2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.08.29 (Mon)

米粉なのに、さっくりクッキー(小麦・卵・乳・乳製品・大豆・膨張剤不使用)

週末、ムスコを連れてお散歩に行ってきました。
「おおえどせん(都営地下鉄大江戸線)でぶらりする(ムスコ用語でぶらり途中下車の旅を真似てあちこち立ち寄ること)」とのことだったので、下町散歩へ♪

行き先は、ムスコが寄り道できるお店がある深川。
お魚屋さんが経営している定食屋さんや、おいしい甘味屋さんなどが複数があるのですが、ご飯を食べたり、一休みしたり、不動尊の門前をぶらっとしたりして、帰りの電車に乗る前に和菓子屋さんで買い物をするのがお決まりのコースです。

ところが、今回は魔が差したというのか、気が向いたというのか、これまでに行ったことがないような範囲を散歩してみたのですよ。

商店街を歩いていたら、店先に小鳥をたくさん入れた鳥かごを出しているペットショップが。
小鳥の羽根がふわりふわりと飛んでいて、ムスコにマスクをさせたいほど!(汗)。
おまけに、そのとなりのパン屋さんでは、店先でワッフルなんて焼いて販売してるし。

ひいて、ひいて、羽根アレルギ―の懸念は抜きにしても、食べ物を売っているのに、衛生的にそれでいいのか!?
そんなことを気にしているのは私だけなのか、パン屋さんにはお客さんがいっぱいでした。
アレっ子の家庭とノンアレの家庭では気にするポイントが違うのね……(汗びっしょり)

頭の中がグルグルしつつ、あまりに暑いので、数軒となりにあった、初めての甘味屋さんに入ってみました。
氷あずきとくずきりを注文。
「うわぁ、つめたいっ! つめたくて、おいしいねぇ」と、ムスコが氷あずきの冷たさを堪能していました。

けれど、少し遅れて運ばれてきたくずきりを見て、絶句……。
くずきりの中に何か白いものがない? 加熱不足の本葛?
……と、ジーッと見てみると……ひやむぎの切れ端ですからっ! それも何本も(涙)

確かに、私たちの前にひやむぎのオーダーをしたお客さんたちがいましたよ。
テーブルに運んでいるの、見た、見た。
とはいえ、ひやむぎの茹で汁をそのままくずきりを湯がくのに使うのか!? 葛と小麦は風味が違うのに?

オーダーが入ってから本葛を使ってくずきりを作っていないという点は、まだ譲歩できます。
でも、作り置きのくずきりを、ひやむぎの茹で汁で湯がいた上、ひやむぎの切れ端が何本も入ったままにして客に出すのは、お金をもらって出している商品である以上、ありえない。
食べ物というのは口に入れるものだから、「おいしく、安全に食べてもらおう」という努力は土台にあるべきだし、お客さんの前に出す前に商品をチェックすべきですし、食のプロとしての倫理にも欠けていますよっ!

それに、腹が立つのは、ひやむぎが入っていたから小麦の混入がわかったけれど、入っていなかったら、同じお湯で茹でたことすら気付かなかったってことです。
今でこそ、ムスコはコンタミネーションで大きなアレルギ―反応を起こすことはなくなっていますが、もっと小さい頃だったら、救急車だよ!(怒)

久しぶりに、お会計の時に腹がたって、腹がたって、腹がたちすぎて、お店を出たら、激しくお腹がすいてしまいました(笑い)

さすがに具体的に店名を書くのははばかられるのですが、もし、このブログに遊びに来てくださっている方が知らずに行ったら? と思うと、気がかりでなりません。
もし、深川に行くことがいかれる方で「どこの甘味屋さんかしら?」と気になる方がおられたら、鍵コメントにてお問い合わせいただければお教えいたします。

アレルギ―っ子にとって、甘味屋さんは一休みの場所として活用できる大切な場所。
メニューに小麦製品や乳製品がある際には、お店の理念がきちんとしているか、製造過程がずさんでないかを、オーダー時に確認しないと、ですね。

ムスコは「ぶらりして、たのしかった」とのこと。
蕁麻疹だけで大きなアレルギ―反応はなかったし、ムスコはとても楽しかったようだし、こういう場合には、母は「結果オーライ」と笑っているのがいいんですかねぇ。
もやっとするけどなぁ……。

外で食べると楽しいけど、やっぱり疲れますね。

************************************

さて、こちらはムスコのおやつです。
今日は米粉クッキー♪

110826_0800~03

市販の「米粉クッキー」を見つけてチェックするたび、卵やバターががっちりと入っているのがお約束。
米粉に小麦粉がミックスされていることも多し。
そうした「米粉なので身体にやさしい」というキャッチフレーズのクッキーを見るたび、「それって、別に身体にやさしくないし!」とツッコミを入れていました(笑い)。

確かに、上新粉や製菓用米粉100パーセントで、乳・卵・膨張剤を使わずにクッキーを焼こうとすると、歯が折れそうになるほど固くなりますよね?
焼き上がった瞬間は大丈夫そうなのに、時間が経つにしたがって、どんどん固さを増していき、最後にはまるで石のように固くなるクッキーを食べたことがあるのは、きっと私だけではないはず!

ところが、驚いたことに、マイベイクフラワーを使うと、乳・卵・膨張剤を使わずにサクサクのクッキーが焼けます。
試しに焼いてみて、最初は妄想か? と自分の歯を疑いましたが……いえいえ、ほんとうに大丈夫!!

マイベイクフラワーといえば、おいしい米粉食パンが焼ける米粉として君臨していますが、パンだけじゃなく、添加物なし、低アレルゲンで、おいしいクッキーも焼けますよ♪
お持ちの方、ぜひ、お試しください。
「米粉だけでここまでできるのか!」と、かーなーり、感動しますから♪

<材料>
♡マイベイクフラワー    60グラム
♡塩            ふたつまみ
☆ショートニング      22グラム
☆メープルシロップ     22グラム
*まとまりにくい時には様子を見ながら増やしてください。

♡カボチャパウダー     3グラム

♡ココアパウダー      2グラム
♡三温糖          1グラム

<作り方>
1)♡の粉類をボウルに入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。
2)1に☆を入れ、なめらかになるまでボウルの中で手でこね混ぜて生地を作る。
3)2の生地を2等分する。片方にカボチャパウダーを入れ、もう片方にはココアパウダーと三温糖を入れ、それぞれなめらかになるまで手のひらの上でこねる。
*手のひらの熱でショートニングが溶けてなじみます。
4)まな板の上のラップを敷いて片方の生地を乗せ、その上にラップをかふせてから麺棒で5~7ミリほどの厚さに伸ばし、お好みの型で抜く。もう片方の生地も同様に作業をする。
4)170度に予熱しておいたオーブンで13分ほど焼く。焼き上がったクッキーは天板の上でそのまま冷ます。
*オーブンによってクセがありますので、様子を見て、焦げそうだったら、温度を下げてくださいね。


クッキーの味の種類を増やすため、クッキー生地を2等分した時、片方にはカボチャパウダーを加え、もう片方にはココアパウダーと三温糖を加えています。

カボチャパウダーの場合には、パウダーだけでさっくりと軟らかく焼き上がるのですが、ココアパウダーの場合には若干固さが出ます。
ココアパウダーに三温糖を加えるとサクッとした食感になり固さが緩和されるので、三温糖を加えています。

もし、三温糖を使いたくない場合には、ココアパウダーを2グラム弱グラムにしてください。
ココアの風味は弱くなりますが、クッキーの固さにはその量であれば影響が出ませんので。

この米粉クッキー、密封容器に入れておいても、割と湿気りやすいです。
市販の米粉クッキーと違い、油控えめだからかな?(笑い)
できれば作った当日に、置いておくにしても翌日くらいに食べていただいたほうが、おいしくサクッと召し上がれますよ♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪


こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(16)

Comment

すごいなあマイべイク!!
もっと安くなってほしいなあ 日常使いには高すぎる(泣)
以前「はつゆき」があった頃よく利用していたプロフーズでも
取扱ないしなあ

「それって、別に身体にやさしくないし!」のくだり笑えました
米粉100%クッキーだと歯が折れそうになるほど固くなるっていう部分も(笑)

甘味屋さんの件びっくりでしたね パン屋さんもねええ・・・絶句

私も今日娘の水泳スクールの短期教室に行っていたのですが
おけいこ終りで自販機アイス食べてる子供達がロビーにたくさんいてヒヤヒヤしました(泣)
せめてジュースだけにしてほしいわあ









ゆー |  2011.08.29(月) 17:54 | URL |  【編集】

ん?
葛切りはデザート、冷や麦は主食、一緒に茹でるのって味も風味も損なわれませんか??
しかも切れ端が混入って、見てわからないものなんでしょうかねぇ…

アレルギー云々の前に、普通の人も文句言ってもいいもんですよー!

あ、そうそう
スーパーとかのパンやさんって、ケースにも袋にも入らずに棚に並んでますけど、砂埃が舞ったり、誰かが咳ばらいしたり、不衛生ですよね
たまにハエが飛んでたりして、ぞっとします(((°Д°)))

なので自分が買う時は袋に入ったものにしてます(笑)

マイベイクフラワーは万能ですねー!
さすが高いだけある!

実は、りんかの小麦アレルギーがよくなってるかも?と10%オフだけど買うのを躊躇してましたが…
見事に撃沈して、すぐに4袋注文しました(笑)
クッキーもいけるなら、もう少し頼めばよかったかなぁー

寒い時期なら2階にでも置いておけるんですけどねぇ…

さっそく明日作っておやつにします♪
まみ |  2011.08.29(月) 19:32 | URL |  【編集】

なんじゃそりゃ~!!

ひやむぎ混入、言わんかったん?
全っ然、ゆーてええと思うんやけど。
アレルギー云々以前の問題やし、それ。

はぁぁ、しかしマイベイク、そんなにサクサクになるんやねドキドキしちゃうわ
うん、固~いクッキー食べた事あるよ~(笑)
グミみたいやね~って子供達も口の中でくっちゃらくっちゃらしてたのが懐かしいわ

私も『米粉入り』とかのアピールされても、心でツッコミ入れてる方やわ(笑)
他がアカンて、って

アレルギーレシピって身体にええよなぁと、しみじみ思うわ
chika |  2011.08.29(月) 21:58 | URL |  【編集】

ぶらり

ぶらりする
に笑ってしまいました
カワイイ
外食楽しいけど疲れますよね
でもやっぱり外でいつもと違うものを食べて嬉々としている子供をみると外食につれてってあげたくなったりします
作らなくていいのは楽だけど
確認作業で精神的にやられます
最近自然食のビュッフェに行き
「アレルギーがあるんですが」
と言ったら店員さんがものすごいいきおいで食べられるものを探してくれました
あんまり食べられるものがなくて申し訳なさそうにされるとこっちまで申し訳なくて・・
私的にはこれだけあれば充分です
な感じだったんですが
隠し弁当も持ってましたし
アレっ子はとても楽しかったようでおなかパツパツでした

クッキーかわいいですねー
作ってみまーす
ばるまよ |  2011.08.29(月) 23:02 | URL |  【編集】

こんにちわ(^_^)
マイベイクフラワーすごい威力ですね~!
うーん、使ってみたいっっ。
とりあえず手元の米粉でどうなるか試してみようと思います(←試すな。 

「全然身体に優しくないし」のところ
スゴク共感できて笑っちゃいました☆
飲食店は出来る限り気をつかって頂きたい! …こまったもんです(>_<)
犬井 |  2011.08.30(火) 01:27 | URL |  【編集】

ひぇぇ!!!

ぶったまげますねひやむぎ…(」゜□゜)」
いや、ほんと、それアレルギーがあるとかないとかの問題じゃないですよ!もちろんそんな事されたら、原材料的に大丈夫なはずのものでアレルギー反応が出て???な状態だし、ともすれば大変な事になるので、せめて注意書きでも欲しい所ですが、混ざってるなんてダメでしょう…(-"-;)
混ざっていたから分かったものの怖いですね(>_<)
ムスコくん、蕁麻疹だけで大きな症状は出なかった…ってこれを食べたからですかっ?大丈夫ですか?!!

パン屋にもびっくり!
衛生的に…な話ではないですが、昔、動物がたくさんいる公園?みたいなちょっとしたテーマパークみたいな所に行った時、鳥のエリア入口のすぐ横で唐揚げ売っていて、げんなりしたのを思い出しました(-.-;)

でも、私ものんびり楽しめるのんびり楽しめる所で「ぶらり」したいなぁ^^


マイベイクフラワー、結局まだ一度も頼めずですが、クッキーまで美味しく作れるなんていいですね♪
気にはなっていたのですが、やっぱり欲しいという気持ちが加速されます~~~(笑)
pekklenn |  2011.08.30(火) 11:45 | URL |  【編集】

嫌だぁ~

こんにちは。
えぇ・・・くずきりに冷麦なんて、私なら怒ります!
金払ってるんですから!でも、子供が喜んでいるからって心遣いが(涙)
感情に振り回されている私は無理。本当に尊敬!!!
コメントなども読みながら、そうそうってうなずいてしまいました。
同じ気持ちの人、私だけじゃないんだぁ♪
親に、神経質だぁみたいなこと言われたことがあって、
放射能のことでも食い違い喧嘩になって口もきいてないけど、
精神的に色々な事がきますよね・・疲れる。
(うちは、田舎だから、まだ、4歳息子を外食体験したことないですけど、
牛乳少しで救急車だったから、怖くて~)
価値観が同じ方ばかりじゃなくて色々な方がいますよね・・・
身内でさへ大変なのに・・・(><)
皆さん先輩だから色々経験されているのでしょうね!
そんな場面で、私も笑っていられるかなぁ(^-^;)

今回の米粉でクッキーなんて!
レシピ本とかで色々と試作してきましたが、ねちゃねちゃかちかちか粉っぱい~
サクサク粉かタピオカ、片栗粉、ないとだめかと思っていました!
サクサク粉を使ったクッキーがマイベストレシピでしたが、書き変えないとだめかも!
マイベイクフラワーまだあるので、試してみます♪
山はる |  2011.08.30(火) 15:16 | URL |  【編集】

ゆーさんへ

> すごいなあマイべイク!!
> もっと安くなってほしいなあ 日常使いには高すぎる(泣)
> 以前「はつゆき」があった頃よく利用していたプロフーズでも
> 取扱ないしなあ

そうなんですよね、マイベイクフラワー、ほんとうにすごいんです!
でも、値段がねぇ……。
材料にする米は契約農家からとっていたり、製造方法にも手間がかかるようで、小規模で作っているようなので、プロ用の製菓用品を使うようなネットショップなどに卸すほどの生産量がないのかもしれないですね。
販売側の利益率のこともあるでしょうし。

もっともっと使う人がいて、生産ラインが増強されたら、価格も下がるのかもしれない、と私は期待しているのですが。

> 「それって、別に身体にやさしくないし!」のくだり笑えました
> 米粉100%クッキーだと歯が折れそうになるほど固くなるっていう部分も(笑)

おおっ、笑ってくださいました?
じゃあ、もしかして、ゆーさんも「経験あり」のくちだったりしちゃったりして?
あー、よかった、ひとりじゃなくて(←勝手にゆーさんも仲間に入れちゃいました。笑い)。

> 甘味屋さんの件びっくりでしたね パン屋さんもねええ・・・絶句

でしょー、でしょー、でしょー、言葉を失いますよね。
ちまたではどういうことになってるんでしょうね。
自分の目を疑うようなショッキングな光景でした(汗)

> 私も今日娘の水泳スクールの短期教室に行っていたのですが
> おけいこ終りで自販機アイス食べてる子供達がロビーにたくさんいてヒヤヒヤしました(泣)
> せめてジュースだけにしてほしいわあ

キャー、子どもたちだけで勝手に「アイスの買い食い」、やめてほしい!!!
ベタベタした手で触ったりしがちだし、下に落としたの踏んじゃったりとか……心配するポイントが多くありすぎです(涙)
ほんと、ジュースだけにしてほしいですよねぇ。

ノンアレの子どもたち、糖分取り過ぎじゃないのかしら?って、他人事ながら心配になります。

えららん |  2011.08.31(水) 20:33 | URL |  【編集】

まみさんへ

葛切りはデザート、冷や麦は主食、一緒に茹でるのって味も風味も損なわれませんか??
> しかも切れ端が混入って、見てわからないものなんでしょうかねぇ…

そうですよね、どう考えたっておかしいですよね。
ひやむぎって、自分でゆでたって茹で汁には小麦というか独特な風味もねばりもあるのに。
葛って非常にデリケートな食材ですし。
盛りつけた後に「おいしそうかな、よし、大丈夫!」って確認しないのかも不思議です。

> アレルギー云々の前に、普通の人も文句言ってもいいもんですよー!

私もお店を出た時に、やっとそう思ったんです。
あまりに驚きすぎて、言葉も出ず、頭の中は真っ白。
なんでそんなことしてたのかわかりませんが、くずきりに入っていたひやむぎの切れ端を、くずきりが乗ってきたお盆にキレイに水平に並べてました(汗)。
ムスコは一口食べて、「もう、いらない」と言ったので、結局、私が全部食べたのですが……。

でも、お店の人にクレームを言うほど、そのお店に対して愛情もないし、もう二度と行くこともないだろうと思うと、帰宅してからまで電話をかける気にもならず……。
もやもやだけが止まらなかったので、みなさんに聞いていただいた次第でした。
あー、すっきりした! まみさん、ありがとうございます♪

> スーパーとかのパンやさんって、ケースにも袋にも入らずに棚に並んでますけど、砂埃が舞ったり、誰かが咳ばらいしたり、不衛生ですよね
> たまにハエが飛んでたりして、ぞっとします(((°Д°)))

ほんとうにビックリしちゃいますよねー!
そうやって不衛生なことがあるから、「衛生管理」ということでがっちり防腐剤などの食品添加物が必要になるんじゃないでしょうかねぇ。

この間、昔、自分がよく買っていた移動パン屋さんを見かけたので、勉強をかねて5年ぶりくらいに小麦パンを買ってきたんですよ。
で、いつものクセで原材料を見たら、アミノ酸(うまみ)にソルビン酸(防腐剤)にあれにこれにそれに……。
私はずっと「手づくりパン」って信じていましたが、コンビニのパンとほぼ変わらない材料(汗)。
食べ物はイメージやキャッチフレーズだけで選ぶのではなく、原材料をきちんと確認することが大切ですね。

> 実は、りんかの小麦アレルギーがよくなってるかも?と10%オフだけど買うのを躊躇してましたが…
> 見事に撃沈して、すぐに4袋注文しました(笑)
> クッキーもいけるなら、もう少し頼めばよかったかなぁー

りんかちゃん、小麦は残念でしたね。
アレルゲンは母が「食べさせてあげたい」って思うタイミングじゃなくて、子どもの身体が「食べられるよ♪」ってなってくれないと受け入れてもらえませんものね。
お互いに焦らず、ゆったりかまえていましょうね。

マイベイクフラワー、万能ですよね~。 すばらしい米粉だと思います!!
まみさんも「もっと買えばよかった」って思ってらっしゃるのですねー、私もです。
せっかくのキャンペーンだったのに、大きなチャンスを逃してソンしちゃったような気分で……。

まみさんへのお返事を書いていて気になって見に行ってきたら、チームアレルギ―さんでのマイベイクフラワー10%オフのキャンペーン、昨日までだと思ってたら、今日まででした!
これから、やっぱりポチってきます♪
えららん |  2011.09.01(木) 09:06 | URL |  【編集】

chikaさんへ

> ひやむぎ混入、言わんかったん?
> 全っ然、ゆーてええと思うんやけど。
> アレルギー云々以前の問題やし、それ。

言わなかったのよ。
というか、あまりにビックリして、くずきりの中に浮かんでいたひやむぎの切れ端をくずきりが乗ってきたお盆の上にキレイに並べてたわ(汗)

chikaさんのコメントを読み返して考えたんだけど、もし冷静だったとしても、私、言わなかったかもしれない。
私、この甘味屋さん、プロとして失格だと思っているから、クレームを入れても改善するとは思えないし(くずきりにひやむぎの混入はなくなるかもしれないけど)。
期待できないし、二度と行きたくないから、必死に自分の勇気をふりしぼって、もしかしたら不快な気持ちになるかもしれないのに、わざわざ言わないかもなぁ。

クレームを入れるって、エネルギーがいるじゃない?
以前、アレルギ―対応のデコレーションケーキも売っているチェーン店には間違っているのがわかってから夫に電話をしてもらい、私は本社にメールで事情を知らせたけれど、それは、このチェーン店の存在がアレっ子にとってありがたいから、今後も頑張ってほしいと思ってのこと。
変わってほしいって願い、これからもかかわりたいという気持ちがなければ、私は相手にわざわざ「伝える」っていうことはできないなぁ、と思います。

そういえば、小学生の頃、徐行していた車が私の足の甲の上を通り過ぎていったことがあるの(汗)
運転手さんが驚いて飛び出してきたんだけど、私が何もいわず(というかビックリして言葉が出なかった)に立っているのを見て、私の足を見て顔を見て、走っていっちゃった。

ビックリしただけで痛みもなかったし、歩けたからいいようなものの、こういう時には、運転手さんと一緒に病院に行くべきだよね、と後になってから思い、きちんと言えなかったことを叱られるんじゃないかと思って母にこのことを言えなかったのよね。

私、驚きすぎると言葉が出なくなるタイプかも。
パニックっていうより、頭が真っ白になるのよね~、思考停止って感じで。

こんなんじゃ、この世の中わたっていけないし、精神修養するわ(笑い)

> うん、固~いクッキー食べた事あるよ~(笑)
> グミみたいやね~って子供達も口の中でくっちゃらくっちゃらしてたのが懐かしいわ

やっぱり、chikaさんも?
米粉に慣れないうちは、お約束よね~。
でもわ、米粉って固く焼き上がっても味はいいから、食べられるのよね。
焼いた八つ橋(っていうのかな?)みたいに、がりっぽりっなのもおいしいものね。

アレルギ―っ子レシピって、ほんとうにいいよね。
大好き♪
えららん |  2011.09.03(土) 08:26 | URL |  【編集】

ばるまよさんへ

> ぶらりする
> に笑ってしまいました

オモチャ屋さんに連れて行ってもらってほしいものを買ってくれるような親ではないので、たぶん、これがムスコにとって精一杯の主張かと(笑い)
週末くらいは、「幼児の主張」を聞いてあげないとね~。

> 最近自然食のビュッフェに行き
> 「アレルギーがあるんですが」
> と言ったら店員さんがものすごいいきおいで食べられるものを探してくれました

いいお店でしたね!
そうやって気にかけてくださり、アレッ子も楽しめるようにと考えてくださると、とても嬉しいですよね。

そうなんですよね、お店の方、ものすごく申し訳なさそうな顔をするんですよね。
私もブッフェに行ったことがあるのですが、確かにお金をもらう以上、何種類も食べられないといけないと思うらしく。
料理長さんが私のところに来て、「フライドポテトと味ご飯なら食べられそうだと思うので、先に出そうと思って準備していたものを今、作ってきました。このくらいしかなくてすみません」と言ってくださった時、ほんとうにありがたいと思いました。
その心遣いこそがプロの心意気だと感激しましたし。

でもね、せっかく持ってきてくださったのに、ムスコは味ご飯は食べず、私が鵜が鮎を飲み込むみたいな状態で丸呑みして空っぽにしました(汗)

隠しお弁当、必須ですよねー。
私も必ず持参してます(笑い)
食べられるものがなかった時でも、あるいはあっても「絶対に食べないだろうな」的な時にも、いつでも助かりますものね。
お弁当持参が面倒な時には、コンビニでおにぎりを買って「保険」に持っていくこともありますもん、ものによっては食品添加物が微妙に気になるけど。

外食すると、子どもってウキウキしていて、見ているこちらが幸せな気持ちになりますよね~。
子どもの安全のためにはお家ごはんが最高だけど、それに母だって息抜きしたい!
誰かに作ってもらったご飯、食べたいですもん。
それに、いつも自分で作ったものを食べていると、いつも、いつも、いーーーーっつも同じ味で、つまんなーい。
外食すると「やっぱりお家ごはんが一番おいしいな」って思うんですけどね(笑い)

マイベイクフラワーのクッキー、ぜひお試しください♪
おいしいですよ♡
えららん |  2011.09.03(土) 08:54 | URL |  【編集】

犬井さんへ

> マイベイクフラワーすごい威力ですね~!
> うーん、使ってみたいっっ。
> とりあえず手元の米粉でどうなるか試してみようと思います(←試すな。 

マイベイクフラワー、ほんとうにすごいですよ!
米粉の革命っていう感じがします。
米粉の新時代到来っていうか。
入れ込みすぎか?(笑い)

うふふ、犬井さんが何の米粉をお使いかわからないので何ともいえませんが、私が試したものはことごとく、「おいおい、歯より固いよっ!」ってツッコミを入れたくなるような状態になりました(笑い)
でも米粉とメープルシロップなので、味はよかったですけどね。

もしお試しになったら、ぜひ、マンガにしていただきたいです♪

> 「全然身体に優しくないし」のところ
> スゴク共感できて笑っちゃいました☆
> 飲食店は出来る限り気をつかって頂きたい! …こまったもんです(>_<)

共感していただき、嬉しいです!
だって、だって、だってー、米粉がやさしくたって、ほかがやさしくなかったら、トータルでは「やさしくない」ですよね。
引き算の問題ですもん。

それに、米粉にグルテン入れてパン焼いて、「小麦が入っていないから小麦アレルギ―がある方にも食べられます。ヘルシーです」って書いてあると、「おいおいおいおいーーーーーー!」って思います。
血がさーっと引くようなショックを感じます。

キャッチフレーズで「やさしい」っていうだけならまだツッコミを入れるくらいでいいですが、グルテンが必ずしもどの小麦アレの子でも食べられるわけではないし(←ムスコはNG)、こういう誤った情報を流されると、もしかしたら「うちの子でも大丈夫かも?」とか「孫に食べさせてあげたい」と思うおじいちゃん・おばあちゃんが買ってあげちゃうかもしれないと想像したりして、ハラハラします。
そういう時、よけいに「だから市販品はやさしくないのよ!」って毒づきたくなっちゃいます。

飲食店も外食産業も食品メーカーも、みーんな、プロ意識を持って、食材への理解を高めてほしいですよね。
えららん |  2011.09.03(土) 09:05 | URL |  【編集】

pekklennさんへ

おはようございます。
お返事が遅くなり、すみませんでした!!

> ぶったまげますねひやむぎ…(」゜□゜)」

ほんとうにビックリしますよね。
お金をとって経営しているお店なのに、このずさんさ……。
食物アレルギーの人のことなんて想像したこともないでしょうし、そもそも「おいしいものを作って出そう」という気持ちがあるのかどうかも疑問です……。
外食っていうのは、作り手の気持ちの倫理観というハードルもあるんですねぇ(涙)

> ムスコくん、蕁麻疹だけで大きな症状は出なかった…ってこれを食べたからですかっ?大丈夫ですか?!!

いやぁ、食べたからなのか、それとも鳥の羽根を吸ったからなのか定かではありません。
一緒にゆでてしっかりとアレルゲンが混ざってくれたし、鳥の羽根も目に見えるほど舞って避けましたが、細かい羽根は目に見えなくても呼吸とともに身体に入ったものと思われます。
こういう場所だと、おちおち散歩もできないですね(汗)

> 衛生的に…な話ではないですが、昔、動物がたくさんいる公園?みたいなちょっとしたテーマパークみたいな所に行った時、鳥のエリア入口のすぐ横で唐揚げ売っていて、げんなりしたのを思い出しました(-.-;)

それもかなり悲しいことですね。
pekklennさんのおっしゃるとおり、動物園もよく動物のおりのそばで食べ物や飲み物を売っていますし、そういうのはたいてい鳥のそばですねー。
猿のそばだと食べたがるけど、鳥のそばなら売店があっても大丈夫ということなのかしら???

そもそも、なんでみんな、そういう場所で買っておいしそうに食べているんでしょうね。
うーむ、うーむ、アレルギ―がないとこういうこと、気にならないのでしょうかねぇ。
不思議です。

> でも、私ものんびり楽しめるのんびり楽しめる所で「ぶらり」したいなぁ^^

食べられるものを買い食いして、ちょっとお店でひとやすみして、ぶらりするのは楽しいですよね。
暑すぎて食べたくなるのはかき氷ばっかりでしたが、秋めいてくると、おいしいもの、たくさん、たーくさんありますもの。
ぜひぜひ、pekklennさん、おいしいものを見つけたら教えてくださいね♪

マイベイクフラワーもとても使い勝手がよく、おいしい米粉なので、いつか、なにかの折にお使いになってみていただくと楽しいかと思いまーす。
えららん |  2011.09.06(火) 06:17 | URL |  【編集】

山はるさんへ

> えぇ・・・くずきりに冷麦なんて、私なら怒ります!
> 金払ってるんですから!でも、子供が喜んでいるからって心遣いが(涙)
> 感情に振り回されている私は無理。本当に尊敬!!!

やっぱり激しく腹が立ちますよねー。
そうそう、私も「ちゃんとお金払ってるんだから!」って思いましたよー。

お店で怒らなかったのはムスコが喜んでるからいいや、じゃなくて、ビックリして思考回路が働かなくて「お店の人にクレームを入れる」というところまでいかなかったからなんです。
やっと腹が立ってきたのはお店でお金を払って出たところで……。

それに、「尊敬」なんて、めっそうもないです!!(汗、汗)
相手に対して怒るっていうのは、愛情がないとできないことですよー。
怒るってエネルギーがいることですから。
私はそのお店にまったく愛情も感じなければ二度と行く気もないので、お店に戻ってまでクレームを入れようとは思わなかったのでした。

山はるさんがストレートに感情が出るというのは、自分の心に正直で、まわりの人ともいつも真剣にかかわり合いたいと思っているからではないかと思いますよ。
感情表現が豊かであるというのは、人間性の豊かさやコミュニケーションの豊かさにもつながると思います。
山はるさんのように私も自分自身の感情を上手に外に出せようになりたいなぁ。

家族に自分の気持ちを理解してもらえないと、とても悲しくなって、悲しすぎて怒りがわいてきますよね。
特に、アレルギ―のことや放射能のことなどでは、「神経質すぎる」と言われることもあって、ほんとうに切ないですよね……。

私はすぐに感情を抑えてしまうほうなので、喧嘩しても相手は私が何に対してい怒っているのかわからないみたいで、よくないなー、と思うんですよね。
そもそも自分がどう考えていて、何を悲しいと思うのかをきちんと言葉で伝えないと、相手にはわかってもらえないですよね。
言葉にしないとわかり合えないっていうのは頭では理解しているのですが、言葉にすると責めるような言い過ぎになっちゃったりするので、なかなか上手に言葉にできなくて(汗)
お互いに感情をぶつけ合うのではなくて、冷静に自分の気持ちを伝えて理解し合ってスッキリして、あとは尾を引かない、っていうのが理想なんですけどね。
未熟者の私には難しくて、なかなかそうはできません……。

> マイベイクフラワーまだあるので、試してみます♪

サクサク粉やタピオカ粉のクッキーはもちろんおいしいですが、マイベイクフラワーだと米粉とは思えないほどサクッと仕上がりますよ~。
それもベーキングパウダーなどの膨張剤も使わずに!

他の粉で作ったクッキーとはまた違った風味なので、お時間のある時に作ってみてくださいね♪

えららん |  2011.09.06(火) 06:37 | URL |  【編集】

明日のおやつ用に作りました!本当にサックサクの美味しいクッキーができました♪
ありがとうございます!
お礼&ご報告まで^^
えららんさんレシピは神レシピです!
まる |  2011.11.08(火) 19:51 | URL |  【編集】

まるさんへ

> 明日のおやつ用に作りました!本当にサックサクの美味しいクッキーができました♪
> ありがとうございます!
> お礼&ご報告まで^^
> えららんさんレシピは神レシピです!

ありがとうございます!!!!
サクサクのクッキーが焼き上がったとうかがい、嬉しいです♪

そして、まるさんのコメント、あまりにも嬉しすぎるぅ~~~~~。

まるさんの「神レシピ」という言葉、あまりに嬉しすぎて、信じられなくて、「変換ミスかしら? そんなに誉めていただいていいのかしら?」と何度も見返してしまいました(笑い)

いつも励ましてくださって、ありがとうございます!


えららん |  2011.11.19(土) 17:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://atopiclife.blog22.fc2.com/tb.php/1014-2776f3ed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |