ムスコの御眼鏡にかなった♪

ここ数日、荒れた天気ですね。
昨日も雷が聞こえるのに雨が降りそうで降らず、降ったら降ったで晴れて来て妙な天気でした。

お天気雨になると、いつも、「狐の嫁入りがあるのかなー」なんて思っちゃいます(笑い)
本当にそういうことがあると思っているわけではないのですが、ふと、狐の嫁入りの様子が脳裏に浮かぶんですよねぇ。
子どもの頃に読んだ民話の影響というのは大きいものですね。

ムスコが空を見ながら言った言葉もおもしろかったです。

あめ、ふらないねー
ふっても おてんき だしね。
そらの かみさまが おしっこ がまんしてるみたい。

なるほどー、おしっこか(笑い)
子どもならではの連想ですよね〜

さてさて、明日(27日)のお料理教室はムスメを連れて行く予定です。
参加してくださるみなさま、お邪魔ですが、よろしくお願いいたします。
あと、タルト(←16センチ1個、8センチ3個作ります)のお持ち帰り用に、大きな容器を必ずお持ちくださいね。

ここ数日、ムスメが熱を出しています。

日中は38度前後なのですが、夜になると39度〜40度。
他に目立った症状はなく、風邪でもありません。

アヤシイ言い方ですが、アレルギーっ子には、大気中の状態に反応する敏感さがあるような気がします。
低気圧とか、雷雨とか(笑い)
ムスコも低気圧が近づくと、よく喘息の発作を起こしていました。

そんなわけでムスメは保育園をお休み。
ムスコの友だちが遊びにくる約束もキャンセルしてもらったので、ムスコのおやつとしてタルトを作りました。
楽しい約束がなくなっちゃった分、せめておやつは楽しくしてあげたいですから。

実は、夏休みの親子クッキングの中でタルトも作るので、その試作をかねています。

140625_1521~040001

ピンクの金平糖なども飾っているのですが、自然の着色料を使ったもののためか、色が薄くて栄えませんねぇ……。
振りかけたイチゴパウダーもいまいちだしなぁ。

飾りでいろいろ悩んだんですよ。

生のイチゴとかサクランボとかは可愛いですが、特別な季節にしか手に入りません。
いざ、作りたいと思った時に作れませんよね。
子どもがいると、自分の予定どおりに買い物に出たり、物事が思いどおり進まないことも多いですし。

なので、私の理想は、棚に保存できる材料で、思い立ったらいつでも作れる可愛いタルト♪(←自分でハードルを上げている気が。汗)

一年中、入手しやすくて、保存でき、しかも、体にやさしくて、可愛いデザイン……うーむ。

「このタルト、可愛いかな? どうだろう?」とドキドキしながらムスコに見せたら、「うわっ、まんなか バラのはな に なってる♪ すごい、なにこれ!?」と大騒ぎ。

ひとまず、我が家のアレっ子には誉めてもらえたので、第一関門クリア。
ホッとしました〜

もう少し、配色を変えたりしたら可愛くなるかな、と思うので、工夫してみたいと思います。

タルト講座に出てくださったみなさま、私のブログのレシピを見てタルトを作ってくださっている方々にお知らせです。

気温が高くなり、タルトを焼き上げて型からはずす時、気をつけていただきたいことがあります。

気温が上がるとショートニングがやわらかくなるため、型からはずす際、タルトそのものの重みでクラストが崩れやすくなります。

私のレシピでは、ショートニングはさっくりさせる作用とともに、粉と粉をつなぐ「糊」のような意味合いで使っていますので、これがしっかりと固まってくっついてくれないとダメなのです。

お手数ですが、タルトを焼いて型に入れたまま粗熱をとったら、そのまま冷蔵庫に保存してしっかりと冷やした後に、型から取り出してください。

食べるまで冷蔵庫に保存しておくと、ナイフできれいに切れます。
また、サクッとしたクラストの食感もよくなります。

どうぞよろしくお願いします♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

アレっ子の母の気持ちは同じ

コメコメ・キッチンの講座に参加してくださった後、作ったものをご家族と一緒に召し上がったことなどをメールで教えてくださる方が増えてきました。

ありがとうございます!

写真を添えてくださったり、お子さんの可愛らしいエピソードを教えてくださったりするのですが、拝見するたびに幸せな気持ちになり、いただいたメールを何度も読み返しています。
私の宝物です♪

今回ご紹介させていただくメールは、米粉食パン講座にご参加くださった方からいただいたものです。

5歳のお姉ちゃん、2歳のお兄ちゃん、4か月の赤ちゃんがいらっしゃるNさんが米粉食パン講座に参加してくださいました。
2歳のお兄ちゃんに食物アレルギーがおありです。

掲載許可をいただきましたので、ご紹介させていただきますね。

「昨日は大変ありがとうございました。
とても勉強になりましたし、何より楽しかったです。

昨晩は家族で試食会をし、今朝は米粉パンとスープ、ジャムで朝食をとりました。
息子はもちろんですが、アレルギーのない娘も喜んで食べていたのがうれしかったです。

いつもは息子だけ米粉パン、私たちは小麦パンを注意しながら食べていましたが、粉が飛ぶのかどうしても息子の顔に発疹が出ていました。
今日はその心配もしなくて良く、のびのびとパン食を楽しむことができました。
早急に型を買って覚えているうちに自分でも作ってみたいです。

家族で同じものを何の憂いもなく食べられること…、本当に幸せです。

本当に息子がアレルギーだったおかげで、いろいろな当たり前と思っていたことが、とても恵まれた幸せなことだったのだと気付くことができました」

いただいたメールに書かれたことすべてに大きくうなづきながら読ませていただき、「そうそう、そうなの!」と共感の嵐でした。

私自身、ムスコの食物アレルギーがわかった時には、「これから何を食べたらいいんだろう?」と不安に思いましたし、夫は小麦・卵・乳製品はやめられないということで、家庭内で飛び散るアレルゲンでムスコに蕁麻疹が出たりして、いつも心配でした。

でも、ムスコと私がアレルゲンを避ける食生活をすることに慣れ、家族みんなで一緒に食べられるものが増えるにしたがい、笑顔が増えていったように感じます。

我が家の場合、夫が甘いものが大好きなため、米粉で作ったケーキ、クッキーなどのバリエーションが増えると、ムスコが「おとう、デザートあるよ。いっしょに、たべよう!」と声をかけ、夫も一緒に食べるようなりました。

そして、夫も米粉のお菓子を「おいしいね」と好意的に評価するようになると市販の洋菓子を買ってくることはなくなり、米粉食パンも当たり前のように一緒に食べてくれるようになり、家から小麦パンが消えました♪

『北風と太陽』のお話ではないですが、「アレルゲンだから食べちゃいけない」と誰かの食事の好みを禁止するよりも、「おいしいから、米粉のお菓子やパンをみんなで食べようよ」と家族みんなの食べたいものを工夫して歩み寄るほうが、食べることが楽しくなっていいですよね。

ムスコが食物アレルギーだということで、食への関心も高まりましたし、自然の恵みによってできる食材のありがたさ、食べられることの幸せを感じますし、日々、たくさんの気づきがあります。

食物アレルギーで生じる切なさ、不便なこともたくさんありますが、でも、私は、食物アレルギーによってできあがった家族のかたち、食のあり方、学びというのもあると感じています。

悲しいことを数え上げるよりも、笑顔になれることを数えて過ごせる人間になりたい思っています。
まだまだ道は遠いのですが……。

もう、一通ご紹介したいメールがあるのですが、ご自宅でプライベートレッスンをさせていただいた時のことも含め、後日改めてご紹介させていただきたいと思っています。

ムスコが多品目の食物アレルギーだとわかったあの日、笑顔になる日がくるなんて思いもしませんでした。

このブログを訪れてくださるみなさん、講座に参加してくださるみなさん、たくさんのみなさんの思いや工夫を教えていただき、日々支えてくださり、ありがとうございます。

アレルギーっ子を育てる母という立場で、同じ気持ちで毎日を過ごしてらっしゃるたくさんの方々と繋がり合える幸せに感謝しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

申し訳ありませんが、お願いです

梅雨入りして、晴れた日も多かったですが、今日は梅雨らしい空になりましたね。
週末にはお出かけすることも多いですが、家でのんびり過ごすのに良い日ですね。

申し訳ありませんが、お願いがあります。

アレルギー対応お料理教室コメコメ・キッチンの講座への参加申し込み、お問い合わせなどをいただき、ありがとうございます!

時折、コメコメ・キッチンのメールアドレス(komekomekichen@gmail.com)にメールを送ってくださったのに、こちらには届いていないことがあります。

「参加申込をしたのですが、返信がありませんが、参加できないということですか?」というお問い合わせをいただいて、メールがきちんと届いていなかったことがわかるのですが、ほんとうに申し訳ありません。

改めて同じメールを送っていただくと届くので、おそらく、サーバーの不調のためだろうと思うのですが……。

ご心配、ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。

参加申込のメールをいただいた場合、その講座へのご参加いただける時にはもちろんのこと、満席になってしまった際にも他の日程のご提案などとともに、2日以内にご連絡を差し上げます。

お問い合わせをいただいて、質問の内容によっては、調べないとお答えできないこともあるのですが、その場合でも、2日以内に一度、返信させていただいております。

もしも、何の返信がない時には、お手をわずらわせて恐縮ですが、ご一報くださいますようお願いいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、夏休みには、親子クッキングを企画しています♪

確定している開催日は、7月22日(火曜日)、8月2日(土曜日)、8月20日(水曜日)。
午前中は米粉食パン講座(10:00〜12:30)、午後はスイーツ講座(13:00〜15:00)を開催する予定です。

スイーツ講座の内容は、今、必死に試作しております(笑い)
決まり次第、お知らせしますので、もうしばらくお待ちくださいね。

小学校の夏休み期間に限らず、上記の日程以外でも、ご参加のお申し込みがあり、会場があいていれば講座開催が可能です。

また、これまでに開催した講座で「興味があったけど、都合が合わなくて行けなかった」というものがありましたら、ぜひ、ご相談くださいね。

「子どもを連れて、おやつの準備をせずに、涼しい場所でおしゃべりしたいなぁ」と思ったら、コメコメ・キッチンへ遊びに来てくださいね♪
お待ちしています!

えららん

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード