やっと会えたね♪

このところバタバタしていて、コメントやメッセージへのお返事が遅くなり、ほんとうに申し訳ありませんでした。
今日、お返事を書かせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

さっき、カッパ橋に行ってきました。
手当たり次第、次々と買ってしまう自分が容易に想像できるので、お財布は持たず、袋に必要な分のお金だけ入れて出かけました(笑い)

前回もカッパ橋に行って散在しちゃって「カッパ橋にはしばらく行かないぞ」と誓いを立てたのですが、でも、やっぱり品揃えはすごいし、お店ごとに特長があって、おもしろいんですよね〜〜

今回の目的はクッキー型。
ネットでも買えるのですが、イマイチ、大きさのイメージや使い勝手がわからず、手に取って選びたかったのですよ。

ところが、あるわ、あるわ、あるわ、あるわ……(驚き)
ごっそりあって、あっという間に1時間が過ぎ去っていて、びっくりしました。

欲しいのがたくさんあったのですが、選びに選んで買ってきたのはコレ。

150930_1333~01

上から、流れ星、カボチャ、ハリネズミ、チューリップと葉っぱ(ヒイラギ)。
トレーみたいになっているのは、長方形の底取れのタルト型です。

米粉クッキーの生地はシンプルな型のほうが抜きやすいので、シンプルなのだけを選ぼうと思っていたんですけど、1個だけ例外なんです。

そうです、そうです。
ハリネズミがほしかったんですぅ〜〜〜

ずっと、ずっと、キミに会いたかったんだよ。

ハリネズミの型のデザインもいろいろあるんですけど、私はこのハリが多いのが好きだなぁ。
背中のハリがとげとげして生地が抜きにくくてイライラしちゃうのは目に見えていますが、このハリネズミのために抜きやすい生地を考案するゾ!くらいの勢いです(笑い)

あとは、すごいのはねー、食材が安い!
さすが業務用サイズ、お値打ち感があります。

150930_1336~01

私の必需品もどかんと大容量。
真ん中にちんまりあるのがヒルドイドローションですので、大きさをイメージしてくださいませ。

カボチャパウダー(300g入り)、寒天パウダー(300g入り)、甘さをつけていないマロンピューレ(870g入り)で、通常サイズに置き換えて計算すると、だいぶ倹約できたことになります。うふ♡

とはいえ、使い切れずに賞味期限を迎えてしまったら「無駄遣い」ってことになっちゃう(汗)
どんどん使うぞ〜

結局、予定外のものもいろいろ買ってしまいました……。
そもそもハリネズミのクッキー型だけを選びに行ったのに、それ以外に「やっぱり、これ、買いでしょ!?」が山ほどあって。

持って行った「予算」では足りず、「困った時、緊急時用のお金」としてバックの底に入れてあるお金もほとんど使ってきちゃいました……(涙)

帰りの電車に乗ろうと思ったら、suicaのチャージ残高が少なすぎて乗れず、慌ててバックの中の小銭をかきあつめて、やっと1000円分のチャージをして、なんとか帰宅。ホッ。
かなりドキドキでした。

新しく我が家に来た型たちで子どもたちとクッキー作りをしたいと思います。
型を見せたらなんて言うだろう。
きっと喜ぶな。
一緒に作るの、楽しみだなぁ。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

オムツ・ショック

みなさん、連休はいかがお過ごしでしたか?

私は家族みんなで福島の実家に行っていました。

「裏を見たら大丈夫そうだから、子どもたちに食べさせていいかい?」と言ってくれた時には、ほんとうに嬉しかったです。

だって、ちゃんと子どもたちのアレルゲンを認識して(←基本編)、アレルゲンが含まれていないか表示確認(←応用編)してくれたってことで、2ステップの対応がちゃんとできたってことですもんね〜

ムスコの離乳食の頃、「あんたが神経質すぎるから」「食べれば慣れる」「食べさせないのは可哀想」と言い、こっそりムスコにパンをかじらせ、ムスコを絶不調にさせた両親が、と思うと、感無量です。

福島で空を見上げたら、いわし雲が空一面に広がっていました。
あまりにキレイすぎて、ずっと見ていると吸い込まれてしまいそうでした。

150921_1247~01

ところで、いわし雲って、小さな雲がたくさんつらなったみたいなかたちをしていますよね?

私、雲を鑑賞するセンスがないので、いわし雲もひつじ雲もうろこ雲もあまり見分けがつかなくて……。
この写真、いわし雲でいいんですよね???(汗)

散歩で子どもと一緒にキレイな空を見上げて、気持ちよく実家に戻り、母とお茶を飲みながらおしゃべりしていたのはいいのですが……。

「ピー、ピー、ピー」と洗濯が終わった音がして、干そうと思い取り出したら、小さな透明な粒がポロポロ。
え、なに、これ??

そうです、そうなんです、オムツも一緒に洗ってしまったんです(号泣)

「オムツを洗っちゃった」と認識した時の、あの脱力感。
虫の卵みたいな高分子吸収体がへばりついた衣類を一枚ずつ洗い、洗濯機の中を洗い、床にこぼれた高分子吸収体をふきとり……後始末に何時間もかかりましたよ(涙)

私はこれまで、ポケットに入っていたティッシュが粉々になり、黒い服にべったりとくっついてしまった時のショックが最悪だと思っていました。
いやー、そんなの目じゃないですね。
それをはるかに上回るオムツ・ショックでございました。

このオムツ・ショックに比肩するショックと言ったら、ムスコが保育園に持たせるために作った代替を全部、間違ってひっくり返してしまった時の、あの衝撃くらいかなぁ(苦笑)
もう経験したくないなぁ、どっちも(汗)

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

一億回のだっこ

ムスコはただいま小学3年生。
朝から晩まで、「だっこ、だっこ」と言っています(←それでいいのか?? 苦笑)

口癖というか、だっこという言葉が好きというか……。

確かにだっこしたくて言っている時もあるのですが、だっこという言葉で替え歌にして遊んでいる時もあって。
ムスメとふたりで「だっこ、だだこ〜、ぴゅーぴゅー♪」なんて歌っている姿を見ると笑っちゃいます。

ある日私が、「ほんとうに、だっこ、だっこ、だっこって一日中、言ってるよね」と言ったら、「千億回くらい言ってる?」とムスコ(←大きな数の概念がまだない。笑い)。

「う〜ん、そんなにはないだろうけど、一億回くらいは言ってるかもね」と笑いながら答えたら、「そうか、一億回のだっこか〜」とムスコ。

「赤ちゃんの時にはずっとだっこだし、大きくなってもだっこをたくさんしたけど、だっこをした数は一億回にはならないと思うよ。でも、言葉を覚えてからはずっと「だっこ!」って言ってる。1年365日で、もうすぐ9歳だから、一日何回言ったかを計算すれば、だいたいわかるよ」と説明すると、「そうか!」と妙に納得した顔。

翌日、学校から帰ってきたムスコが「学校で『ボク、一億回だっこなんだ』とクラスで言ったら、『まだだっこしてるの?』って言われちゃった」と嬉しそうに教えてくれました。

相手がムスコの「だっこ」を羨ましいと感じてくれたのか、それとも呆れていたのかは定かではありませんが(笑い)

ちょっと前になりますが、“電車博士”のムスコは宇宙のことにも興味があるので、筑波宇宙センターで行われている「宇宙飛行士訓練体験」へ、夫に連れて行ってもらいました。
ほんとうは私が行きたかったけど、場所が場所なのでセキュリティーも厳しいし、じっとしていられないムスメ連れでの引率は難しいので。

うちでは赤ちゃんっぽい言動が気になるムスコですが、訓練用のおそろいのオレンジ色のスーツを着て、ヘッドセットをつけた写真はお兄ちゃんっぽい。
外ではこういう顔をしてるのかー、知らなかったよ。

150809_1014~01

このプログラムでは、日本人宇宙飛行士が実際に訓練を行っていた施設を使って4種類の模擬訓練ができます。

以前、筑波宇宙センターに何度か行く機会があって、その時に施設を見せてもらったりしていたのですが、何のために、どうやって使うのかを説明してもらうたび、ウキウキしました♪
宇宙飛行士の方にお話をうかがった時にも、宇宙が身近なものに感じられて、人類の未来は宇宙にあるのかも!?と思ったものでした。

子どもたちが宇宙飛行士たちが使った施設で、その厳しい訓練とは比べ物にならないくらいではありますが、でも実際に触って、体験できるなんてすごいなぁ。

ちなみに、誰でも予約すれば参加できます。
宇宙のことに詳しくなくてもいいのですが、多少なりとも興味があると、楽しさ倍増ですよ〜

詳細は宇宙飛行士模擬訓練・体験をご覧になってください。

せっかく、筑波宇宙センターまで行くのなら、施設見学や見学ツアーもおもしろいです。

ちなみに、筑波宇宙センターの中には食堂やコンビニがあるのですが、アレルギー対応はしていません。
コンビニでは宇宙食なども売っていて、見ているだけでもおもしろいです(←いろいろな食品をフリーズドライしたもの)。
センター内の食堂の記事があったので、こちらもご参考に。

筑波宇宙センターに行く場合には、近所にほとんどお店はないので、お弁当持参がよいかと思います。

余談ですが、中学生の頃、「NASAに入りたい」と身の程知らずにも思っていた私(汗)
宇宙に関する本を読んだり、テレビのドキュメンタリーを見ていたりすると、「ああ、数学を理解できる頭脳があったら」とか「理科の時間にいつも睡魔とお友だちになってなかったら」なーーんて夢想しちゃいます(←大笑い)
「努力」という才能、ほしかったなぁ……。

ムスコには大きな夢を持ち、それに向かって努力し続けられる男の子になってほしいなー

な〜んて、これもまた親の見果てぬ夢なんでしょうかね(笑い)

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード