2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.01.06 (Fri)

ベジ・チョコトリュフ&ベジ・チョコクリーム(乳・卵・ナッツ・大豆不使用)

早いもので、来週末はお料理教室

本当は年始になったらみなさんにお渡しするレシピ作成をすればいいくらいに準備を進めておきたいと思っていましたが、なんの、なんの。
そんなスムーズに済むはずはないでございますですよ(笑い)

試作をしはじめたら、おもしろくて、おもしろくて、どれを作るか決められません。

おまけに、以前のレシピを見ていると、「へぇ~、こんなの作ってたっけ」と懐かしくなり、過去の記事を読みふけってしまうので、進まない、進まない!(汗)

でも、時間の制限があるわけで、そろそろ寄り道ばかりしているのはやめて、なんとかしなきゃ。

私のお気に入りの干し芋トリュフあんチョコトリュフのレシピをぼんやりながめているうち、アイディアが浮かびました♪

3種類のベジ・チョコトリュフとベジ・チョコムースを作りましたよ~

120105_0733~02

ムスコに味見をしてもらい、「どのトリュフが一番おいしい?」と聞くと……
「トリュフって、このまるいの? うーん、うーん、うーん、3つとも!(にやにやしつつ、声をひそめて)どれも、むげんだい、うまい。グッドジョブ♪」

なんでナイショ話みたいに声をひそめたんだか、さっぱりわかりません(笑い)
それにさー、「グッドジョブ」なんて誰に教えてもらったの??

5歳児にもなると、保育園のお友だちとの間の暗号(?)というのか、共通語(?)というのか、不思議なことをしたり、言ったりしますよねぇ。
なにがツボなのか、ちょっとしたことで、ケラケラいつまでも笑っているし。
でも、そういうムスコを眺めていると、子どもの純粋さや素直さを感じ、嬉しくなりますね♪

ともかく、ムスコは非常にトリュフが気に入ったらしく、「これ、ほいくえんにもっていきたいなぁ。おべんとうにしちゃ、ダメ?」

私が「今日は杏仁豆腐の替わりにムースを作ったから、これでどう?」とクランベリーを乗せたベジ・チョコクリームを見せると、ムスコは元気一杯に飛び跳ねながら「いいよ!!」

「あじみ~、あじみする~」と騒ぐのでクリームをなめさせると、「うまっ! うんまっ!」と鼻の穴をふくらませ、まるで馬のように鼻息あらく興奮していました(笑い)

夫にも味見してもらいました。
「何で作ったか、わかる?」と聞くと、「全然、わかんない。なにか、わかんない」とのこと。
甘さ控えめなので物足りないようでしたが、それでもマズいとは言われなかったので大丈夫みたい。

我が家の男性陣2人に試食してもらい、お料理教室のバレンタインスイーツのメニューのふたつ、トリュフとムースのレシピは決まりました♪

クリームサンドクッキーのほうはレシピができあがりましたので、あとはケーキだなぁ。
甘酒を使ったものにしようか、裏ごししたカボチャやサツマイモを使ったものにしようか、迷いに迷っています。
この迷う時間もとても楽しいので、もうしばらく楽しみたいと思います。

お料理教室に参加のご希望をいただいた方々は、参加申込書を10日(火曜日)までに返信していただけると嬉しいです。
材料調達の関係がありますので、ご協力をお願いいたします♪

お会いできるのを楽しみにしています!

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  お料理教室  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

んっまっそぉ~!!

ムスコ君も鼻の穴がむふー!!ってなるくらい、美味しかったんやなぁ♪
ええなぁ、ええなぁ、お料理教室♪

旦那さんがアレコレ言わんかったって事は、お墨付きみたいなもんやんな?って、えららんさんの旦那さんをどんな風に見てるんやって突っ込まれそ(笑)

新しい事を考えてる時ってわくわくするよね(*^^*)
お料理教室、楽しみやね~(*≧∀≦*)
chika |  2012.01.06(金) 21:32 | URL |  【編集】

明けましておめでとうございます*

えららんさん
明けましておめでとうございます*

ブログにコメントありがとうございました*

昨年まではコメントのお返事する余裕がなかったので「ゲストブック」という記事を作ってそこにメッセージを書いていただいてました。
今年は何ヵ所か定期的にコメント欄あけますのでよろしければそちらにコメントいただけたら嬉しいです(*^o^*)


私昨年の10月の料理教室の時から是非参加させていただきたくて(>_<)
でも奈良なので…(>_<)

えららんさんにお会いしてお話させていただきたいしいつもえららんさんが息子さんに作ってる愛情いっぱいなお菓子も教えていただきたいのに遠くてほんとに残念です(>_<)
きっと参加される皆様は楽しい時間を過ごされることでしょうね(*^o^*)

えららんさん
ぜひいつか
息子さんとラピート乗りに来てくださいね。


私えららんさんの今年最初の記事を読ませていただいた時
「えららんさんはほんとに素敵なお母さんだなぁ」
て思ったんです。

私は息子と遊ぶことより家事を優先したりしているので息子さんと大好きな電車に乗ってお出かけするなんてとても素敵なことだなぁと思ったんです。
年末はバタバタ家の片付けなどで子どもは後回しになりがちなのに息子さんを一番に考えておられて…旦那さまには怒られたかもしれませんが私はそんなお母さんはほんとに素敵で見習いたいなぁと思いました。

私もバレンタインどうしようかと考え中です。
まだ1歳半なので色々な材料を使ったりはできませんが何作ろうかなぁとえららんさんの過去の記事を読ませていただいているところです。

今年も沢山お勉強させていただきます。
どうぞよろしくお願いします(*^o^*)
ひなた |  2012.01.07(土) 19:26 | URL |  【編集】

chikaさんへ

> ムスコ君も鼻の穴がむふー!!ってなるくらい、美味しかったんやなぁ♪
> ええなぁ、ええなぁ、お料理教室♪

ムスコが気に入ったものだと、ほんと、わかりやすくて(笑い)
そもそもチョコ味が好きなんだけど、今回のはバレンタインをイメージしているから、味見するものチョコ、チョコ、チョコでお料理教室が待ち遠しくなったみたいです。
私はみなさんに会えるのが楽しみで、ムスコは試食とお友だちに会えるのが楽しみで、毎日、「あと、なんにちでおりょうりきょうしつ?」と聞いています♪

ココアを使うと、風味が強いだけに、どんな食材でもチョコ味にしてくれて便利ですよね~

> 旦那さんがアレコレ言わんかったって事は、お墨付きみたいなもんやんな?って、えららんさんの旦那さんをどんな風に見てるんやって突っ込まれそ(笑)

あっはっは(爆笑)
まさに、私がいわんとしたのはそのことでした!
chikaさん、行間を読むのが上手ですね♪

ほんと、新しいことを考えたり、試したりしているときって、楽しいですよね。
そして、自分が楽しいだけじゃなく、みなさんと一緒に笑顔になれるっていうのが最高です!
会っておしゃべりできるって、とても贅沢な楽しみだな、と毎回幸せに思います♪
えららん |  2012.01.08(日) 11:55 | URL |  【編集】

ひなたさんへ

あけましておめでとうございます。
もう、ポストの投函口の「年賀状」という張り紙もなくなり、すっかりお正月も終わりましたね。
毎年、年の終わりにはバタバタと大慌てなのに年が明けてしばらくすると何事もなかったかのように静かな時間が流れ出すのが不思議な感じがします。

> 昨年まではコメントのお返事する余裕がなかったので「ゲストブック」という記事を作ってそこにメッセージを書いていただいてました。

そうでしたかー、「ゲストブック」という記事ではメッセージを受け付けていたのですね。
まだお子さんが小さいですし、コメントへのお返事をするのは大変ですものね。
ムスコがひなたさんのお子さんくらいの月齢だった時なんて、とにかく夜、寝てくれなくて太陽がのぼるくらいまでずっとだっこしたまま子守唄を歌ってました。
「あ、眠ったかな?」と思って布団に寝かせると、「うぎゃーん!」。
着陸失敗しちゃったなぁ……みたいな(涙)

先輩方のブログを見に行く時間を見つけるだけでも精一杯だったので、ひなたさんのようにブログを運営しておられるのを拝見すると、すごいなー、と思います。
また遊びに行かせていただきますね。

> 私昨年の10月の料理教室の時から是非参加させていただきたくて(>_<)
> でも奈良なので…(>_<)

お料理教室に参加したいと思ってくださり、光栄です。
ひなたさんは奈良にお住まいなのですね!

私の夢は、日本全国の郷土料理を食べ歩きつつ、アレルギ―対応レシピをお伝えすることなので、いつかお目にかかれたらいいですね~。
ラピート、ムスコの憧れですもん♪

> 私は息子と遊ぶことより家事を優先したりしているので息子さんと大好きな電車に乗ってお出かけするなんてとても素敵なことだなぁと思ったんです。
> 年末はバタバタ家の片付けなどで子どもは後回しになりがちなのに息子さんを一番に考えておられて…旦那さまには怒られたかもしれませんが私はそんなお母さんはほんとに素敵で見習いたいなぁと思いました。

そんなふうに解釈してくださって、ありがとうございます!
ひなたさんが思ってくださったようには、まったく思いもつきませんでした!!
そうかー、私はやらなくてはならない大掃除からもおせちからも年賀状からも「現実逃避」していたと感じましたが、見方によっては、子どものことを一番に考えていた、というふうにも考えられるのですね。
同じ物事でも、見方によって、視点によって、考え方によって、いろいろな意味合いがあって、悪くも良くも考えられるのですよね。
夫に叱られた私を案じてくださった、ひなたさんの視野の広さと心の温かさを感じます。
ありがとうございます!

> 私もバレンタインどうしようかと考え中です。
> まだ1歳半なので色々な材料を使ったりはできませんが何作ろうかなぁとえららんさんの過去の記事を読ませていただいているところです。

バレンタイン、小さい子でも何かしてあげたくなりますよね~
息子くんが食べられるようだったら、干し芋やデーツ、レーズンなどを丸めて、大丈夫なようだったらココアを薄くまぶすとトリュフ風になりますし、砂糖も使わなくてもできるので、いいですよ。
ムスコは干し芋とデーツがお気に入りです♪

砂糖をできるだけ使わないようにするからこそ、食材の持つ味わいや甘さを再発見することもできますよね。
いろいろとひなたさんが工夫なさって、おいしそうな可愛い食事やスイーツを作ってらっしゃるのを拝見するのを、今年も楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。
えららん |  2012.01.09(月) 17:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/1118-c4ed2017

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |