2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.12.24 (Sat)

米粉のシュトーレン風(小麦・卵・乳・大豆不使用)

メリー・クリスマス♪
みなさん、クリスマスパーティの準備で大忙しのことでしょうね。

大忙しでブログに遊びに来てくださる方もおられないだろうとは思いつつ、クリスマスでなんだか落ち着かない気持ちなので、昨日に引き続き、今日も更新してみました(笑い)

我が家は明日がクリスマスパーティの予定です。
お客さんがいらっしゃることになっています。
すでにリエさんのケーキが届いているのでケーキを作らなくてもいいし、鳥の丸焼きは夫が作ってくれることになっているので、当日はパンを焼いたり、野菜の準備をするだけでよさそうです。

とはいえ、クリスマスになると食べたくてたまらなるのがシュトーレン
今年もつい、ふらふらと買ってしまいました……(汗)

基本的には私はムスコのアレルゲンのものは食べないことにしているのですが、どうしても欲望に抗えない時にはムスコに謝りながら食べることにしています。
だって、夢にまで見ちゃうんだもん(笑い)

シュトーレンには製造上の規定があり、「小麦粉100%に対し、バター(82%以上のバター)が最低30~50%の分量含まれているもの、または、純正バター(バター100%)が最低24.6%、マーガリンでは30.75%の脂肪分が含まれているものを用い、ドライフルーツやピールなどの分量は粉100%に対して60%以上含まれなければならない」という発酵させて作る焼き菓子です。

シュトーレンは、クリスマスの4週間前ろうそく4本とともに用意され、日曜日ごとに1本ずつろうそくを灯してシュトーレンはスライスしてすこしずつ食べ、クリスマスを迎えるころには準備したろうそく4本すべてに火が灯り、シュトーレンも食べ切ってしまいます。
昔は贅沢だった食材をふんだんに使った食べ物なので、大切な人たちと分かち合いながら、感謝しながら大切に食べたそうです。

ムスコ用にもシュトーレンを作りました。
見た目だけを重視したので、本場のシュトーレンのように小麦粉やバターをたっぷり使ったものではなく、発酵させてもいません。

111224_0848~02

見た目はそれなりにシュトーレン♪
ムスコは「これはパンなの? ケーキなの? おいしいから、ま、いっか♪ おかわり~」とニコニコでした。

このシュトーレン風は、5歳児が食べてもいいようにと思い、米粉をベースに油脂分も極力減らしました。
上から粉砂糖とコーンスターチを混ぜたものをかけてお化粧していますが、シュトーレン自体には糖類は使っていません。
甘さを出すために完熟バナナを冷凍して余分な水分を分離させたものを使っています。

バナナには75~80パーセント弱の水分があり、完熟バナナだと繊維質がやわらかくなって水分が分離しやすくなりますので、冷凍するとかなりの水分が出てきます。

私の米粉のシュトーレン風は砂糖を入れずに作っているため、砂糖による殺菌効果も保湿効果もないため、日持ちがしないので、作った当日か、せいぜい翌日までに食べてくださいね。
白いお化粧のキレイな白さは当日限りです。
翌日になるとぎゅっとしまった食感になっているので、軽く焼き直してから食べたほうが風味が戻っておいしいかもしれません。

<材料>
♡マイベイクフラワー   75グラム
♡コーンスターチ     75グラム
♡重曹          小さじ半分
♡クエン酸        小さじ3分の1
*重曹とクエン酸はベーキングパウダー7グラムに置き換えられます。

♡塩           ふたつまみ

完熟バナナ       2本
*皮をむいて1本100グラム前後のバナナを冷凍して水分を抜いたもの。
*冷凍しない状態での完熟バナナを入れると水分量が多くなりすぎるので減らしてください。


菜種油         40グラム

ドライフルーツ     60グラムくらい
*私はレーズン、干しいちぢく、クルミを入れました。お好みのドライフルーツを入れてください。

=シロップ=
メープルシロップと水を1:1で混ぜたもの  適量

=白いお化粧=
粉砂糖とコーンスターチを2:1で混ぜたもの 適量
*純粋に粉砂糖だけのものだと溶けやすいため、コーンスターチを混ぜて溶けないようにします。

<作り方>
1)冷凍した完熟バナナを解凍しておく。ドライフルーツを粗く刻む。オーブンを180度に予熱しておく。
2)冷凍したバナナをザルにあげて水分を切っておく。

冷凍したバナナを解凍すると、こんな感じ。空気に触れて茶色くなりますが大丈夫です。
30グラムくらいの水分が抜けます。
111224_0736~01
見た目が美しくないので小さい画像にしました。クリックすると大きくなります。

3)♡の粉類をビニール袋に入れて振り混ぜる。
4)ボウルに2と水分を抜いたバナナと油を入れて手でこねまぜる。白玉団子の生地よりも少しやわらかいくらいになる。一気にバナナの全量を入れず、生地の様子をみながら調整する。
5)天板の上にクッキングシートを敷き、薄めのナマコ形に成形した3の生地を載せて、180度で25~30分くらい焼く。
*火の回り方を均一にするため、成形する時、生地の厚みが同じくらいになるほうがいいです。真ん中がこんもりと盛り上がって厚みが出ると、中心部は通常でも火がとおりにくいため、生焼けのようになってしまいます。
6)焼き上がったら熱いうちにシロップをハケでたっぷりと塗り、その上から粉砂糖とコーンスターチを混ぜたものを茶こしでふりかける。


米粉のシュトーレン風をスライスするとこんな感じです。

111224_0853~02

中にたっぷりと入れたドライフルーツとクルミが見えて、シュトーレンっぽくなったわぁ、と私としては大満足でした♪

シュトーレンはクリスマスのお菓子ですが、形を変えたり、チョコチップやクランベリーを入れるなど入れるものを変えたりすればいつ作ってもいいな、と思ったのでした。

みなさま、楽しいクリスマスをお過ごしくださいね☆☆☆

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

10:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

メリークリスマス♪

えららんさん!
シュトーレンが食べたかったのぉぉぉぉぉ!
コーンスターチないけど、代わりに何かで作ってみるわ!
ありがとう!!!!!

よいクリスマスを(^^)
Norino |  2011.12.24(土) 22:06 | URL |  【編集】

シュトーレン、ネットでしか見たことないし食べたこともないんですけど興味がなかった・・・のにのにのに!えららんさんが作られると「食べてみたーい!」ってなるんですよねぇ。いつもご馳走さまです(今回はお菓子つくりの余裕なくこの写真で^^)♪

今年は年賀を用意できなかったのですが、クリスマスなんですけどこのまま年末バタバタと過ごし旅行&電波のない旦那実家にと旅立つので、ご挨拶に来ました。
今年も一年美味しいレシピと、迷いながらもたくさんの情報と届けてくださってありがとうございます。
来年は全ての子どもたちが不安なく笑顔で過ごすことができるように、大人としての行動を考えていかなくてはいけないなと、震災の報道を見ては胸が苦しくなります。
本当に良い年にしたいものですね。
えららんさん、今年も1年お世話になりました。来年もまたどうぞよろしくお願いします。
そよら |  2011.12.25(日) 23:23 | URL |  【編集】

おお、美味しそう!!
楽しいクリスマスパーティーやった?

最近、夜更かししてるイケナイ母(笑)

えららんさんのレシピ、バナナを上手く使って砂糖減らしたりしてるやんか?
めっちゃ作ってみたいんやけど、あっちゅがバナナ食べないんよね~^_^;
ねーちゃんズは好きなんやけど。

コーンスターチと混ぜるととけにくいんや?
知らんかった!!ええこと聞いた~♪
また、やってみよ。あ、コーンスターチ、ないかも( ̄▽ ̄;)
chika |  2011.12.26(月) 00:05 | URL |  【編集】

わたしは本物を食べたことないんですが、米粉のシュトーレン、美味しそうですね!

でも、クリスマスケーキを食べたのでケーキ類はしばらくおあずけになりそうです(笑)

今年のクリスマスケーキは息子に「作って!」と言われたので手作りしました。

えららんさんの米の粉とかぼちゃのスポンジ(油脂少なめバージョン)を2個焼いて、
さつまいもクリームと苺でデコレーションしました。
2個重ねたらかなり高さのあるケーキになりました!

美味しいからって食べ過ぎはダメだけど、
普通のケーキよりはずっと糖分&油分が少ないから体にも優しい気がします。

息子はもちろん、夫も美味しいと言って食べてくれました♪
あのスポンジ、ドーナツ型に入れて焼いたり、ホットケーキにしても美味しそうですよね!

いつも素晴らしいレシピありがとうございます。
パチママ。 |  2011.12.26(月) 00:38 | URL |  【編集】

遅くなりましたが、メリークリスマス!!

リエさんのケーキに、だんなさんの作るチキンに、シュトーレン、素敵なクリスマスになったでしょうね♪
あたし実はシュトーレンって食べた事がないんですよね(^_^;)

ドライフルーツ好きだから、きっと大好きな味だと思います♪

米粉のシュトーレンも、小麦のと変わらない出来栄えですねー!
さすがえららんさん♪

えららんさんちの子になりたいなぁ♪
まみ |  2011.12.26(月) 10:51 | URL |  【編集】

すごいですね!
米粉のシュトーレン、私は失敗失敗であきらめていたあの頃を思い出しました。
たしか、カチカチになってしまって。
とっても見た目もおいしそうだし素敵☆
食べてみたいです❤
sakura |  2011.12.28(水) 15:53 | URL |  【編集】

Norinoさんへ

お返事が遅くなり、ごめんなさーい。
メリー・クリスマスでした!!

SOUくんとクリスマスの日はゆっくり過ごせましたか??

> えららんさん!
> シュトーレンが食べたかったのぉぉぉぉぉ!
> コーンスターチないけど、代わりに何かで作ってみるわ!
> ありがとう!!!!!
>
> よいクリスマスを(^^)

シュトーレン、季節ものですよね~。
私もどうしてもクリスマスになると食べたくなるのですよ。

ムスコが生まれる前は、ドイツパンを売っているお店などでシュトーレンを買ってきて1人でちょびちょびカットしながらぺろりと食べていたのに、今年は1切れで「うわ~、あまい、コクがありすぎる。のどがかわくぅ」という状態で、会社に持って行ってみんなで食べてもらいました。
普通の人たちでも甘かったらしい(笑い)

私のレシピのシュトーレン、私にとっては市販品よりもこっちのほうが合っているようです。
だって、食べていてのどがかわかないもん。
ほうじ茶と合うしね。
和なシュトーレンです。

Norinoさんだったらアーモンドプードルも使えるわよね。
アーモンドプードルやラム酒につけたレーズンを入れたらいいなー、って思っていました♪

お菓子づくりをしているのんびりタイムが持てますように☆
えららん |  2011.12.29(木) 08:52 | URL |  【編集】

そよらさんへ

お返事が遅くなって、すみません。
たぶん、このお返事をご覧になるの、新年ですよね(汗)
早めにお返事しようと思ってたのにぃ~~~~~、ほんと、ごめんなさい。

> シュトーレン、ネットでしか見たことないし食べたこともないんですけど興味がなかった・・・のにのにのに!えららんさんが作られると「食べてみたーい!」ってなるんですよねぇ。いつもご馳走さまです(今回はお菓子つくりの余裕なくこの写真で^^)♪

あはは(笑い)
最高のほめ言葉、ありがとうございます♪
光栄です~~~。

シュトーレンは、家族と語り合いながら、貴重な食材を使った大切な食べ物をわけあいながら食べる12月の食べ物なんです。
そのシュトーレンの背景にある「物語」が好きなので食べたくなるのですが、市販品だと私にはヘビーすぎるので、アレンジしてムスコと私用にシュトーレンと同じように薄く切って食べて楽しみました。

お菓子って、味わいはもちろんのことですが、お菓子が与えてくれるストーリーとそれを食べる人たちの心の中にわきあがる幸せな気持ちのすべてを指し示す深い意味のある言葉だな、と思います。

なので、そよらさんが見て「ごちそうさま♪」と思ってくださったこと、何よりも嬉しいです♪

> 今年は年賀を用意できなかったのですが、クリスマスなんですけどこのまま年末バタバタと過ごし旅行&電波のない旦那実家にと旅立つので、ご挨拶に来ました。
> 今年も一年美味しいレシピと、迷いながらもたくさんの情報と届けてくださってありがとうございます。
> 来年は全ての子どもたちが不安なく笑顔で過ごすことができるように、大人としての行動を考えていかなくてはいけないなと、震災の報道を見ては胸が苦しくなります。
> 本当に良い年にしたいものですね。
> えららんさん、今年も1年お世話になりました。来年もまたどうぞよろしくお願いします。

お忙しいなか、ご丁寧なご挨拶、ありがとうございます!!

信じられないような光景をテレビで目の当たりにして呆然とし、そのショックが心にせまってきて自分自身をどうにもこうにもコントロールできなくなったりしていましたが、そよらさんをはじめ、ここに来てくださるみなさんとの絆を感じ、少しずつ、「私には何ができるのだろうか?」と考えることができるようになりました。
とても感謝しています。

とても悲しいことが起こってしまい、切なさも苦しさも悩みも何年も何十年も続いていくとは思うのですが、そんな中であっても、あちらこちらで芽生えたたくさんの愛と絆を大きく育て、未来への希望へとつなげたいと願っています。

来年はみんなが元気になって、あちらからも、こちらからも笑い声が聞こえるような良い年にしたいですね。
子どもたちを希望に満ちた未来へと送り出してあげられるよう、大人が笑顔を絶やさず過ごすことができる年にしたいですね。

今年はほんとうにお世話になり、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
どうぞよいお年をお過ごしください。





えららん |  2011.12.29(木) 10:29 | URL |  【編集】

chikaさんへ

お返事が遅くなって、ごめんなさい!!

> おお、美味しそう!!
> 楽しいクリスマスパーティーやった?

chikaさん家のクリスマス、滋味と愛に溢れた食事とケーキで、とっても楽しくておいしそうでした!!
我が家もとても楽しいクリスマスでした。
クリスマスになる前までは、「大変だ、大変だ」って思うのに、終わると「楽しかったなぁ」っていう記憶が強くなるって、嬉しいね。
クリスチャンじゃないけど、この家族とともに過ごす時に感謝するという感覚、大好きです♪

> 最近、夜更かししてるイケナイ母(笑)

あはは~、夜更かしさんなのね。
でも、ちゃーんと大掃除もして、ちゃくちゃくと「新年」を迎えられるように準備していて、えらいわ~。
私はもうやれなさそう……(汗)

> えららんさんのレシピ、バナナを上手く使って砂糖減らしたりしてるやんか?
> めっちゃ作ってみたいんやけど、あっちゅがバナナ食べないんよね~^_^;
> ねーちゃんズは好きなんやけど。

バナナは便利な食材なんだよね~。
甘さも保湿性もあるし、生地には粘度もやわらかさも出るし。
でも、使うと「バナナ味」になっちゃうから、バナナ好きじゃないとつらいよねぇ。
バナナって南国の果物だし、冬場で身体が冷える時にはたくさん食べちゃいけない食材なんじゃないかと思います、私(汗)

> コーンスターチと混ぜるととけにくいんや?
> 知らんかった!!ええこと聞いた~♪
> また、やってみよ。あ、コーンスターチ、ないかも( ̄▽ ̄;)

そうなのですよー。
コーンスターチは水分となじみにくいから、というだけなんだけどね。
タピオカ粉でもそれなりに効果はあるハズですよ。
くず粉だと溶けちゃうんだけどね。

うどんとか餃子の打ち粉と同じことでございまするぅ~。

えららん |  2011.12.29(木) 10:36 | URL |  【編集】

パチママ。さんへ

お返事が遅くなってしまい、すみません!!

> わたしは本物を食べたことないんですが、米粉のシュトーレン、美味しそうですね!
> でも、クリスマスケーキを食べたのでケーキ類はしばらくおあずけになりそうです(笑)

シュトーレン、私はとても気に入った味になり、楽しかったです♪
そうです、そうです、妊婦さんは糖分取り過ぎは厳禁ですものね。
血糖値があがっちゃう!(←私はバリバリに血糖値があがり、妊娠後期には「お菓子は食べちゃダメ」って言われました。汗)

甘いものはセーブして、新年にお目にかかったら、その時に楽しみましょうね♪
お会いできるといいなー。

> 今年のクリスマスケーキは息子に「作って!」と言われたので手作りしました。

うわー、手づくりで2段重ねのデコレーションケーキ♪
豪華ですね!!
頭の中で想像中です♡
私のレシピをパチママ。さんの愛情でアレンジしてくださって、とても嬉しいです♪

> 美味しいからって食べ過ぎはダメだけど、
> 普通のケーキよりはずっと糖分&油分が少ないから体にも優しい気がします。

私もそう思います!!
市販のケーキはアレルギ―対応であっても、ふわっとさせるために油脂分や糖分を多めにしますしね。
でも、特別な時だからこそ、ふわふわケーキがいいな、と思うこともあったりしますし。

手づくりケーキにしようか、アレルギ―対応ケーキを買おうかと思い、選択することができる、というのも嬉しいことですね。

そして、手づくりケーキであれば、材料を好みで調整できますし、どのくらいの量を使ったかがわかりますから、後々、「あの時、このくらい食べたから、今日はやめておこう」とか、食事の内容を考える時にも役立ちますものね。
手づくりは手間がかかって大変ですけれど、安心ですよね♪

> 息子はもちろん、夫も美味しいと言って食べてくれました♪
> あのスポンジ、ドーナツ型に入れて焼いたり、ホットケーキにしても美味しそうですよね!

うわーい、ありがとうございます!!
パチママ。さんにおいしく作っていただき、幸せです♪

あのスポンジ、私のいろいろとアレンジできそうだなー、と思うのですが、試作が進まなくて(汗)
来年早々にムスコの保育園でホットケーキが出るんですけど、ホットケーキにもなりそうですしょうかね???
やってみます!!
えららん |  2011.12.29(木) 10:46 | URL |  【編集】

まみさんへ

お返事が遅くなってしまい、すみません!!!
メリークリスマスでした~~~♪

> リエさんのケーキに、だんなさんの作るチキンに、シュトーレン、素敵なクリスマスになったでしょうね♪
> あたし実はシュトーレンって食べた事がないんですよね(^_^;)

ほんと、ほんと、ありがたいことですね~。
ムスコが赤ちゃんの頃は、なんでもかんでも「私がやらなきゃ」って思って追いつめられるようで苦しく感じることもあったし、イベントでムスコが悲しい顔をするのも嬉しい顔もするのもぜんぶ私の肩にかかっているようで、自分ができる以上のことをやろうとしてできなくて落ち込むっていう負のスパイラルがあったりしたけど、ムスコが5歳になったら、ほんとうに楽になりました♪

イベントの時に、家族と一緒に、自分も楽しめる、って大切なことですよね。

> ドライフルーツ好きだから、きっと大好きな味だと思います♪

それならたぶん、お好きです♪
ただね、ものすごーーーーーく甘くて、発酵バターの風味が強いのですよ。
なので、「おいしい!」と感じると同時に「甘っ!」って感じますよ(笑い)
一度、ホンモノを召し上がっていただきたいです♪
季節の味です。

> えららんさんちの子になりたいなぁ♪

おいで、おいで、おいで!
いつでも「まみちゃん」になりに来てくださいまし♪(笑い)
まみちゃんみたいな娘がいたら、朝昼晩用に毎日のようにお菓子作りを一緒にできて楽しいだろうな!

えららん |  2011.12.29(木) 17:36 | URL |  【編集】

sakuraさんへ

> すごいですね!
> 米粉のシュトーレン、私は失敗失敗であきらめていたあの頃を思い出しました。
> たしか、カチカチになってしまって。
> とっても見た目もおいしそうだし素敵☆
> 食べてみたいです❤

お誉めいただき、ありがとうございます!
そうですよねー、sakuraさんが作るアレルギ―対応レシピがおいしそうで私が真似させていただいたりしていてから、もう何年も経つんですよね。
年月が経つのは早いですね~。

私のシュトーレンはすぐに固くなってしまうのですが、小さな子どもが食べても大丈夫かな、と。
でも、いつか、本格的なシュトーレンを自作してみたいな、と憧れています♪
えららん |  2011.12.30(金) 08:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/1110-fea50c7e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |