米粉食パン、炊きました♪

我が家で大活躍の米粉食パン!

ムスコが2歳の頃から食べはじめたので、かれこれ6年でしょうか。
その間に、たくさんの素晴らしい米粉が登場し、どんどん米粉食パンがおいしくなっていて、ほんとうに嬉しいです♪

ムスコがひどい食物アレルギーだとわかった生後4か月の時には、手軽に米粉食パンを焼いて食べられるようになるとは想像すらできませんでしたよ〜

ムスメが生まれ、ムスメも米粉食パンが大好きになってくれました♪

ところが、ところが、最近、米粉食パンのミミを残すことが増えてきました。
以前は、香ばしいからか、ミミのほうばかりを食べていたので、味覚が変化しているのでしょうね。

味覚の幅が広がるほうがいいので、好みが変わるのはいいのですが、でも、せっかくなら、米粉食パンを1枚全部食べてほしいなぁ。

オーブンで焼くと、どうしてもミミの部分は固くなりますよね。
色がつかない程度に焼けば、それほど固くならないのですが、見た目が食パンらしく、おいしく見えるようにするには、ミミが茶色いほうがいいですよね〜

うーん、どうしようかな?
焼き色をつけずに焼くか、それとも別な方法を考えるか……ふむむむ。
そうだ! 炊飯器で焼いてみよう!

何年も前に炊飯器で焼いてみたことはあったのですが、ムスコはオーブンで焼いた米粉食パンのほうが好きだったし、私も保育園に米粉食パンをスライスしたものと冷凍して持って行く都合上、オーブンで焼いていました。

炊飯器で焼くのはひさしぶりなので、失敗しても仕方ないと思いつつ、やってみました。
できあがったのは、こちら。

150324_0932~01

炊飯器なので、内釜にくっついていた底の部分しか色がつきません。
上面にも焼き色をつけたいと思ってフライパンで焼いてみましたが、あんまりキレイにつかず(汗)

炊飯器で焼いた米粉パンはこの米粉食パンのレシピと同じレシピで水分のみ微調整。
生地の分量を炊飯器に合わせて調整しました。

スライスしてみると、ながほそ〜〜〜〜い感じですが、パンのミミも内側も変わらず、ふんわり、やわらか。

おもしろいもので、ほぼ同じレシピなのに、オーブンで焼いたものと、炊飯器で炊いた(?)ものでは、食感も風味も違います。
どちらも甲乙つけがたく、おいしい♡♡♡

ムスメに食べさせたところ、「もっちょ(もっと)、もっちょ〜」と催促されました♪
炊飯器、グッジョブ!

朝焼いてお弁当に持たせるなら、炊飯器で薄く炊くほうが冷めやすくて便利だわぁ。

休日には、オーブンで米粉食パンを焼いて、香ばしい味わいを楽しみつつ、ジャムをつけたり、サンドイッチにしたりして楽しむのがいいかも。

私は香ばしい風味があったほうが好きなので、トーストしてミニトマトとベーコンをはさんでマヨドレたっぷり♪

150330_0943~02

ソーセージをはさめば、ホットドック風に見えますね。

同じレシピでも、調理器具を変えるだけで、米粉パンの味のヴァリエーションを楽しめるのは、いいですよね〜

4月のコメコメ・キッチンでも恒例の米粉食パン講座があります。
今週、4月3日(金曜日)11:00からです♪

ご都合が合えば、いらしてくださいね!

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

うわぁ、うわぁ、笑顔のケーキ♪

昨日、ムスメのお誕生会をしました。
またまた、福島から祖父母がやってきてくれてのお祝いでした。

ムスメの2歳の記念のケーキは、もちろんリエさんのケーキ

今回は、我が家はじめての笑顔のケーキです♪

150326_1633~010001

ムスメに見せると、「うわぁ、うわぁ、うわぁ!」と嬉しそうな声。
自分のケーキだと思うらしく、テーブルの真ん中に置いても、自分の前に引き寄せていました(笑い)

見た目の可愛さどおり、味わいも優しくて、ものすごくおいしかったです!!!

鼻の煮リンゴは食感も残っていて、味も色も素晴らしかったし、サンドされている煮リンゴは鼻の飾りよりももうちょっと軟らかくてスポンジとのバランスもよく、これまたおいしかったです。

さつまいもで作られたクリームは、ふわっと優しい甘さがひろがり、さつまいも独特の強すぎる主張もなく、素晴らしい味でした。

さつまいもクリームのケーキは久しぶりでしたが、またおいしくなりましたねぇ、しみじみ。
進化していくりえさんのケーキに感動でした♪

じいじとばあばからのムスメへの誕生日プレゼントは、コレ!
大型おもちゃ専門店に行き、一目惚れでした〜

Toyroyal「カラフルねんどお米 バラエティセット」という商品名で、お米ねんどを使っていろいろなお菓子を作れるセットになっています♪
商品の詳細にリンクを貼ろうと思ったのですが、メーカーサイトには小麦ねんどの製品しか掲載されておらず、該当する商品名が見つからず……このおもちゃ専門店の限定品だったのかなぁ。

150327_0656~010001

これは、セットの中のソフトクリームメーカーとたいやき機です♪
ワッフルコーンはプラスティックで、そこに白いねんどを入れて上から押し出すようになっています。

150327_0711~010001

ソフトクリームメーカーは難しいのでムスコが、たいやき機はねんどを入れてペッタンすればできるのでムスメでもOKかなー、と思って買ったのですが……。

ムスメ用だったはずなのに、ついてきたパーツはすべてムスコが使って遊んでる……(汗)
でも、まあ、ムスメはコネコネしてお皿に乗せるするだけでも楽しそうです。

この12色のお米ねんど、とても軟らかくて色鮮やかなので、子ども心をわしづかみ!
ふたりとも色を混ぜてしまうので、あっという間に買い足さないといけなくなりそうです。

「混ぜちゃダメ!」って言ったって、混ぜて色が変わるのが楽しいんですから、仕方ないですよね。
メーカーの思うツボ、って感じで(笑い)

こうやって遊んでいて、さらに食べ物への関心が高まり、お料理好きな子たちになってくれるといいな☆
食べ物が作れるようになったら、一人暮らししても自分で体調管理もできますもんね(←まだまだ先の、先の、先の話ですけど。笑い)

たくさん笑って、たくさん食べて、とても楽しいバースディパーティでした♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

米粉焼きカレーパン

急にカレーパンが食べたくなりました。

ああ、食べたい。
うーん、食べたい。
カレーパンが食べたいよう。
カレーパンを食べないと、他のことが手につかないよぉ。

今朝、こんな気分だったんですよ(笑い)

でも、そんなことを思っちゃったのは、朝5時半。
今、作ればいいんじゃない!?

ということで、作ってみました、米粉焼きカレーパン♪
ちょうど出来上がった頃、ムスメが起きてきて、「たべゆ〜、それ、たべゆ〜」攻撃がはじまりました(笑い)

150323_0831~01

中に入れたカレーは、ムスメが「たべゆ」と言ってもいいように、アンパンマンミニパックカレーです。
小さなパックを1個使い、タピオカ粉でとろみを強くしました。

150323_0831~02

まわりの衣はコーンフレークを細かく砕いて、オーブンで焼き色をつけたもの。
油で揚げると、パンの厚みがある分、ものすごく油を吸ってしまうだろうと想像がついたので、見た目だけ揚げたようにね♪

いつものとおり、小麦・卵・乳・大豆・ナッツ・グルテン・増粘剤なしなので、ふわふわカレーパンではなく、もっちりカレーパンですが、ムスメは初めて見て、初めて食べたカレーパンがお気に召した様子。

ムスコは、「これがカレーパンなの? うーん、ボクの好きな味じゃないかも……どうかなぁ」と歯切れが悪いコメント。

私としては、まあまあの出来。
作る前に想像したよりも、食感は良かったです。
もうちょっとベーキングパウダーを増やしてみたらいいのかなぁ。

米粉焼きカレーパンを作ってみて思いましたが、あんぱんやクリームパンだとパンにひびが入ったり、表面が荒れたりするとおいしそうに見えなくなっちゃいますが、カレーパンはコーンフレークをまぶすので、アラを隠すのにびったり(笑い)

ちなみに、普通のカレーパンは油で揚げてあるので外側のパン粉がサクサクしていますが、この米粉焼きカレーパンは米粉パンの生地の水分を吸ってサクサクしません。

もう少し何とかできそうな可能性を感じた米粉焼きカレーパンだったのでした。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード