2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.09.19 (Mon)

チョコ&ラズベリー米粉デコレーションケーキ(小麦・卵・乳・ナッツ不使用)

連休ですね。
みなさん、ご家族でゆっくりお過ごしになられてらっしゃることでしょうね。

台風が大きな被害を残していったばかりなのに、連休初日からまた台風……。
今度は日本のそばでゆっくりせずに、早く抜けていってくれますように。

誕生日の時の「不完全燃焼」な気分が残っていたので、必要もないのにデコレーションケーキを作ってみました。
朝起きて突然思い立ったため、華やかにデコレーションをするための果物もなにもなく(汗)

私がずっとずっとずーーーーーっとやってみたかったコンセプトがあるんです(←コンセプトなんて大げさだけど。笑い)

大好きなヴィクトリアサンドイッチ風に米粉のスポンジケーキに甘酸っぱいラズベリージャムをはさみ、ちょっとビターな豆腐チョコレートクリームを塗ったケーキ。
相変わらずデコレーションが下手すぎですが、味としては、イメージに近いものになりました~。

ドキドキしちゃうくらいたっぷりとラズベリージャムを塗ったので、一番強い味はラズベリーです。
でも口の中で最初に感じるのは外側に塗った甘さを控えた豆腐チョコレートクリームなので、ビター&甘酸っぱいで大人味♡

クリームがほとんど甘くない分、ナイフで切るとはみ出してくるくらいラズベリージャムをサンドするのがポイントです♪

110916_0901~01

=スポンジケーキ=
<材料(17センチスクエア型耐熱容器2個分)>

♡米の粉     260グラム
♡コーンスターチ  40グラム
♡甜菜糖      80グラム
♡カボチャパウダー 10グラム
♡ベーキングパウダー10グラム
♡重曹        3グラム
*ベーキングパウダーに置き換える時には、トータルで20グラムになるようにしてください。粉100グラムにベーキングパウダー5グラム前後の計算になります。
*ベーキングパウダーよりも重曹のほうが膨らむ力が強いので、重曹の場合には少し少なめになります。

☆菜種油       70グラム
☆水         200グラム

リンゴ酢       15グラム

<作り方>
1)♡の粉類をボウルに入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。
2)1に☆の液体を入れ、よく混ぜる。
*ホットケーキの生地よりも少し固いくらいにしておき、後でリンゴ酢を入れてかき混ぜた時にホットケーキの固さになるように。
3)2にリンゴ酢を入れてかるくかき混ぜ、クッキングシートを敷き込んだ型2つに半分ずつ流し込む。
4)170度に予熱しておいたオーブンで20分ほど 焼く。

=デコレーション=
ラズベリージャム    たっぷり
豆腐チョコレートクリーム 適量
甘栗、ココナツフレークなどお好みのもので飾ってください。


=豆腐チョコレートクリーム=
<材料>
水        100グラム
寒天       4グラム

絹ごし豆腐    400グラム
ココア      50~60グラム
*私はムスコも食べることを考え、50グラムにしました。でも多いほうがチョコレートクリームの濃厚さが出ておいしいです。
甜菜糖      40~70グラム
*ラズベリージャムを大量に塗りたかったので、糖分を控えるため、40グラムにしました。かなりビターな感じの味になります。

<作り方>
1)小さな鍋に水と寒天を入れてふやかし、火にかけてくつくつしてきたら弱火にして3分ほど加熱。こげつきやすいので、絶えず木べらでかき混ぜ続ける。豆腐は冷蔵庫から出して常温にしておく。
2)1に常温に戻しておいた豆腐・ココア・甜菜糖を加えてハンドミキサーでなめらかになるまで撹拌し、寒天液とよく混ざり合うようにするする。ハンドミキサーがない場合には普通のミキサーで。
3)再び、鍋を加熱し、火にかけてくつくつしてきたら弱火にして3分ほど加熱。こげつきやすいので、絶えず木べらでかき混ぜ続ける。
*寒天液に材料を加えて加熱することで、一旦固まった寒天液が溶け、デコレーションした時にしっかりと固まるようになります。

このクリームのレシピ、冷蔵庫にあった豆腐を全部使ったため、分量 多すぎです! 
デコレーションに使うのは半分あれば充分です。
残ったら甜菜糖を増やして、豆腐チョコレートムースのようにして召し上がってくださいね。

2枚のスポンジケーキの間にラズベリージャムをはさみ、人肌くらいに冷ました豆腐チョコレートクリームを全体に塗ります。
私は平らに塗るのが下手なので、最初にナイフで全体に塗った後、ごまかしで波形の歯でうねうねとした柄を入れました(笑い)

110916_0854~01

少しでもデコレーションケーキの華やかさを出したくて、ココナツフレークと甘栗を飾ってみました。
たいして、見栄えもしないですねぇ。
生のラズベリーとミントでも飾りたいところでしたが……。

110916_0858~01

ムスコとしては、「クリームのあじがなくて(←甘さが足りなくて)、ジャムがすっぱかった(←ラズベリージャムがあまり好きではありません)」そうですが、私が食べていたら「その、クリームのところとケーキのところが、ほしいんだよねぇ」と催促。
気に入らなかったと言いつつも、それなりに楽しんで食べてくれていました。

夫は密度の高い米粉スポンジケーキが気になったようですが、味としては合格点だったようです。

小麦・卵・乳製品・ナッツ(アーモンドプードル)を使わずに、軽い米粉スポンジケーキを作れるようになるには、まだまだ修業が必要ですねー。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡





スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

感想

ムスコさんの感想いつも具体的ですね
ちゃんと自分のリクエストも盛り込んであっていつも感心しちゃいます
自分の思ったこととか感じたこと
言葉にするのってなかなか難しいですよね

ちなみに家の長男坊
初「おいしい」出ました
何を食べて言ったと思いますか?
・・・ウインナーですよ(涙)
ほんっとに・・
言葉になりません

そういえばラズベリーを食べると
家の旦那様は必ず
「ワラの味がする」
と言います
それって美味しいの?
まずいの?

家の男子はコメントがイマイチです
が 子供達はこれから鍛えます!!
ばるまよ |  2011.09.19(月) 12:40 | URL |  【編集】

いつきても美味しそうなスイーツが並んでますねえ♡
米の粉は常備してあるから作りたいリストに入れておきます♪
秋~冬は誕生日ラッシュなのでケーキも練習しておかないと~~(汗

ゆー |  2011.09.19(月) 13:42 | URL |  【編集】

ばるまよさんへ

> ムスコさんの感想いつも具体的ですね
> ちゃんと自分のリクエストも盛り込んであっていつも感心しちゃいます

子どもって、おもしろいものですねー。
母がつくらねば食べられないことを知っていて、なんとか母に自分好みの味のものを作らせようと“話術”を駆使している気配も(笑い)
年少さんの時のように、かっちかちのクッキーでも、ウイロウになったケーキでも、なんでもかんでも「おいしい!」と言って母を甘やかしてくれていた時期は過ぎたようです……。

以前は失敗して落ち込んでもムスコが笑顔で食べてくれて勇気づけてもらったので、これからはムスコが笑顔になってくれるくらいおいしいものを作ってあげられるよう努力したいと思います♪

> 自分の思ったこととか感じたこと
> 言葉にするのってなかなか難しいですよね

ほんとうにねー、たしかにねー、特に大人のおつきあいとか、夫婦間とか……。
あ、そんな話してないって?(笑い)

私は自分の感情を言葉にするのがとても苦手て、ムスコには「ちゃんと思っていることをいいなさい。言葉で伝えないとわからないよ」と教えているのですが、でも、やけに理屈っぽくなっちゃってねぇ。
時々、私の言動について疑問を呈することがあり、それがまた的をえていて反論できないほどのことがあったりして(汗、汗)
将来、結婚したら、奥さんは大変なんじゃなかろうか?と今から思ったりします。

> ちなみに家の長男坊
> 初「おいしい」出ました
> 何を食べて言ったと思いますか?
> ・・・ウインナーですよ(涙)

長男くん、ウインナーで初「おいしい」ですかー。
子どもって、ウインナー、好きですよねぇ。

でもでも、ぱるまよさん、ほっぺパシパシをしておいしいポーズをたくさんもらっているじゃないですか♡
それに、「おいしい?」と聞いて、無垢な笑顔で「ハイ!」なんて、最高の讃辞ですよ♪

大丈夫です、ウインナーなんかに負けていません!!

ムスコもウインナーが大好物で、料理が面倒な時にはウインナーとふりかけがあれば文句なし(←そんなの食べさせるな!って叱らないでぇ)
前のお料理教室でも、子どもたちはウインナーを手づかみ&立ち食いで、「やっぱ、好きなんだなぁ」と思いました(笑い)
実は私もウインナーが大好きです(恥)

> そういえばラズベリーを食べると
> 家の旦那様は必ず
> 「ワラの味がする」

あっはっはー(笑い)
いい表現ですね~。
ワラの味って、どういう味だろう?? 草原の匂い? お日様の匂い? 
そのまま絵本のフレーズになりそうですね♪
ばるまよさん家の男子の筆頭の言葉感、素敵ですね~。
メルヘン~~~~♡
お子ちゃまたちの将来にも期待大ですね♪

私は、夫がスイカばっかり食べているのでその匂いを嗅いでいると、「カブトムシの匂い」って思います。
どんなに「スイカの匂いだよ」って夫に言われても、私にはカブトムシの匂いなんですよねぇ。

ばるまよさんも、何か、食べ物から別なものを連想しちゃうってこと、あります??

えららん |  2011.09.24(土) 07:01 | URL |  【編集】

ゆーさんへ

> いつきても美味しそうなスイーツが並んでますねえ♡
> 米の粉は常備してあるから作りたいリストに入れておきます♪
> 秋~冬は誕生日ラッシュなのでケーキも練習しておかないと~~(汗

お褒めいただき、ありがとうございます~

秋になったら、お菓子づくりが楽しくて、楽しくて!
でも、体重計に乗ってみると、悲しくて、悲しくて(涙)

米の粉、ふんわりしやすくて使いやすいですね♪
そうですかー、お誕生日ラッシュなのですね!

せっかくのお誕生日ですもん、安心して食べられるケーキを作ってあげたいですよねー。
ケーキを作っている様子を見ていてくれると、食べる時にも感動がひとしおでしょうし。
笑顔を思い浮かべながら試作をするのも、楽しいことですね♪

我が家では、11月にはムスコの誕生日、12月がクリスマスなので、自分の誕生日で買えなかった分、アレルギ―対応ケーキを買って食べたいなぁ。
たまには自分以外の人が作ったおかし、食べたいですもん(←ムスコのためというより、自分のため、ですねー)

えららん |  2011.09.24(土) 07:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/1032-7837bdb6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |