いつもと違う米粉にしてみたら

子どもたちは朝ごはんに「ごはん」ばかり食べている時と、「米粉パン」ばかり食べている時の波があるのですが、ここ1か月ほどは、「米粉パン」ブーム。

「朝ごはんは?」と聞くと「パン!」と答えが戻ってくるので、ジャムやはちみつなど、パンにつけて食べるもののバリエーションをいろいろと揃えています。

私は米粉パンには何もつけなくてもおいしいなー、と思うのですが、子どもたちはつけるもので味の変化を楽しんでいるようで、「
えーと、今日はどれにしようかな?」と悩んだりしています(笑い)

ちなみに、我が家で買い置きしているジャムは砂糖不使用のもの。
サンダルフォースドー・ジャムは近所のスーパーに置いてあってすぐに帰るし、クセもなくておいしいので、いつも買っています。

輸入食材スーパーに行った時には、他のものを買うこともありますが、砂糖不使用だとブドウやリンゴを濃縮させて甘みをつけているので、味のバランスがメーカーごとに結構違っているので、味の好きずきがあると思われます。
あとは、オーガニックかどうか、材料の原産地や値段などの兼ね合いもありますよね〜

はちみつ!
はちみつは買う時には、かなり調べますよ〜(笑い)

蜂は抗生物質やダニ駆除などの薬を使用することも多いので、できるだけ薬剤に頼らずに養蜂を行い、はちみつをとっている養蜂家や取扱いメーカーのものを選ぶようにしています。
どんな場所で蜂に蜜を集めさせているのか、というのも、味と質と安全性に関わるので、重要なポイントですよね!

前置きがとても長くなりましたが、子どもたちがたくさんパンを食べるので、米粉の消費量もものすごいです。
気に入っている米粉で焼いているのですが、しょっちゅう焼いていると、他の米粉でも焼いてみたくなりまして。

いつもとは違う米粉2種類で焼いてみました。
片方が粒子が大きめ、もう片方は微粒子。
みなさんがご存じのとおり、米粉パンをふんわり焼き上げるために非常に重要なのは米でんぷんの損傷率ですよね〜

161130_1048~02

見た目ではあまり大きな違いは見られず。
米でんぷんの損傷率が低いと、焼き上がりが安定しますね。

ただし、食感には結構、差がでました。
上のほうがもちもち。
下のほうは柔軟性がなくて、むっちり固め。

生地の状態を両方ともホットケーキの生地くらいの固さにしたのですが、もう少し水分が多くてもよかったのかも?
水分が多すぎるとウイロウ状になったり、ねちねちしたりするので控えめに入れて試作するクセがついているのですが、それを差し引いても、このパンはもちもち、むっちりしすぎです(汗)

2種類の米粉は、米粉とでんぷんの配合を変えたり、水分量を変えたりすると、ふんわりおいしくなるのかなぁ?
とっても気になるけれど、何度も何度も分量を変えながら焼いてみないとレシピはできあがっていかないし、1斤パンで失敗すると量が多いから、食べるのが非常につらいんですよね(汗)

小さい型で焼いて試してみても食感は違っちゃうから、一斤型でないと意味がないしなぁ。
ああ、試作をやってみたいけど、失敗したくない……。
なんとも悩ましいところです。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

クリスマスケーキ作りの予行練習

クリームを塗ったケーキが大好きなムスコ。
クリームとケーキが別々にあるのが好きなムスメ。

両方とも、口をひらけば「ケーキが食べたい!」と言っています。

私がレシピのための試作している間、ふたりとも味見でさんざん食べているので、レシピが完成した頃にはもう食べ飽きて「いらない」と言います。
ごめんね〜

そんなわけで、多くのレシピでは、子どもたちは発展途中だけで、完成した最終レシピの味を知りません(苦笑)

例外的にこのデコレーションケーキは試作で味や食感が少しずつ変わっていっても「いらない」と言わず、いつでも「食べたい、食べたい!」と言っています。
よっぽど気に入っているらしく、嬉しいことです。

ある日、「ケーキが食べたい」と騒ぎ出したので、「自分たちで作る?」と聞いたら、元気いっぱいに「うんっ!」
私が材料を計量してビニール袋に入れてムスメに渡すと、ムスメがこねこねして生地作り。
このスポンジケーキはビニール袋の中で作るので、ボウルや泡立て器も使わず、3歳のムスメでも作ることができます。

できた生地を型に流し入れ、オーブンに入れて焼き上げるのは私の担当。
やけどが心配ですからね〜

クリームを作るのはムスコ。
そばで私がはかりを見たり、手順を教えたりするのですが、鍋底が焦げ付かないようにかき混ぜ続け、ハンディミキサーでガーッ。
カボチャプリンや水ようかんを作る時に手伝ってくれていたので、こういう作業はちょっと説明すればスムーズにできます。

冷ましたスポンジにクリームを塗り、最後の飾り付けはムスコ。
「こうかな?」「こっちかな?」「このほうがいいかな?」といいながら、一生懸命クリスマスの飾りをつけています。

161104_1540~03

今年のクリスマスケーキは子どもたちと一緒に作る予定なので、その予行練習になりました。
サンタさんも何種類も買ってきたし、変わったかたちのロウソクも準備してあるので、間際になったら出してやろうと思います。
そうしないと、ムスコは「ケーキ作って、それ飾る!」と絶対に騒ぐに決まっているから(笑い)

ケーキができあがって、おやつになると……。
「みーやんのケーキがない!」
え? これ、ケーキだけど……。

ムスメ曰く、クリームを塗らないスポンジケーキだけが食べたかったそうで(汗)

仕方がないので、またスポンジケーキを焼き、ホカホカのまま食べさせたらニコニコでした。
ムスコは「もう少し飾り付けをちゃんとしたかった」と言ってはいましたが、味には大満足だったようです。

ムスメが小学1年生になったら、ムスコは中学1年生。
年の離れた兄妹なので、3人でのケーキ作り、あと何年できるかな?
そんなことを考えちゃうと、ちょっとしんみりしてしまったおやつの時間だったのでした。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

"小"掃除の成果

今日はものすごく寒いですね。
東京でも雪が降り、積雪は明治8年以来のことだそうです。
積雪による事故や怪我はもちろんのこと、急な寒さによる風邪などにもご注意ください。

夫に昨夜、「キミ,このうちの中、どこの収納も物があふれてるの、知ってる? それでもまだ買うつもりなの?」とぼそっと言われました。

ハイ、すみませんっ!!!
このところ、調子に乗ってあれこれ買い、棚に入らないものは床置きでした(汗)

夫は物が捨てられないタイプ。
買ったものはほとんど捨てません。
私が「もういらないんじゃないか?」と思って箱に入れておくと、ほとんどのものを「必要なんだから」と言ってあった場所に戻してしまいます。

一方、私は、どんどん買うタイプ。
少し前までは、「3年使わないものは一生使わないものだから捨てる!」と宣言して捨てていましたが、捨てた後、すぐに使う必要が出ることが立て続けにあり、「使わないかな?と思ってから3年置いてみる」という方針に変更しました(苦笑)

夫は超キレイ好き。
遠回しに「整理しないなら、もう買うな」と遠回しに言われたので、朝から必死になって棚の中を片付けました。
収納棚も、ついでに物置も。
大掃除にはほど遠いですが、それでも、ちょこっと棚に隙間ができたので(←今までは奥に何があるのか、まったくわからないほど重なり合ってギューギュー)、”小”掃除くらいにはなりました。

片付けていたら、古いノートパソコン2台とラップトップ式のワープロを発見!
グレーのがワープロなんですが、ワープロなんて知らない方も多いですよね、きっと。

161124_1210~01

夫に聞いたところ、全部、不要だけど、ハードディスク内に残っているデータの完全消去ができないために廃棄できず、取っておいたとのこと。

それなら、分解好きなムスコに分解させてやろう、っと。
パソコンの取扱書の注意書きにあることの逆をすれば、きっと壊れるもんね(笑い)

今年の夏休みの間、子ども向けのパソコン分解講座があり、ムスコはとても行きたがっていたのですが、父の法事でずっと実家にいなくてはならなかったので参加させてやれなかったのですよ。
私もパソコンの中身を見てみたいし、一緒にやってやれば大丈夫かな。

なーんて思い、ネットでパソコンの分解について調べてみたら、まずはじめにバッテリーをはずし、感電しないようにゴム手袋をするなどなど、注意がいろいろありました……思ったよりも難しいみたい……。

怖い、怖い。
感電したら命が危ないもん、素人がやっちゃダメっぽい。

ムスコには、ワープロの電池を抜いて、フタをはずしたり、キーボードの文字盤はずしをやらせてやればいいかな。
充電式ではなく電池式だから、電池を抜けば通電しないから大丈夫だと思うけど、念のため、内部はいじらせず、外側だけあっちこっちねじ回しさせてあげようっと。

パソコンの分解は冬休みの自由研究にすればいいかな(←自由研究の宿題は出ないから、自主的に。笑い)
実家に持って行って、弟に相談してみようっと。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード