2014年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2014.12.31 (Wed)

2014年最後の日なのに……(涙)

タイトルだけで、もうご想像がついていると思いますが……。

まったく年越しの準備が進みませんっ!(号泣)

床拭きと窓拭き(←リビングの目立つ場所だけね)はなんとかやったけれど、年賀状もまだだし、年末年始の冷蔵庫のストックの買い物もまだ(汗)

大掃除は子どもたちが手伝ってくれました。
気持ちは嬉しいんですけど……。

ちょっと目を離したら、ムスメはウエットティッシュを全部出して、鼻をかんでいました(苦笑)
ムスコは自分の本棚を片付けながら、「おかあ、本、お店に売るんでしょ? ボクのいらないのも売って」と言って、やりかけのぬりえや表紙カバーのない仮面ライダーの本など、次々を本棚から引っ張りだしてくれました(泣)

ふたりとも一生懸命に手伝ってくれているつもりだから、叱るわけにはいかない。
イラッとしたら、深呼吸、深呼吸(涙)

「いっぱいお手伝いしてくれたから、もういいよ」と声をかけたら、子どもたちはおままごとスタート。
今年はサンタさんからたくさん木のおままごとセットが届いたので、ふたりで毎日遊んでいます。

どうして子どもたちって、ありったけのおもちゃを出して並べるんでしょうねぇ。

141231_0803~010001

ムスコはおままごとが大好き。
ムスメよりも好きで、いつも私やムスメに「ねえ、ねえ、おままごとしようよ♪」と声をかけてきます。

そんなこともあり、ムスコが学校でお友だちと「サンタさんが何のプレゼントをくれたのか」というおしゃべりをしていた時に、「ボクのうちはおままごとセットがきたよ」と嬉しくて話したらしいんですよね。
そうしたらお友だちに笑われたんですって。

あわててムスコは、「だってさ、妹がおままごとないと泣いちゃうから」とフォローしたと話していました。
今までだったら、「友だちに笑われた」と言いながら凹んで帰ってきただろうのに、自分でフォローできたなんて大人になったものです♪

男の子はみんなおままごとが好きだと思っていましたが、年長さんくらいまでなんでしょうかね。

ムスコはおままごとも実際のお料理の手伝いも好きなので、それはそれでいいかなー、と私は思っています。

あー、こうやってブログを書いて逃避していちゃいけません。
さて、頑張って、年越しの準備に戻ります!

みなさん、今年は大変お世話になり、ほんとうにありがとうございました!
良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコのこと  |  コメント(0)

2014.12.29 (Mon)

年の瀬に驚きました!

ムスコは甘いものが大好き。
いつも「飴、食べたい!」と言っています。
そんな兄の姿を見て、ムスメも「あめ」を連呼するようになってしまいました(涙)
ムスメに精製した白砂糖の甘い味を覚えさせるのはできるだけ遅らせたいと思っていたのになぁ。

ムスメは料理の味付けも濃い味が好きだし、お菓子もしっかりとした甘いものが好き。
ムスコがムスメくらいの時には、ものすごく薄味だったし、甜菜糖やメープルシロップで白砂糖なんてほとんど食べたことがなかったんだけど。
第一子と第二子はまったく違いますよね(泣)

ともあれ、覚えてしまったものは仕方ない。

ムスメはまだ、「大きい」「小さい」はわからず、「1個」は「1個」。
ムスコには普通の飴をあげる時、ムスメには極小サイズの金平糖をあげています。うぷぷ(笑い)

うちのストックがなくなりそうなので、成城石井で金平糖を探していたら、「和三盆」と書かれた小さな金平糖を発見!
しかも、私が好きでよく買っている藤澤永正堂さんの製品。
おいしそう〜

藤澤永正堂さんには鏡焼という鏡餅を1週間かけて乾燥させて焼き上げたものすごく固いおかきや、堅焼きのあられに塩がしっかりきいたのがあり、ものすごくおいしいんです!

それに、お問い合わせなどをすると、ものすごく丁寧に対応してくださり、味の良さだけでなく感動します♪

私は最初、「塩味のものが好きなのですが、子どもが小さいためブラックペッパーなしのがほしいのですが、まとめて買いますから作っていただけませんか?」なんていう無謀なことをお願いしたのです。

そうしたら、「ネット通販では売っていないけれど、生産しているので発送できますよ」とご親切に言っていただき、それ以来、私の大好きなあられのひとつになったのでした。

話が脱線したので戻します。
お店で見つけたその見つけた金平糖とあばれげんこつ(←醤油味の固いあられです)を買って帰ってきました♪

141222_1457~010001

さっそく帰ってきて金平糖を1粒食べてみると、カリッ。
ん? どうして?

ムスコと一緒にもう1粒食べてみても、カリッ。
んんん???

パッケージをよく見ると、ぶぶあられ入りの金平糖と書いてあるではありませんか。
小さな金平糖の中に、これまた小さなあられが1粒入っていて、それが「カリッ」のもとでした!
金平糖のように甘いだけでなく、食感が良くて、驚くけれどクセになる味です♪

今日のもうひとつの驚きは、米粉食パン!!!

なにが驚いたって、今朝、パンを焼いたんですよ。
そうしたらキメが非常に粗いし、味も食感もめちゃめちゃ悪い(涙)

141229_1041~010001

いつも作っているミズホチカラのレシピだし、何が起こったのかわからず、焦りまくりました。

レシピと手順を思い出し、よくよく考えたら……
塩を入れ忘れていました(汗)

塩が重要な働きをしていることを改めて思い知った朝でした。

慣れって、単純ミスを生むものなんですねー
今年もあと2日。
米粉食パンのミスくらいで済んだからよかったようなものの、気をつけて過ごさないと!

みなさんもお気をつけて〜

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスメのこと  |  コメント(2)

2014.12.27 (Sat)

小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わないクッキーとバナナケーキ講座

今年もあとわずかになりましたね。

今年もあっという間に過ぎ去ってしまったのですが、年々、そのスピードが早くなっているような(汗)
やりたいことも、やらなきゃならないこともたくさんあるのに、毎年やり残しているような気がして、年の瀬になるとアワアワしてしまいます(涙)

ものすごく遅くなっておりましたが、1月のお料理教室のお知らせです。
年末のこの忙しい時期にブログにいらしてくださる方もあまりいらっしゃらないとは思うのですが。

あまりにも告知が遅くなりすぎて、ほんとうに申し訳ありません!

1月は、今月の新しい講座として、小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わないクッキーとバナナケーキの講座を行います。

KC4A0003(ブログ)

このクッキーは小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わないだけでなく、米粉も使いません。
ショートニングやベーキングパウダーなどの膨張剤も使いません。

さごやし粉というデンプンを使い、菜種油と糖分を使ってサクッと軽い食感に焼き上げるクッキーです。

黄色い色はカボチャ、緑色はほうれん草。
ほうれん草のほうは、不思議なことに抹茶のような味わいになるんですよ〜

このクッキーは、入れる糖分によって食感が変わります。
今回はカボチャのほうには喜界島のざらめ糖でざくざくっとした食感に、ほうれん草は和三盆で優しい甘さのサクサクとしたクラッカーのような食感にしたいと思います。

バナナケーキのほうは、米粉と雑穀(ホワイトソルガム)で作ります。
タルト型を使っていますが、タルトではありません。

水分を使わずに焼き上げるケーキなので、しっかりとした食感です。
噛むほどに米粉の甘さと雑穀のコクがほんのりナッツのように感じられますよ。

託児はありませんが、赤ちゃんや小さなお子さんが遊びながらいられる畳のスペースがあります。
ご都合が合うようでしたら、ぜひ、いらしてくださいね。

今月から、小麦・卵・乳・大豆・グルテン・添加物を使わない米粉パン用米粉ミズホチカラを使った米粉食パン講座も月1回ずつ定期的に行います。
お申し込みをご検討くださる際には、日程と講座名のご確認をお願いいたします♪

小麦・卵・乳・大豆・グルテンを使わないラザニア&ベーグル講座も1月中に開催いたしますので(別会場になります)、それにつきましては、別途お知らせいたします。

<日時>
2015年1月16日(金曜日)11:00〜13:30 小麦・卵・乳・大豆・グルテン・添加物を使わない米粉食パン講座
2015年1月23日(金曜日)11:00〜13:30 小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わないクッキーとバナナケーキ講座
2015年1月30日(金曜日)11:00〜13:30 小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わないクッキーとバナナケーキ講座

<参加費>
いずれも3000円(材料費・お茶代含む)

<持ち物>
筆記用具、お持ち帰り用の容器や袋、エプロン

<会場>
ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー 東京校
東京都港区三田2-2-15 三田綱町デュープレックス リズ 地下教室

<ご注意>
調理器具は小麦・卵・乳製品などのコンタミがあります。
食物アレルギーを持つ方がご参加を検討してくださる際には、主治医にご相談ください。

<申し込み先>
komekomekitchen@gmail.com へお願いします。
ご希望の講座名、お名前・ご連絡先電話番号・メールアドレス、食物アレルギーの有無、アレルゲンをお知らせください。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  お料理教室  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT