2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.09.30 (Thu)

手亡豆クリームのたかきび米粉ショートケーキ(小麦・卵・乳・大豆不使用)

100924_0926~01

今月もムスコの保育園のお誕生日会がありました。
おたふく風邪で行けないかと思いきや、治りまして。
嬉しいやら、ちょっと残念やら(笑い)

ムスコからのオーダーは「白いクリームのケーキ!」

白ですか……白いクリームは大変なんだよねぇ……(汗、汗)
白というと選択肢は豆、ココナツミルク、甘酒、桃くらいになるからなぁ。
ミルフィーとショートニングと甜菜グラニュー糖を使えば、白いバタークリームみたいのができそうな気も。

白とはいっても、はずしちゃいけないポイントは、「ムスコの身体に負担がかからないように」だよねぇ。
うーん、どうしたものか?

悩んだ末の結論は、白いクリームは手亡豆のうらごしとココナツミルク、ピンクのスポンジはたかきび粉と米粉、上のハートの飾りはサクサク粉とキャロブで作ったクッキー。
散らした着色料バリバリの砂糖には目をつぶりました……だって、これがないと地味すぎるんですもん(汗)

食べてみると、どれも強すぎる主張のない優しい味♪
こういう味なら、飾りも自然なものだけにすればよかったかなぁ(←今さら、後悔)
来月は何かもっとアイディアを出して、さらにナチュラルなものを作りたいと思います。

さてさて、みなさん、お子さんの体調はいかがでしょうか?

ムスコはおたふく風邪が治ったと思ったら、なんだか軽いとびひになっているらしく、あっちこっちに小さなただれ(涙)
育児書で見るようなひどい状態のとびひなら登園禁止になるのですが、ムスコのは浸出液も出ていないし、アトピーをかきすぎてひどくなったのかしら?くらいに見えないこともない……。
でも、主治医から「とびひ」と言われたから、とびひなんですけど(汗)

ムスコは秋になると、肌はカサカサ、喉がイガイガ、鼻がズビズビ&カピカピです(涙)

いろいろな感染症も流行しはじめましたが、お互いに元気に過ごしていきたいですね!
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2010.09.29 (Wed)

豆乳飲料で簡単プリン(乳製品・卵不使用)

過日、牛乳も卵も使わないプッチンプリン風を作り、写真を撮るためにキレイに型から抜きたくて私がプッチン。
プッチンプリンの容器を見るたび、「まえのとき、おかあさんがプッチンしたよね」と責められ続けていました(涙)

さまざまな飲料が並んだ冷蔵スペースはいつも素通りしている私ですが、ふと豆乳コーナーを見たらすごいものがありました。

みなさんは、もうご存知なのでしょうか?
私ははじめて見たんですけど……(汗、汗)
世間知らず、ですかね?(汗びっしょり)

100928_0816~02

プリン色の豆乳飲料プリンです。

ムスコは豆乳がダメだとはいえ、やっぱりこんなのを見つけちゃったら、プッチンプリンを作らないといけないでしょう!!
そして、作ってみました♪

100928_0937~04

下にメープルシロップを入れ、タピオカ粉と寒天パウダーでとろみを入れて流し込んだら、まるでプリンじゃないですか?(←興奮)
こんなに簡単なのに、いいんですか?って思ってしまいましたよ。
だって、牛乳も卵も使わないプッチンプリン風はおいしいけど、面倒くさかった……(汗)

おまけに作っている時から、添加されている香料がプリンそのものなので、プリンの香りが漂ってきます(笑い)
プリンの一番大切な風味って、結局、においなのね。

ムスコに見せると、「あー、プッチンだ! やるやる!」
ところが、3歳のムスコにはプッチンプリンの底にある棒(←空気穴を作るためについているやつのことです)を指先で折れないらしく、四苦八苦。
そのうち、まわりが溶けてきたのか、スポッと皿に落ちました(笑い)

100928_0939~02

当然、ムスコは自分がプッチンしたものなので食べたい。
私は豆乳だから食べさせたくない。

しばらく悩んだ末、「じゃあ、半分こして食べようか」と、上から見ると半分に見えるよう下のほうはがっつりとくりぬいてからムスコに渡しました(笑い)
ムスコは「これ、はんぶん? はんぶんって、こういう『ななめのやま』のこと?」と不思議そうにのぞきこんでましたが(汗)

アレっ子のチェックタイム、食後1時間が基本ですよね……ああ、長かった。

ビクビクして様子を見ていましたが、鼻血はなし!
もちろん、身体のあっちこっちに湿疹が多発しましたけど。

豆乳飲料プリンは大豆固形分4パーセント以上。
私がムスコにさんざん試した豆乳は、お豆腐屋さんのものなので大豆固形分15パーセントくらい(笑い)

大豆固形分が少ない調製豆乳だったら、多少は身体が受け入れられるってことなのかしら?
それとも、お豆腐屋さんの豆乳でも水で薄めればいいってこと?
あるいは、大手メーカーの使う大豆とお豆腐屋さんの国産大豆では風味も違うけど、アレルゲンの強さも変わるっていうこと?

ムスコに「ボク、とうにゅう、だいじょうぶだね♪」とルンルンして言われたのですが、どうなんでしょう???
うーん、わからない。
大豆の世界は深いです……。

いずれにせよ、豆乳飲料プリンを使うと、簡単にプッチンプリンを作ることができます♪
このプリン、型抜けしやすくややもっちりします。
和洋折衷のおいしさです!


テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  小麦粉・卵・乳・ごま不使用おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.09.28 (Tue)

乳製品を使わないとろけるチーズで米粉ピザ(小麦・卵・乳・大豆不使用)

涼しくなったと思ったら、低気圧がバンバン来て、雨ばっかりですね。
洗濯物が山積みになって、困ってしまいます(汗)

今朝、ムスコのお弁当の準備をしていたら、急にピザを作ってみたくなりました。

ゆうあんみぃさんの豆乳モチーズという豆乳とお餅で作るとろ~りとろけるチーズのレシピがあり、柔軟性と保湿性がある波里のお米で作ったミックス粉<パン用>だったらクラストができそうだし、おいしいピザができそうな気がするぅ~♪

毎度のことながら、思いついてしまったらやらずにいられません(笑い)

有名なレシピなのでご存知の方が多いと思いますが、ゆうあんみぃさんのモチーズはとろ~り伸びるんです、すごいんです!
我が家では豆乳NGなのでノンエッグマヨネーズを使っていますが、これまたおいしいのなんのって!
豆乳だと甘みがあるマイルドで上品な味で、ノンエッグマヨネーズだと少し酸味があるジャンクな味。
どちらで作ってもおいしいというところがレシピの完成度の高さを物語っており、これまたすごいです!

ということでできあがったのが、これです。
どう見ても、とろけるチーズが乗っているようにしか見えないですよね?
すごいなぁ、ゆうあんみぃさん。

100927_0831~01
100927_0845~02

「おはよう~」と眠そうな顔で起きてきたムスコ。
タイミング良くオーブンが「チン!」となり、私がこのピザを取り出したら、目を真ん丸くして眠気も吹き飛んだらしい。

「これ、なに? ピザっていうの? たべられる? これ、ボクもたべられるものでできてる? あさごはんにする?」と怒濤のような質問攻め(笑い)

トレハロースが入った米粉を使っているのでムスコにはたくさん食べさせられないのですが、ムスコは「おいしいね~」と言いながら8分の1枚食べた後、白いごはんも食べて大満足だったらしい(←朝は米粒を食べないとダメなムスコです。笑い)

これが本物のチーズだったら油脂分たっぷりでヘビーすぎるかもしれないですけど、モチーズのベースはお餅なのであっさり。
クラストは厚めになるので外側しかサクッとしませんが、それがまた朝に食べるピザっぽくておいしかったです♪

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  米粉・高野豆腐おやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME |  NEXT