チクチク冬瓜と鶏手羽元の唐揚げ

今日はピカピカの晴れになりました。
でも、大量の雨が降って地盤がゆるんでいたり、川が増水しているところもあるので、しばらくはまわりの様子に要注意ですね。

実家にいた時には毎日、従業員と家族のお昼ごはんと、家族の夕ごはんを作っていました。
うちにいる時も朝から晩までキッチンにいるような気がしますが、実家でも同じ(笑い)
でも、実家の場合は、知り合いから畑で野菜をたくさんもらうので、それを工夫して食べる献立になります。

先日はとれたての冬瓜をいくつもいただきました。
素手で触ったら「痛いっ!!」

冬瓜って、細かくて細いトゲがチクチクとびっしりはえているんですね。
スーパーのはつるつるなので、今まで知りませんでした(汗)

160811_0956~01

細かくて産毛みたいにみえますが、結構、するどいし、指に刺さるとなかなか抜けなくて大変(涙)
ゴム手袋をしてゴシゴシ洗ってから調理しました。

野菜のメニューが多くなるので、肉や魚などのメインディッシュも。
冬瓜の煮物を作った時には、鶏手羽元の唐揚げやサラダも作りました。

骨付きの肉はおいしいですが、食べにくいですよね。
手羽元の骨と肉の間にある筋を切って、肉を半分だけ骨からはずして揚げると、火のとおりが早く、食べやすくなります。

160810_1138~02

手羽元の細いほうの骨と肉の間に包丁の先を入れ、筋を切ってひっぱると、肉がはずれます。
太い手羽元だったので、結構、大きな骨付き肉の固まりになりました。
『はじめ人間ギャートルズ』の中でかじっている肉を連想しちゃいました(笑い)

唐揚げの味付けは、味噌、醤油、甘酒、生姜、塩、こしょうです。
量は、漬け込み液をペロッと舐めてみて、ちょっと濃いかな?くらいの感じです。
揚げる直前にタピオカ粉(または片栗粉)をたっぷりまぶしてじっくりと揚げます。

漬け込み液にタピオカ粉を入れてしまうよりも、漬け込み液から肉を取り出し、揚げる時にタピオカ粉をまぶしつけながら揚げたほうがカラッと揚がりますよ〜

今日はムスコの夏休み最終日。
40日もあったのに、あっという間に終わってしまいました。

私もやろう、やろうと思っていたことのほとんどはできないまま……(汗)
面倒だからと先延ばしにしてちゃ、ダメですねぇ。反省。
ほんとうに、やらなきゃ。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用。グルテンフリーのおやつ満載です。

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
グルテンフリーの料理やさまざまなパンやお菓子のレシピもいろいろありますよ。
みなさんのおかげで増刷になりました! ありがとうございます!!


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

夏休みもほぼ終わり……

台風の状況が気になって、テレビやネットニュース、気象庁の発表などを見つつ過ごしています。
みなさんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか。

私の住んでいる場所では断続的に強い風と雨になるものの、一瞬、陽射しが差し込んでまた暴風雨になるようなめまぐるしく変わる不安定な天気になっています。

台風10号は少しずつ進路を変えながら進んでいるようなので、本州をかするくらいで過ぎてしまうといいのに。
勢力が衰えて被害の度合いが最小限にとどまるようにと祈らずにはいられません。

話は変わります。

ムスコの夏休みは明日までなので、終わっていなかった宿題を必死になってやっています。

ムスコの自由研究は「紙すき」。
牛乳やジュースの紙パックから紙の原料を取り出し、ミキサーでどろどろにした原料を木枠に流し入れ、花などを入れて水分を切手からアイロンをかけて乾かし、ハガキサイズの紙を作ります。

ハガキに入れる花を実家の生花店で調達。
「いろんな色のを入れて、にぎやかにするんだ」と言って、ムスコなりに色合いを考えていろいろともらってきました。

160819_0934~01

紙すきキットの説明では、紙パックから取り出した紙をミキサーがない時には、小さくちぎって水でふやかしながらつぶす、みたいなことが書いてあったけど、固くて無理だから〜〜〜〜
実家にあったミキサーを借り、やっと原料ができあがりました。

木枠に少しだけ原料を入れて花をレイアウトし……
160819_0947~02

花を乗せるだけだとはずれてしまうので、花が隠れない程度に原料を上からもかけて水分を切り……
160819_0949~01

何度もタオルに押し付けてできるかぎり水分を切った跡、アイロンでしっかりと乾かしてできあがり!
160819_0955~01

ハガキ作りの作業自体は楽しかったけれど(←手伝った母も楽しかった!)、スケッチブックにハガキを貼り、どうやって作ったか、どういうところを工夫したか、などをまとめていたら、それを見た夫から「これでは意味が通じない」「説明が足りない」などなど……さんざんダメ出しをくらいました(涙)

「説明が足りないとしても、それは大人から見たら感じるだけで、自分で考えて、自分の言葉で書いているんだからいいじゃない」と言った私に、「すでに君が写真をとってやっている時点で大人が手を出していることになるんだ! 意味が通じなかったら書く意味がない」と、夫の編集者魂に火がついた様子(汗)

もちろん私も手伝うけれど(←叱咤激励しないとやらないし、途中でムスコが飽きちゃうから。汗)、でも、それはあくまでムスコが最後までやり遂げられるようにするための「影武者」みたいな手伝い方。
多少(だいぶ?)自由研究としてまとまる際の説明が足りなくても、それはそれで「現時点のムスコの知識と経験でできるのはここまで」と理解し、やり遂げられたことを誉めます。

けれども、夫の場合は、「せっかくやる自由研究なんだから、万人にわかってもらえるように、どこをどう構成し、説明していけばいいのかをしっかりと教えさせるのも重要」というスタンスなんでしょうね。
社会に出たら、しっかりと説明して、わかってもらえてナンボの世界になりますもんね。

結局、ムスコの自由研究のレポートは作り直し、書き直し(号泣)
夫があっちこっち、そっちこっち指導しまくって、できあがりました。

これが父親と母親の子どもへの接し方というか、教育のあり方というか……そういう考え方の違いなんでしょうね。

ムスコが「終わったよ!」と教えてくれたので、「やっと『おとうの自由研究』が終わったね。最後までよく頑張ったね」と言うと、それを聞いていた夫は苦笑いをしていました。

ムスコの自由研究なのに、やけに理論整然としていて「絶対に親がやったと思われるな」という感じではありますが、夫に叱られながらも泣かず、「もうやりたくない!」とごねず、一生懸命に夫の指導するとおりに仕上げられるように努力したムスコの頑張りを誉めてやりたいと思います。
私が夫にこれだけ言われたら、間違いなくキレるな(笑い)

今日のお昼ごはんはミートソースという子どもたちのリクエストなので、昨夜作った切り干し大根の煮物をたっぷり入れて作りたいと思います。

ムスコは切り干し大根はそれほど好きではないようですが、ミートソースに刻んで入れるとまったく気にせず、もりもり食べてくれます。
トマト味(ケチャップ味)は切り干し大根のクセをやわらげてくれるので、子どもたちの好きな味になりますよ〜

切り干し大根入りのミートソースは冷凍OK。
たくさん作っておくと、いろいろと使い回せて便利です。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用。グルテンフリーのおやつ満載です。

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
切り干し大根入りのミートソースのレシピを掲載しています。
また、グルテンフリーの料理やさまざまなパンやお菓子のレシピもいろいろありますよ。
みなさんのおかげで増刷になりました! ありがとうございます!!


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

台風10号が心配です

大型で非常に勢力が強い台風10号の影響が広がってきましたね。

台風10号は関東地方に接近し、東北地方を縦断する見込みということで、今後の動きがとても気になっています。

『福島民報』では【台風10号接近】厳重な備えが必要だとして、注意を促しています。
また、福島第一原発への台風も影響に対しても汚染水の増加なども含め、県民に不安を与えないような管理を求めています。
今回の台風の影響が広範囲で深刻なものになるのではないかという可能性への懸念が杞憂で終わりますように。

ムスコの始業式は9月1日。
図らずも,防災訓練の一環として引き取り訓練があり、9月1日は親が迎えに行くことになっています。
台風10号が去った直後となりそうなので、台風のことや防災への備えなどについても、ムスコと話そうと思っています。

『ハフィントン・ポスト』に過去最強クラスの台風から身を守るために知っておきたい10のことという記事が掲載されていました。

今回は子どもたちが夏休みで家にいるということもあり、不要不急の外出をしないことや万一の停電などに備えられるよう、食品を買ってきて冷凍庫や冷蔵庫に入れ、水や保存食品などを確認し、ラジオなどの電池も入れ替えました。

私が小学生だった頃、クリスマス過ぎくらいの時期だったと思いますが、大雪で数日間、停電になったことがありました。
暗闇の中で、家族と囲む石油ストーブのぽわんとしたオレンジ色の光とラジオの音が頼りでした。
たまたま前夜の夕飯がカレーだったので、石油ストーブで暖をとりながら、炊飯器に残っていたごはんと冷たいカレーを少しずつ食べ、電気がついた時にはとても嬉しく、ホッとした記憶があります。

何か口にできるものがあること、自分ひとりではなくて誰かと一緒にいること、ラジオなどの情報源を確保することが、災害時への備えの基本だと私は感じます。

ニュースでは、すでに大雨や暴風雨になっている地域もあると報道されていました。
これからさらに台風の影響を受ける地域が増えていくと思われます。

みなさん、どうぞ、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

今回の台風が、甚大な被害を引き起こさず、できるだけ速やかに去って行ってくれますように。

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード