2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.01.04 (Wed)

お正月の外食

お正月3が日、実家から両親が遊びに来てくれていました。

父は以前から「鎌倉に孫と一緒に行きてぇなぁ。今度、散歩すっぺな」と言っていたのですが……。
オフィス街の都心部は閑散としていても、有名観光地は激込み。

せっかくだったら鎌倉に連れて行ってあげたいと思ったけれど、鶴岡八幡宮におまいりする人たちで、鎌倉駅はホームから人が落ちそうなほどの混雑ぶりという噂を聞き、隣り駅の「北鎌倉」へ行きました。

北鎌倉にも寺社仏閣がたくさんあります。
鎌倉ほどではないにしても、北鎌倉も観光客が多く出ていました。
混み合う前に食事を、ということで、一度行ってみたかった鉢の木に。

鉢の木 北鎌倉店は精進料理で行く前にホームページでメニューを見たのですが、ムスコが食べられるかどうか、ちょっと不安。
精進料理はゴマや小麦&グルテンをかなり使いますから。
なので、事前にお店におにぎりの持ち込みの承諾をもらい、「食べられるかなー、どうかなー」とちょっとドキドキしながらお店へ。

こぢんまりとした店構えですが、趣があります。

120102_1329~01

中庭が見え、柔らかい冬の陽射しで輝く緑の木々がとてもキレイでした。

120102_1148~01

精進料理なので、動物性タンパク質はもちろんのこと、乳製品や卵は使っていません。
ゴマ豆腐と麩が使われているのですが、きんとんや黒豆、厚揚げ、煮物など、ムスコが食べられるものがずいぶんありました。
写真はお正月の会席の一部です(詳しいメニューはこちら

120102_1217~02

品数も多いですし、見た目もキレイですし、とてもボリューム感がありました。
ムスコは結局、百合根きんとんと黒豆と厚揚げ煮くらいしか食べなかったのですが、久しぶりの外食で楽しかったです♪

ムスコのデザート用に何か頼んであげたいと思い、メニューにあったもなかの原材料を聞いたのですが、小麦が使われているとのこと。
母も夫も私も何か甘いものがほしかったので、残念でした。

鉢の木は超有名店でいつも混んでいますので、私たちのように突然、お店に行くのはおすすめしません。
もし、行ってみたいと思われる方がおられましたら、必ず、電話でアレルギ―対応の可否などを確認なさってくださいね。

私は精進料理が好きなのですが、これまでに食べた中でもっとも感激したのは港区・愛宕山にある醍醐です。
どの料理も素晴らしく、澄み渡った味とでも言えばいいでしょうか。
食材の味が活かされているのに、料理人の方が丁寧に、精巧に、心をこめて作った芸術的な味でした。

たくさんの手間をかけていながら、何も食材に手を加えていないかのような、にごりのない味に仕立て上げるのは、濃厚なソースや超高級食材を使った「うまみ」と「コク」をたし算していく料理よりも格段に難しいのではないかと感じました。

また、醍醐は、入店した瞬間から、絶え間なく、おしつけがましくない間合いでのもてなしが続き、とても居心地もよいです。
料理も接客もすべてがパーフェクトでした。

醍醐は完全予約制ですが、予約時にアレルギ―対応をお願いするとアレルゲンを用いずに調理してくれます。
個室ですし、子ども不可ではないですが、静かに座っていられない小さい子の場合は、大きくなってからのほうがよいかもしれません。

外食するとなんだか心が華やぎますね♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡





スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

今年もよろしくお願いします♪
このお店とってもステキですね
外食といえばココスかモスバーガーしか娘に食べさせたことがなくって
なかなか良いお店を見つけられずにいます
こういうお店近くでもないかまた探してみようと思います

今年もえららんさんのレシピお菓子たくさんお世話になります♪
よろしくお願いします(^u^)
ゆー |  2012.01.05(木) 10:28 | URL |  【編集】

あけまして

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

年末風邪がなおったかなあ
と思ったら
長男はまた元旦から
高熱・・
熱だけっていうのがなんだかかぜなのかな
と疑いつつも病院に行かないまま
なんとか昨日熱が下がり
病み上がりで心配ではあったのですが
気晴らしにもなるかと
家具屋さんに行ってきました
独身時代から使っている椅子が
壊れ新しいのを探しに!
意外と楽しくてリフレッシュできました
気に入った椅子にも出会えました!!

熱があるのに神社に行くと言い出して
きかなかったので
初詣にも行きました
おみくじ大吉!!

ばあば じいじと一緒のお正月親孝行ですね
鎌倉いいですよねえ
江ノ電もかわいいし
ステキなお店で家族で食事
憧れます~
うちは旦那様人ごみ超苦手なので
お正月家族でおでかけはたぶん
かなわぬ夢ですね~





ばるまよ |  2012.01.05(木) 13:55 | URL |  【編集】

ばるまよさんへ

あけまして、おめでとうございます!
すっかりお正月が明けてしまってからのお返事ですみません。
今年もどうぞよろしくお願いします♪

> 年末風邪がなおったかなあ
> と思ったら
> 長男はまた元旦から
> 高熱・・
> 熱だけっていうのがなんだかかぜなのかな
> と疑いつつも病院に行かないまま
> なんとか昨日熱が下がり
> 病み上がりで心配ではあったのですが
> 気晴らしにもなるかと
> 家具屋さんに行ってきました
> 独身時代から使っている椅子が
> 壊れ新しいのを探しに!
> 意外と楽しくてリフレッシュできました
> 気に入った椅子にも出会えました!!

長男くん、元旦からお熱だったのですね。
家具屋さんにママと一緒にデートなんて、楽しかったでしょうね。
気に入った椅子にめぐりあえて、よかったですね!
椅子っってなかなか「これ♪」というのに合えないものですものね。

その後、長男くんの体調はいかがですか?
子どもって、なんだか理由がわからないですが、熱だけということがありますよね。

ムスコもよく熱を出します。
やけに元気なのに真っ赤な顔をしていて、急に動かなくなって「あれ?」みたいな。

整体をやっている方に聞いたことがあるのですが、子どもの熱というのは、風邪など病原菌によるもののほかに、身体の調子を整えるために出す熱というのがあるらしいです。
調子を整えるために熱を出すというのはヘンな感じがしますが、なんだか体調が悪いなぁ、という状態がだらだら続いている時、パッと熱が出して免疫系を活性化させるとか。
免疫がもっとも活発になるのは深部体温が37度くらいの時なのだそうです。
風邪などの場合に熱が出るのも病原菌と活発に戦うため、らしいですよ。

大学病院の小児科の先生にも「解熱剤はあんまり使わないほうがいいよね。必要な熱というのは出るものだから。熱が高くなりすぎて食べ物も水分もとれなくなるようだったら熱を下げて身体を少しでも楽にしてあげる、ということは考え方としてアリだけど。熱があっても子どもの機嫌がいい時には、ほとんどが病院に来る必要がない時だとボクは思うよ」と言われたことがあります。
整体の先生の言葉にも、小児科の先生の言葉にも、なるほどなー、と思いました。

> 初詣にも行きました
> おみくじ大吉!!

新年から大吉だなんて、すてき♪
今年はさらに良い年になりそうですね!

> うちは旦那様人ごみ超苦手なので
> お正月家族でおでかけはたぶん
> かなわぬ夢ですね~

お正月に鎌倉……やっぱり避けたほうがいいですよ。
特に小さい子はつぶされちゃいそうにはなるし、迷子になったら大事件ですもん!

今日も江の電に乗りに行ったのですが、ホームはものすごい人で、いつもは連結なんてしていないのに江の電が連結していました。
まだまだ初詣モードは続いているようです。

パパは人ごみが超苦手ですか。
静かな場所でゆっくりと過ごすほうがいいですよね。

私も人ごみ、苦手です~。
プライベートビーチでカクテルを飲みながら本を読むような静かなお正月、過ごしてみた~~~い♡(←かなり妄想入ってます。笑い)

えららん |  2012.01.07(土) 18:55 | URL |  【編集】

ゆーさんへ

あけまして、おめでとうございます!
すっかりお正月が明けてしまってからのご挨拶になってしまい、すみません。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

> このお店とってもステキですね
> 外食といえばココスかモスバーガーしか娘に食べさせたことがなくって
> なかなか良いお店を見つけられずにいます
> こういうお店近くでもないかまた探してみようと思います

たしかに、とても素敵なお店なんです。
それに楽しかったんです。

けれども、けれども、いらっしゃっているお客さんたちは静かな店内の雰囲気を食事を楽しみに来ているので、ムスコの声がめちゃめちゃ響く(汗)
おまけに、お料理がすぐに出てくるわけじゃないし、食事にも時間がかかるし、あきちゃって、あきちゃって(汗びっしょり)
やっぱり小さな子を連れて外食するのは、ココスやモスが楽いいとしみじみ思いましたよぉ(泣)

今年もゆーさんのおいしい記事で私のお腹をぐーぐーにさせてください。
楽しみにしています♪
えららん |  2012.01.07(土) 19:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/1116-dca88b84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |