベースにした軟らかいトリュフです。
スプーンでトリュフをすくって、ココアをまぶして作ります。
ご覧になっていたママたちが「へぇ~、そんなふうにするの」と驚いたほど、超簡単なレシピです♪

お口のまわりにココアをおひげみたいにくっつけながら、ニコニコ顔で食べてくれた子。
「ちょっと、にがいねー。ボク、あまいののほうがいいかもねー」と教えにきてくれた子。
「ワタシもやりたい!」と言って小さな手で上手にトリュフを作って食べてくれた3歳の子。
みんな、みーーんな、可愛くて、可愛くて、ギューッとしたいくらいでした。

ベジ・チョコクリーム
120107_0921~01

これもサツマイモをベースにしたクリームです。
濃度を替えることで、ケーキに添えるクリームにも、デコレーション用のクリームにも、ムースにもなります。
「もっとたべる!」と言って、クリームを作った鍋に入ったスプーンですくって、そのままなめようとした子がいて、とっても可愛かったです♪

すぐに食べるなら、ベジ・チョコクリームを米粉クッキーにつけて食べるのもおいしいです♪(←時間が経つとクリームの水分がクッキーに移行してしけってしまうのですが)

はじめてクリームをつけてクッキーを食べるのを待っていた男の子がいるのですが、ママが1枚のクッキーにクリームをのせて渡そうとすると、「もういっこのクッキーをのせるの」。
ママが「同じクッキーがもう1つあるかな~」と焼いたクッキーの中から見つけ出してクリームをはさんだクッキーを作った時、男の子が目をキラキラさせて、ほんとうに嬉しそうな顔をしたのが目に焼き付いています。

アレルギ―っ子を育てる私たちは、子どものキラキラした嬉しそうな笑顔が見たいから、子どもたちの「もっと、たべる!」の声を聞きたいから、おいしいものを作ってあげたいんですよね♪

今回、メインがスイーツだったので、お昼はおにぎりということになっていました。
そのため、ちょっと多めにと思い、お昼ご飯用にゆきひかり6合、玄米6合を炊いたのですよ。

ところが、子どもたちは子ども用に想定していた量をらくらく食べ切ってしまい、ママたち用に準備した玄米ご飯までパクパク食べてくれ、嬉しい驚きでした!

おにぎりだけであっても、自分で作ること、お友だちと同じものを一緒に食べること、「できた? じゃあ、たべよ。おいしいね!」と語り合えることが、子どもたちにとってはなによりの「ごちそう」だったのかもしれませんね。

こんなに食べることを楽しんでくれて、食の時間を大切にしてくれて、ご飯が大好きな子たちなら、きっと、元気一杯に育ってくれるはず。
そう感じました。

最後になってしまいましたが、今回のお料理教室の収支報告です。
みなさんのご協力で、参加費+募金で23,500円もの金額になりました。
ほんとうにありがとうございます!

<収支報告>
=収入=
参加費+募金:23,500円

=支出=
会場費:7,000円
*今回はサツマイモの裏ごしを何キロも作ったため、下ごしらえや準備で会場使用料が高くなってしまいました。すみません。
材料費:12,269円
*ミニシフォン型はプレゼントですので、材料費には含まれていません。ぜひ、お持ち帰りいただいた粉で復習なさってくださいね♪

=義援金=
収入(参加費+募金)ー 経費(会場費+材料費)=4231円

本日中に郵便局から未来の福島こども基金に振り込みました。
チャリティお料理教室をスタートする時に決めたとおり、振込名義は「アレルギーっ子の食を考える会」です。

振込控えを掲載します(クリックすると大きくなります)。
120117_1205~01

前回、10/30お料理教室のご参加いただいたみなさんの募金はこんなふうに役立っています(会計報告と支援内容の2011年9月・10月・11月の項目をご覧ください)。
ご協力、ありがとうございました。


みなさん、お忙しい中、お料理教室に参加してくださり、ほんとうにありがとうございました。
寒い日に子どもたちを連れて朝から外出なさるのは、とても大変なことだったろうと思います。
おかげさまで今回もまた、たくさんおしゃべりし、たくさんの笑顔に出会え、笑い声に溢れ、心が癒されるとても素敵な時間でした。

ムスコは「おかあ、きょう、たのしかった? ボクはね、ムゲンダイ(無限大)のムゲンダイのムゲンダイのムゲンダイのちょうムゲンダイ……にほんで1ばん、たのしいいちにちだった!」と繰り返し、繰り返し言っていました。
もちろん、夜は嬉しくて興奮しすぎて眠れず……でした。

ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡








スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  お料理教室  |  トラックバック(0)  |  コメント(22)

Comment

息子くんと同じく!!

わたしも、嬉しくて楽しくてv-10、もう大興奮冷めやらぬ状態が続き、今朝の起床、2:45です…(子どものような私)。

そんな時に限って、娘(5ケ月)、夜、たったの一回も起きませんでした。初!!

こんなことなら、いつの以上に ぐっすり寝とけばよかったv-12

いやー、ホント、どれも美味しかったです。
本当に、ありがとう!!
満喫、満喫!!

今日の私のブログにも、その嬉しさを書かせていただきました。
お時間ある時に、確認してくださいまし☆。

今も幸せよ~♪。


桃うさぎ |  2012.01.16(月) 12:15 | URL |  【編集】

おつかれさまでした!
記事の様子から、と~~~ても楽しそう!!

私もよくえららんさんのレシピで
ココアさつまいも焼きドーナツ作らせてもらっています

先日娘のアレっこじゃないお友達にそれを出した時
私が雑に作ったさつまいもマッシュだったため
「この黄色いの何?」って聞かれて慌てたのですが
教えてあげるとびっくりして楽しそうでした(^u^)
ゆー |  2012.01.16(月) 13:26 | URL |  【編集】

息子さんのコメント、いつもながら可愛いですね!
たくさんのムゲンダイって素敵ー。
疲れたでしょうに寝るのが遅かったのなら、今朝起きられました??

お料理教室の準備、ものすごく大変だったと思います。
お忙しい中での開催、ありがとうございました。

恐る恐る連れて行った息子がやっぱり騒がしすぎて、皆さんすみませんでした。
楽しくて興奮しすぎたので、帰りの電車で寝てしまいました(笑)

ケーキも自分で作っていたのとは全然違って美味しくてー!
クッキーはクッキー型がたくさんあったので浮かれてクリームを挟むという目的を忘れ、うっかりいろんな型で作ってしまいました。。。
上にクリームをのせて美味しく頂きました(笑)
シャンメリーもとっても美味しかったです!

ミニシフォン型、可愛いし、頂けて嬉しいですー。
活躍させますね☆
まずは計量した分で作ってみたいと思います。
本当にありがとうございました!!!
ハル |  2012.01.16(月) 17:37 | URL |  【編集】

ありがとうございました

料理教室とっても勉強になったし楽しかったです!
えららんさんも参加者の方も素敵な方で初対面なのにとってもリラックスできました。
ありがとうございました。

私自身は子ども2人連れであまり余裕がない状態でしたが、他のお子さんたちに遊んでもらって子どもたちも楽しかったようです。

また機会があれば参加したいです。
iwama |  2012.01.16(月) 19:26 | URL |  【編集】

ありがとうございました♪

昨日は本当にありがとうございました!
参加申し込みしてから、娘と2人でそれはそれは楽しみにしていたかいあって、夢のように楽しい1日になりました。

生後3ヶ月の下の息子を連れてだと、買い物くらいは行けても、娘の希望する(私も行きたい^^)映画や、ディズニーランドなどなどは我慢させざるおえないなか、唯一希望をかなえてあげられる一大イベントでした^^

普通のお料理教室だったら、赤ちゃん連れなんて考えられないけれど、こちらでは歓迎?していただき、私の手が離せないときなどあやしてくださったり、参加者のみなさんにもよくしていただいて、本当にうれしかったです。
この場をお借りしてみなさんありがとうございました!

ガトーショコラは言わなければアレルギーケーキだとは絶対にわからないくらいのおいしさで本当に感動しました!
お土産に残しておいたケーキをパパにあげたのですが、おいしいと絶賛していました。
娘はクリームサンドクッキーがお気に入りで、自分でクリームをはさんでは、「これがいいんだよね~」なんてわかったような顔をして食べていました^^
頑張って薄く伸ばしたものと、そうでないもの(笑)、両方焼いて食べてみて、2㎜意味のがよくわかりました^^薄いほうがパリッとして断然おいしいですね!


いただいた型と粉で早速復習したいと思います!

ぜひまた参加させてくださいね!
まる |  2012.01.16(月) 23:28 | URL |  【編集】

おつかれさまでした*

えららんさん
お料理教室おつかれさまでした。

息子さんの
「ムゲンダイ」にお料理教室の成功が表れていますね。

色々試行錯誤なさってお料理教室の日をむかえられたことと思います。

本当におつかれさまでした。


えららんさんのレシピでアレっ子みんなに笑顔が広まればいいなぁと心から思いました。

今日干しいもを干したので食べ頃になったらトリュフ作ってみたいです。


みんなで同じものを食べて「おいしいね」と言えることは本当に素敵なことですよね。

誰かと食事していても息子が誤食しないか目を光らせいる毎日なのでアレルゲンが周りになくてなおかてみんなで食べる食事は本当においしいだろうなぁと思います。

これからもえららんさんのブログ楽しみにしています。

おつかれさまでした。


ひなた |  2012.01.17(火) 00:05 | URL |  【編集】

楽しかったです~♪

ホントっにありがとうございました。

えららんさんが、作ってくださったおにぎりを、次から次へと食べる息子・・・v-12
自己紹介に、食欲旺盛と書いておいて良かった。
駅に迎えに来た主人が、お腹がポンポンだなぁ~っていってましたv-16

シフォンケーキ、小麦・卵・乳なしなんて気がつかないほど美味しかったです。
来月誕生日の息子はココアがちょっと苦手みたい(チョコもほとんど食べさせてない為かも)でしたが、ココアなしなどアレンジしてみようかな~v-274

子供たちは楽しく遊んでる間に、ママたちは話しながら作れる、やっぱりいいですねv-22
私、息子、そしてお腹の子も幸せな時間をありがとうございましたv-254

 |  2012.01.17(火) 10:20 | URL |  【編集】

またまた大成功の料理教室でしたねー!
あー行きたい!!
どこでもドアがあったらいいのに(;><)

おいしいおにぎりに、おいしいおやつ、みんなでわいわい賑やかな雰囲気と、息子くんが無限大を連発する気分がわかりますよぉー!(*´∀`*)


えららんさん、お疲れさまでした!
まみ |  2012.01.17(火) 11:18 | URL |  【編集】

ありがとうございました!

本当に楽しく充実した一日でした♪

ガトーショコラは、卵・乳・小麦不使用とは考えられないぐらい美味しかったです。家に帰ってまたパクリ(^^)はぁ~、美味しい~と夫と話し
ながらいただきました。

お留守番をしていたアレっ子の息子&アレっ子でない娘は、クリームサンドクッキーを奪い合いながらモグモグ食べてました!アレっ子でもアレっ子でなくても安心して与えることができる、その上とっても美味しい!本当に嬉しいことです。

単身参加でいろとできることがあったのに、ボーッとしてできず…ごめんなさい。キラキラしているママさんや、元気いっぱいの子達にみとれちゃってました(^^;

本当に楽しい一日をありがとうございました!
ともこ |  2012.01.17(火) 15:29 | URL |  【編集】

遅くなってしまいましたが…

お料理教室お疲れ様でした。

本当に楽しかったです♪
体調もいつもよりとてもよくて妊娠中とは思えないくらいでした。
たくさんのアレっ子ママさんたちのお話もたくさん聞けて嬉しかったです。

息子の食いしん坊ぶりに恥ずかしくなってしまいましたが、温かく見守っていただけて良かったです!
息子もアレルゲンの心配なしでみんなと遊んだり、同じものが食べられて本当に楽しかったみたいです。

家に帰ってからも、クッキーにクリームを挟んでいたら、
息子がやってきてパクパクと食べてしまいました。
そして夫には1個しかあげてませんでした…(^_^;)

ガトーショコラも夫に一口もあげずに食べてしまったのでまた作らないと…。
あの分量だと多すぎずいいですね♪
型のプレゼントありがとうございます。

ケーキもクッキーも市販品よりずっと糖分・油分が抑えられているので、
妊娠中・授乳中も量さえ気を付けたら気兼ねなく食べられそうですね。

あと、忘れ物ばかりしてしまってすいません。
息子は、駅まで迎えに来た夫に楽しかったことと忘れ物のことをこと細かに報告し、
わたしにお説教してくれました(^_^;)
パチママ。 |  2012.01.18(水) 14:46 | URL |  【編集】

お疲れ様でした♪

今回もめっちゃ楽しそうで、充実した時間やったみたいやね(*^^*)
まみちゃんも書いてはるけど、ホンマにどこでもドアあったら、行きたいわぁ(*≧∀≦*)

画像のどれもこれもがめっちゃ美味しそう(*^^*)

お疲れ様でした、疲れ出てへん?
休める時に休んでな~(^-^)v
chika |  2012.01.18(水) 19:48 | URL |  【編集】

桃うさぎさんへ

> わたしも、嬉しくて楽しくてv-10、もう大興奮冷めやらぬ状態が続き、今朝の起床、2:45です…(子どものような私)。

きゃーーーーーー、真夜中の起床だったのね!!
そんなに楽しんでくださって、ほんとうに嬉しいです!
私も睡眠不足のはずなのに、まったく眠くなかったですよ。
楽しい興奮の時って、疲れを感じないんですよね。

> そんな時に限って、娘(5ケ月)、夜、たったの一回も起きませんでした。初!!

あるあるあるある~~~~~。
そういうこと、あるよね!
いつもだったら寝てくれないのに、こっちが「起きてもいいよ!準備OK!」って思っている時に限って起きないのよね。

なにはともあれ、お料理教室の間、泣くこともむずがることもなく、おりこうさんにしていてくれた娘ちゃん、疲れちゃったんだろうね。
ぐっすり眠って、翌朝は、超キュートな笑顔を見せてくれたんだろうな、と想像しています♪

> いやー、ホント、どれも美味しかったです。
> 本当に、ありがとう!!
> 満喫、満喫!!

そう言ってくださって、ほんとうにありがとう!!
最後の最後まで微調整をしていた甲斐があったわ♪

桃うさぎさんの記事を読ませていただき、桃うさぎさんの温かい人柄も感じ、さらに嬉しくなりました。
人と人とが出会って、一緒に笑顔で過ごして、一緒に「おいしいね」って言えることは、ほんとうに幸せね。

いつもほんとうにありがとう♡
えららん |  2012.01.22(日) 10:10 | URL |  【編集】

ゆーさんへ

お返事が遅くなって、すみません。

> おつかれさまでした!
> 記事の様子から、と~~~ても楽しそう!!

ありがとうございます!
ほんとうに楽しかったですよ!!
初めて参加してくださったママたちもいらしたし、子どもたちが多くてそれぞれに個性があって可愛かったし、もう最高でした♪
赤ちゃんもいたので、おにぎりを食べていた子どもたちは6人なんだけど、6合炊いても足りなかったというくらいのセリ食いも、見ていてとても微笑ましかったです♡

そして、お料理教室の間中、あっちへ行ったりこっちへ行ったりしてバタバタしていた私をフォローしてくださったみなさんに「おつかれさまでした!」と言いたいくらい、感謝の気持ちでいっぱいです。
実際にお会いしておしゃべりし、一緒に食べられるって、幸せなことですね♡

> 私もよくえららんさんのレシピで
> ココアさつまいも焼きドーナツ作らせてもらっています

うわーい、ありがとうございます!
サツマイモとココアって、とてもよく合いますよね。
それにしっとり感もですし、サツマイモの甘さで味に深みも出るし。
お野菜と米のおやつだから子どもにも安心して食べさせられるし、いいですよねー。

> 先日娘のアレっこじゃないお友達にそれを出した時
> 私が雑に作ったさつまいもマッシュだったため
> 「この黄色いの何?」って聞かれて慌てたのですが
> 教えてあげるとびっくりして楽しそうでした(^u^)

そうなんですよね!!
お菓子の生地にサツマイモが入っていると伝えると驚かれますよね~
サツマイモはマッシュで入れたら、また食感が違っておいしいでしょうね。
それに、ちょこっと見える黄色がキュートだなぁ、と思います(←今、想像中です♪)

娘ちゃんとお友だち、一緒におやつを食べて楽しかったでしょうね♪
「これ、なあに?おいしいね」って食べるのは嬉しい経験ですよね、きっと。

手づくりしていると、わざわざお菓子を買いに行く手間もないし、食材も安心だし、慣れるとむしろ探して買ってくるよりもラクチンですよね。

えららん |  2012.01.22(日) 10:39 | URL |  【編集】

ハルさんへ

お返事遅くなって、すみません!
お料理教室にいらしてくださって、ありがとうございます。
息子くんにも会えて、嬉しかったです♪

> 息子さんのコメント、いつもながら可愛いですね!
> たくさんのムゲンダイって素敵ー。
> 疲れたでしょうに寝るのが遅かったのなら、今朝起きられました??

息子の最上級のほめ言葉をほめていただき、ありがとうございます!
さすがに疲れたらしいのですが、嬉しくて、楽しくて興奮しすぎてなかなか寝付けず……だったのにもかかわらず、朝、起こしたら不機嫌にもならず、ちゃんと保育園に行けたのには驚きでした。
以前だったら、こんなに眠れなかったら、まちがいなく熱を出したりしていただろうのに、大きくなって体力がついてきたからなんでしょうね。
子どもの成長はありがたいですね!

> 恐る恐る連れて行った息子がやっぱり騒がしすぎて、皆さんすみませんでした。
> 楽しくて興奮しすぎたので、帰りの電車で寝てしまいました(笑)

そんなことないですよー。
人見知りしないで、元気一杯な男の子なんてすばらしいじゃないですか。
将来大物になってくれますよ♪
帰りの電車で眠ってしまったのですね。
たくさん動き回りましたもんね。

子どもたちが大勢で、みんな、とても楽しそうでしたね!
笑顔がキラキラしていて、こちらも幸せな気持ちになりました♪

> ケーキも自分で作っていたのとは全然違って美味しくてー!
> クッキーはクッキー型がたくさんあったので浮かれてクリームを挟むという目的を忘れ、うっかりいろんな型で作ってしまいました。。。
> 上にクリームをのせて美味しく頂きました(笑)
> シャンメリーもとっても美味しかったです!

うわーい、喜んでいただけて嬉しいです♪
私も型フェチなので、見たことがない型を見ると大興奮です(笑い)
型抜き、楽しいですよね♪

ケーキはオーブンのクセによって焼き上がりが変わったりしますね。
たぶん、私のところのは電気オーブンなので、火力が多少弱くて、ゆっくり熱が入るのかも!?
焼き加減で同じレシピでも食感が変わるので、ハルさんのお宅のオーブンに合わせて調整なさってみてくださいね。

シフォン型、真ん中に穴があいていて火のまわりがいいので、割と短時間でふんわりと焼き上がります。
ぜひ、ケーキを焼いてみてくださいね♪
えららん |  2012.01.22(日) 10:47 | URL |  【編集】

iwama さんへ

お返事が遅くなってしまい、すみませんでした。

> 料理教室とっても勉強になったし楽しかったです!
> えららんさんも参加者の方も素敵な方で初対面なのにとってもリラックスできました。
> ありがとうございました。

お料理教室にいらしてくださり、ありがとうございました!
お姉ちゃんが小さい手でトリュフを作ってくれたり、おにぎりを作ってくれたりして、とても感激しました。

じーっと手順を見て、すっとやり方のコツみたいなものを掴んでいたのを見ると、お姉ちゃんはお料理がとても好きなのだと感じます。
いつもiwama さんがお料理しているお手伝いをしているのでしょうね。
手際もよかったですし、とても上手でしたから。

子どもが一生懸命に作ってくれたものを食べると嬉しいですよね♪

> 私自身は子ども2人連れであまり余裕がない状態でしたが、他のお子さんたちに遊んでもらって子どもたちも楽しかったようです。

子どもたちがみんなで仲良く遊んでいて、ほほえましかったですね。
ちょうど年の近い子たちがいたので、あれこれアイディアを出し合いながら探検したり、一緒に遊んだりしていて。
子どもたちは何にでも関心を持ってくれて、その好奇心の豊かさや純粋さを感じて幸せな気持ちになりました。

> また機会があれば参加したいです。

お料理教室の開催は不定期になっているのですが、もしタイミングが合うようでしたら、また、ぜひいらしてください♪
参加してくださったみなさんとは、なんだかずっと以前から友達だったような気がしてきて、お料理教室が終わってお別れする時、とても名残惜しくて。

またお会いできたら、とても嬉しいです♪
えららん |  2012.01.22(日) 10:56 | URL |  【編集】

まるさんへ

お返事遅くなって、すみません!
お料理教室に息子くんとお姉ちゃんと一緒にいらしてくださり、ありがとうございました!

> 参加申し込みしてから、娘と2人でそれはそれは楽しみにしていたかいあって、夢のように楽しい1日になりました。
> 生後3ヶ月の下の息子を連れてだと、買い物くらいは行けても、娘の希望する(私も行きたい^^)映画や、ディズニーランドなどなどは我慢させざるおえないなか、唯一希望をかなえてあげられる一大イベントでした^^
そんなふうに言っていただき、とても光栄です♪
確かに小さい子がいると、あまり人ごみに連れて行くのも心配ですし、ムリをさせてストレスをかけるのも気になりますし、結局、家族みんなの気持ちが楽しさに集中できなくなっちゃいがちで残念ですものね。

会いたかった息子くんに会えて、おしゃべりできて、とても嬉しかったです!!
「お空が見えるよ、キレイだねぇ」と話しかけると、空を見上げて「ん、うー」とちゃんと答えてくれたし、お姉ちゃんがのぞきこむとニコッとするし、3か月とは思えないほどコミュニケーションが円滑にでき、表情豊かで、見ているだけで幸せな気持ちになりました♪

お姉ちゃんは前回に会った時よりもますます大人っぽくなり、小さな子たちが楽しめるようにと配慮もしてくれて、感謝の気持ちでいっぱいです。
あんなに気配り、目配りのできる年長さん、これまでに出会ったことがありません。
大感激♪
ムスコもお姉ちゃんのように気が利いて、思いやりがあって、賢い子に育ってほしいな、と思っています。

> 普通のお料理教室だったら、赤ちゃん連れなんて考えられないけれど、こちらでは歓迎?していただき、私の手が離せないときなどあやしてくださったり、参加者のみなさんにもよくしていただいて、本当にうれしかったです。
> この場をお借りしてみなさんありがとうございました!

赤ちゃん連れ、大歓迎です♪
今回は赤ちゃんが3人いましたし、妊娠中のママも2人いらっしゃいましたね。
みなさん、とても慣れた様子で、また、幸せそうな笑顔で接してましたね。
子ども率や赤ちゃん率が高いというのは、幸せ率も高いということだと思いますし、とても嬉しいです♪

> ガトーショコラは言わなければアレルギーケーキだとは絶対にわからないくらいのおいしさで本当に感動しました!
> お土産に残しておいたケーキをパパにあげたのですが、おいしいと絶賛していました。

うわ~、嬉しいです!
パパ、「おいしい」と言ってくださり、ありがとうございます!!!

> 娘はクリームサンドクッキーがお気に入りで、自分でクリームをはさんでは、「これがいいんだよね~」なんてわかったような顔をして食べていました^^

可愛いですねぇ、うーん、目に浮かぶ♡
手際もいいし、とても上手だし、自分が作ったものだと思うとさらにおいしさアップですよね♪

ガトーショコラ、とても簡単に作れるので、たぶん、まるさんがちょっと見てあげれば、お姉ちゃんひとりで作れちゃいますよね。
ぜひ、ご一緒に作ってみてくださいね。

またお会いできるのを、とてもとても楽しみにしています♪
お姉ちゃんにも「ありがとう!また来てね」とお伝えください。
えららん |  2012.01.23(月) 07:07 | URL |  【編集】

ひなたさんへ

お返事が遅くなってしまい、すみませんでした。

> 息子さんの
> 「ムゲンダイ」にお料理教室の成功が表れていますね。

ありがとうございます!
私はお料理教室の日も結局、バタバタしていたのですが、参加者のみなさんに助けていただき、楽しいお料理教室となりました。
今回はいつもよりも余裕を持ってできるようにと思ってレシピを作ったハズなんですが(汗、汗)
なかなか思うようにはいかないですね……。

> 色々試行錯誤なさってお料理教室の日をむかえられたことと思います。

お料理教室の開催が決まって、試作をしているのは、ほんとうに楽しいんです。
実際にお会いして、みなさんが作って食べてくださる姿を見ることができるので、その笑顔を想像しながら作れますから。
こういう幸せな時間を得られる貴重な体験をさせていただいていることに、心から感謝しています。

> 今日干しいもを干したので食べ頃になったらトリュフ作ってみたいです。

干し芋トリュフを手づくり干し芋で作るなんて、いいですね!!
記事を拝見したら、可愛いねずみちゃんが出たようで(笑い)
ママの手づくりはおいしいですものね、全部、味見をしたくなっちゃいますよね。

> みんなで同じものを食べて「おいしいね」と言えることは本当に素敵なことですよね。
> 誰かと食事していても息子が誤食しないか目を光らせいる毎日なのでアレルゲンが周りになくてなおかてみんなで食べる食事は本当においしいだろうなぁと思います。

ほんとうに、そのとおりですよね。
みんなで「おいしいね」と言えることも幸せですし、「ここにあるものなら何を食べてもいいよ」と言える状態で子どもたちを遊ばせていられる、というのは気持ちが楽ですね。
子どもたちが笑顔で遊んでくれている姿を見ると、とても嬉しいです。
そして、ママたちがずっと前からの友達だったかのようにおしゃべりしているのを見ていると、心がほっこりします。

ご家庭ではアレルゲンを持ち込まない暮らしをなさっていると思いますが、外出時には食べ物のこと、環境のことなどで気を張った生活をしていると思いますので、ほんの少しの時間でも気持ちを楽にして楽しんでいただけたらと思います。
私だけでなくムスコもウキウキするようで、「つぎは、いつなの?」と言っています(笑い)

しばらくバタバタしていてブログにお邪魔してもコメントできずにおり、すみません。
ゆっくり遊びに行かせていただきますね。
えららん |  2012.01.23(月) 07:24 | URL |  【編集】

お名前ナイショさんへ

お返事が遅くなり、すみませんでした!
いらしてくださって、ほんとうにありがとうございました。

> えららんさんが、作ってくださったおにぎりを、次から次へと食べる息子・・・v-12
> 自己紹介に、食欲旺盛と書いておいて良かった。
> 駅に迎えに来た主人が、お腹がポンポンだなぁ~っていってましたv-16

あははは(笑い)
パパはお腹がポンポンだなぁ、って笑顔になっちゃったかも、ですねー。
ほんとうに息子くん、可愛くて、可愛くて、可愛くて♡

最初は私が作って渡していたのですが、あとは息子くんが自分で一生懸命作って食べていたんですよ。
私のところにお皿を持ってきて「なくなっちゃったの。おかわり♪」ってニコッとしてくれて、ごはんをよそって渡すと「ありがと。もっとつくる」って言ってくれて、そのやりとりがとても嬉しくて、楽しかったです♪

> シフォンケーキ、小麦・卵・乳なしなんて気がつかないほど美味しかったです。
> 来月誕生日の息子はココアがちょっと苦手みたい(チョコもほとんど食べさせてない為かも)でしたが、ココアなしなどアレンジしてみようかな~v-274

ありがとうございます!
大人味にしちゃっていたので、息子くんには苦かったですよね(汗)
ココアが苦手だというお話をうかがいましたし、息子くんもちゃーんと教えてくれたので、今日のブログの記事でココア抜きで作ったものをアップします。
シフォンの間にジャムを塗ってアクセントをつけたりしてもいいかな、と思います。
よろしければご覧になってくださいね。

> 子供たちは楽しく遊んでる間に、ママたちは話しながら作れる、やっぱりいいですねv-22
> 私、息子、そしてお腹の子も幸せな時間をありがとうございましたv-254

子どもたちがみんなで仲良く遊んでいて、ママたちは昔からの友達だったかのように談笑していて、ほんとうに楽しかったですね。

息子くんはもちろんのこと、お腹の赤ちゃんもご一緒に参加してくださり、心から感謝しています。
私にもたくさんの幸せをわけていただき、ありがとうございました。

家族が増え、息子くんがお兄ちゃんになる日が待ち遠しいですね。
もっともっと笑顔が増え、幸せも増えますね。

また、幸せオーラでいっぱいのお名前ナイショさんにお会いできるのを楽しみにしています。
どうぞ大切なお身体、くれぐれもご自愛ください。

えららん |  2012.01.23(月) 07:37 | URL |  【編集】

まみさんへ

お返事が遅くなって、すみませんでした。

> またまた大成功の料理教室でしたねー!
> あー行きたい!!
> どこでもドアがあったらいいのに(;><)

いつもエールをありがとうございます!
おかげさまで、とても楽しいお料理教室になりました♪

ほんとうに、私も「どこでもドアがあったら」って思います。
まみさんにお会いしたら、お話したいこともたくさんあるし、楽しいだろうな、っていつも思いますもん。
いつか、きっとお会いしましょうね♪

> おいしいおにぎりに、おいしいおやつ、みんなでわいわい賑やかな雰囲気と、息子くんが無限大を連発する気分がわかりますよぉー!(*´∀`*)

ほんとうに楽しかったです♪
お料理教室に参加してくださったみなさんがとても優しくてほのぼのした雰囲気でしたし、子どもたちは年が近くて会った瞬間から友達になっていましたし(笑い)

ママが作ったおやつというだけでもおいしいのに、みんなと一緒に食べるから、さらに楽しさ&おいしさアップですよね~
子どもがひとり平均1合以上のおにぎりを食べちゃったのには嬉しい喜びでした♪
授乳中の私みたい(笑い)

ムスコじゃないですが、無限大×無限大に楽しい一日でした♪
えららん |  2012.01.23(月) 07:43 | URL |  【編集】

ともこさんへ

お返事が遅くなり、すみませんでした。
お料理教室に参加してくださり、ありがとうございました!

> 本当に楽しく充実した一日でした♪
> ガトーショコラは、卵・乳・小麦不使用とは考えられないぐらい美味しかったです。家に帰ってまたパクリ(^^)はぁ~、美味しい~と夫と話し
> ながらいただきました。

ありがとうございます。
充実した一日と言っていただき、光栄です。

それに、「ガトーショコラは、卵・乳・小麦不使用とは考えられないぐらい美味しかった」と言っていただき、「やったー!」と思わず口に出しちゃったくらい嬉しかったです♪
旦那さんもおいしいと言ってくださったなんて感激です!!

私はアレルゲン除去生活が5年になったからなのかわからないのですが、小麦・卵・乳をたっぷり使ったケーキよりも、それらを使わない米粉のケーキのほうがおいしいと感じるので、同じように「おいしいね!」と言ってくださる方が増えていくといいなー、と願っています。

パパとママと子どもがみんなで「おいしいね」と笑顔で食べてくれる、健康的な米粉のおやつが私の理想です♪

> お留守番をしていたアレっ子の息子&アレっ子でない娘は、クリームサンドクッキーを奪い合いながらモグモグ食べてました!アレっ子でもアレっ子でなくても安心して与えることができる、その上とっても美味しい!本当に嬉しいことです。

うわーい、うわーい、うわーい!!
お子さんたち、ともこさんがおみやげに持って帰ったお菓子を喜んで食べてくれたのですね!
あのクリームサンドクッキー、優しい味ですよね♪
気に入ってもらえて、とても嬉しいです!!

米粉のおやつだとちょっと食べ過ぎちゃってもご飯の延長線上とも考えられるのでいいですよね。
米粉スイーツ、ブラボーですよね♪

> 単身参加でいろとできることがあったのに、ボーッとしてできず…ごめんなさい。キラキラしているママさんや、元気いっぱいの子達にみとれちゃってました(^^;

あっちでバタバタ、こっちでオタオタしている私でしたのに、お菓子づくりがスムーズにできるように片付けや洗い物などをこまめにしていただき、たくさん助けていただきました。
ありがとうございます。

それに、私がうっかり、ざっくり切ってしまったジュースをこぼさずにそそいでくださり、感謝、感謝です。
あんなに口を切っちゃって「こんなんじゃ、コップにうまくそそげないじゃないか!」と自分にツッコミを入れ、不器用な自分に呆れていましたので(汗)

ともこさんをはじめ、参加してくださったママたちは、とても素敵なばかりでした。
お会いできて幸せでした。

もし機会があれば、ぜひ、息子くんもご一緒にいらしてくださいね。
ほんとうにありがとうございました!
えららん |  2012.01.23(月) 07:59 | URL |  【編集】

パチママ。 さんへ

お返事がとても遅くなり、すみませんでした。

> 本当に楽しかったです♪
> 体調もいつもよりとてもよくて妊娠中とは思えないくらいでした。
> たくさんのアレっ子ママさんたちのお話もたくさん聞けて嬉しかったです。

体調が良くて、よかったです~
お料理教室のいらしていただいて疲れが出ちゃったら……と気になっていました。
今回は赤ちゃん連れも赤ちゃんがお腹にいらっしゃる方も、そして元気一杯のお兄ちゃん&お姉ちゃんが参加してくれましたし、ママたちみなさん、とっても素敵でしたよね♪
ほんとうに、楽しかったですね!!
もっともっともーーーーっとお話したかったです。

> 息子の食いしん坊ぶりに恥ずかしくなってしまいましたが、温かく見守っていただけて良かったです!
> 息子もアレルゲンの心配なしでみんなと遊んだり、同じものが食べられて本当に楽しかったみたいです。

「できたよ、食べる?」と聞くと「うん、たべる!」と笑顔を見せてくれたり、私があっちに行ったり、こっちで探し物をしていたりすると、そばに来て「どうした?」って声をかけてくれて、ずっとお料理教室がうまくいくようにサポートしてもらいました♪
「ありがとう。また遊んでね」とお伝えください。

> 家に帰ってからも、クッキーにクリームを挟んでいたら、
> 息子がやってきてパクパクと食べてしまいました。
> そして夫には1個しかあげてませんでした…(^_^;)
>
> ガトーショコラも夫に一口もあげずに食べてしまったのでまた作らないと…。
> あの分量だと多すぎずいいですね♪
> 型のプレゼントありがとうございます。

うれしい♪♪♪
そんなに気に入ってくれたのですね~
クッキーもケーキも食べきりの量のレシピなので、「ちょっと何か甘いものがほしいな」と思った時に作ってみてください。
型は小さめだと焼き時間も短いし、扱いも簡単だし、いいですよね♪

> ケーキもクッキーも市販品よりずっと糖分・油分が抑えられているので、
> 妊娠中・授乳中も量さえ気を付けたら気兼ねなく食べられそうですね。

妊娠中も授乳中も糖分とりすぎは注意ですものね。
糖分や油脂分はたま~に食べるくらいだったら身体に負担がかからないくらいの量かな、と思います。
疲れがたまりやすかったりする時期なので、リラックスタイムに息子くんとパパと一緒に召し上がっていただけたら嬉しいです。

> 息子は、駅まで迎えに来た夫に楽しかったことと忘れ物のことをこと細かに報告し、
> わたしにお説教してくれました(^_^;)

可愛い♡ 可愛い♡ 可愛いですね~
パパに細かく報告したのですね!
息子くんにとっては、あの日に起こった大事件ですものね(笑い)
ちゃーんと覚えていて、かしこいですね♪

このところ、雪がふったり、冷え込みが厳しくなったりしていますが、どうぞ温かくして、インフルエンザや風邪にかからないよう、気をつけてお過ごしくださいね。
えららん |  2012.01.26(木) 07:33 | URL |  【編集】

chikaさんへ

お返事が遅くなって、ごめんなさい。

> 今回もめっちゃ楽しそうで、充実した時間やったみたいやね(*^^*)
> まみちゃんも書いてはるけど、ホンマにどこでもドアあったら、行きたいわぁ(*≧∀≦*)

ほんとうに、めちゃめちゃ楽しかったのですよー。
毎回参加してくださっている方や初めての方がとてもいいバランスで、おしゃべりもスムーズだし、調理器具が足りなくなったらすぐに片付けて洗い物をしてくださったりと段取りも良くて、おかげさまで、楽しいお料理教室になっています♪
日常的にいろいろ作ってらっしゃる方々だから、他の方々への気配りも上手で、ありがたい限り。

いつかchikaさんとまみさんにも参加していただきたいなー、と夢見ています。
私が西日本に行って「出張お料理教室」を開催すればいいのかな、なんて(笑い)

> 画像のどれもこれもがめっちゃ美味しそう(*^^*)

お褒めいただき、ありがとう♪
試作していて「やっと完成だ!」と思った時に撮影しているから、色合いがいい飾りとかない時もあって(汗)

ほんとうはハーブ類が飾りたかったんだけどなかったから、お正月に両親が送ってきてくれたお花に手伝ってもらいました♪

参加してくださったみなさんに感謝、感謝です。
そして、いつも応援してくださるchikaさんとのご縁に心から感謝しています!
えららん |  2012.01.26(木) 07:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/1125-47c6aede

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |