チョコチップあずきクッキーのクリームサンド(小麦・卵・乳・ナッツ不使用)

100628_0756~01

今日はクラッカーのクリームサンド。
サクサクっとしたクラッカーは小麦なしだと難しいので、サクっと食感のいいクッキーにして、いつものようにマシュマロをクリームに見立ててはさみました。

今回はあずきを丸ごと粉にしたあずき粉とタピオカ粉を使い、サクッと歯触りよく、ホロホロっと崩れる食感になりました。
ムスコは一口かじって「むもふふ(←クッキーの粉で口の中がいっぱいで話せず)……おいひい♪」

ムスコは暑さと湿気で疲れて代謝が悪くなっているらしい。
髪の毛がびしゃびしゃになるほど汗はかくのですが、必要な水分を入れて不要なものを出してっていうバランスが狂っているんでしょうね。
これを暑気あたり、っていうのかもしれないですね~。
あずきでむくみが少しでもとれるといいなぁ~

かじりかけで失礼!
断面はこんな感じです。

100628_0757~02

あずき粉とタピオカ粉が焼いている間に膨張して、冷めると縮むため、膨張した時に入った空気がそのまま残ります。
なので、クッキー全体がサックサク&ホロホロ!
粒と粒がべたっと密着しているのではなく、小さな空気の穴がある感じ、わかるでしょうか?
小さな子がギュッと握ったら崩れてしまそうなくらい、空気が入っていてもろさがあります。

ちなみにチョコチップとして入れた乳不使用チョコレートは、リンツ エクセレンス 99%カカオ
カカオ分99%というだけあって、カカオの香りだけで甘くないチョコレートです。
中にはさんだマシュマロが甘いので、いい感じの味のコントラストになりました♪

more...

スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ケガを早く治すコツ

子どもにケガはつきもの。
いつもムスコがケガをするたび、どうしたものかと迷います。

絆創膏を貼ると、はがした時にかさぶたも一緒にはがれて余計に痛いので、私は絆創膏が大嫌いでした。
私が小さい頃は、「傷口につばをつけておけば治る」なんて言いながら、指を舐めて傷口に当てていたものですが……年がわかりますね(笑い)

more...

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

簡単にできる海苔の佃煮

100622_0755~02

海苔で食育を推進している前田屋さんの海苔をプレゼントしていただきました。
上から時計回りにごま塩風味 初のり極味桂浜の月倉橋八景です。
旬採れ一番摘みの倉橋八景はムスコ用に、味がついている初のり極味と桂浜の月は夫のおつまみになりました♪

ムスコは海苔が大好き!
ご飯が主食か、海苔が主食かと思うほど、海苔を食べます。
たぶん、我が家の海苔の消費量は年間で全形1000枚くらいになると思います。

ムスコは海苔でご飯を巻く、煮物を巻く、冷や奴を巻いて握り豆腐が崩れてしまって怒る(笑い)
とにかく海苔を大量に食べるので、海苔のことを調べるようになりました。

海苔ってスーパーにもたくさんありますし、コンビニにも置いてある一種の生活必需品ですよね~
その違いはといえば、味がついているかついていないか、あとはよく知っているメーカーのものか、知らない小さな生産者か……そのくらいのことしか考えたことがありませんでした。

しかし、ある言葉によって海苔と水環境は切っても切り離せないものなのだと強く思うようになりました。

ムスコが小さい頃から大地を守る会の会員になっているのですが、そこで取り扱われていたのが「酸処理していない海苔」。
「酸処理」と聞くのはその時、初めて。
口から鼻にかけてふわっと磯の香りが立ち上るその海苔は、うっとりと言葉を失うほどのおいしさでした。

この海苔を口にした時に初めて、海苔は完成された料理と同じなんだ、と感じました。
作り手が丹誠込めて作ったものをそのまま口に運ぶのですから、料理人の最高にシンプルな一皿を食べるのと同じだ、と。
だからこそ、海苔がどうやって作られるのかをもっと知りたい、と。

「酸処理」というのは養殖を行なう祭、「海苔につく病原体などの駆除ができ、病気や色落ちを効果に防止できる。多くの生産者が利用している、ごく一般的なもの」(読売ウイークリー)。
それに用いられる「酸処理剤」とは、食品添加物として認可されているクエン酸、リンゴ酸などを原料とする液体のことです。
酸処理剤の原料は食品添加物なので、毒性などはないと言われています。
しかし、それを使うことで海のバランスが崩れてしまう可能性があるのだそうです。
研究者にも養殖業者にもいろいろな考え方があり、どっちがいいとか悪いとか簡単に言える話ではないですが。

日本最古の法律「大宝律令」では、海苔は朝廷に納める貴重品だったそうです(日本文化いろは事典より
昔から大切に受け継がれてきた海苔文化ですから、海のことも考えつつ、おいしい海苔を食べたいな。
なので、「酸処理していない海苔」と「普通の海苔」が並んでいたら、「酸処理していない海苔」を選んでいます。

さて、いつも我が家には複数の海苔があり、気分に合わせて味わい分けています(笑い)
海苔は作り手だけではなく、季節によって香りも食感も変わるので、味わい比べると楽しいです。

同時にいくつの開封してしまうので、たまに湿気ってしまうこともあります。
そんな時に作るのが、簡単にできる海苔の佃煮です。

ほかほかと湯気が立ち上るご飯に乗せて、パクッ!
おかずいらずで、とってもおいしいです♪

100622_0809~01

海苔は栄養豊富ですし、保存性にも優れていて、とても便利な食品。
おいしい海苔をたくさん食べたいですね♪

more...

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード