米粉の白いショートケーキ(小麦・乳・卵・ナッツ不使用)

100428_0942~03

保育園で毎月好例のミニ誕生会がありました。
ムスコは「しろいのだよ、みんなしろだから」。

お母さんは、いつものとおり、豆腐チョコクリームdeチョコレートケーキを小さく切ったほうがおいしいと思うんだけど。
でも、キミが白というなら白だよね……さて、どうしよう?

ということで、今回は米粉スポンジケーキはささめ雪をメインにし、りんごジュースを入れました。
卵たっぷりのケーキに見えるよう、カボチャパウダーも入れてみました。
豆乳やきなこなどの大豆製品は使っていませんが、ささめ雪効果でふわふわの焼き上がり♡

バナナ豆腐クリームのほうは、寒天を入れて、時間が経ってもダレないようにしました。
面倒だけど、しっかり加熱して腐敗防止をしておいかないとねー。
作ってから10時間くらい常温保存になりますもので(笑い)

やけにマズそうな色の写真になってますが、実際には黄色みがかった米粉スポンジケーキに、ちょっとくすんだクリーム色のバナナ豆腐クリームです。
それを、ケーキ1個用の容器に乗せたところでパチしました。

この米粉の白いショートケーキ、作ってから食べるまで時間を置いておくことで、クリームから出る水分を吸って、しっとり感と軟らかさが出て一体感が高まります。
なので、焼き上がりにはひびや亀裂が入り、弾力感があるのですが、食べる頃には、しっとり&ふんわりに変身♪

お迎えの時、担任が笑いながら報告してくれました。
「いつもご飯を食べるのはゆっくりなのに、ケーキをものすごい早さで食べ終わっていました。ほんとにあっという間に、3口くらいで食べちゃったんですよ」

ムスコは偏食で、気に入ったもののみ超高速。
好きじゃないものはスローモーションなんてもんじゃなく、口をこじ開けて詰め込みたくなるほどです(笑い)
よほど気に入ってくれたらしい♪

夫にも味見してもらったのですが、「“ふんわり”のコツがわかったんだね。なかなかだったよ」とのこと(←いつもなぜか上から目線)
クリスマスにさんざんアレルギー対応ケーキを食べさせたので、乳製品・卵・小麦・ナッツを使わないケーキがどんな感じの食感になるのか、やっと理解したみたいです。 
ここまでできたなら誉めてやろう、みたいな(笑い)

おしっ、よかった♪
私にとっても、米粉の白いショートケーキはこれまでの最高の出来♡

しばらくの間、ムスコのミニ誕生会のショートケーキはこのレシピになりそうです。

more...

スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

たまらなくおいしい驚愕の味

100126_1252~02

これ、何でしょうか?

はい、納豆を手巻きにしたものですよね。
そう、そのとおり。

なぜ、わざわざ、そんなものを記事にしているかといえば……
これ、あけぼのの「手巻納豆」という一口サイズのおかきなんです。
私は銀座本店で買ったのですが、ホームページには情報掲載されていないのでネット販売はしていないみたい。

フリーズドライした納豆にネギやからしが入り、白醤油で味がついていて、これが、おいしいのなんのって!!

サクサクした歯触りで、からしがピリリ。
ネギの香りがふんわり。
味にコントラストがあって、食べ飽きしません。

納豆には水分が含まれていないから、普通に家で食べる糸を引く納豆のような腐敗やしけりがないんだそうです。
味は納豆だけど、やっぱり、お菓子なんですよ~。

あまりのおいしさに会社に持って行ったら、「おおおおー、うまい!」とどよめきが(笑い)
男性にも女性にも大好評でした。

納豆嫌いの女子が「これなら食べられるっていうか、食べたいかも」と自分自身に驚いた顔をしていました(笑い)
食物アレルギーと違って、食感さえ違ったら体が「おいしい」と反応してくれるっていうのが、ちょっと羨ましかったりもして。
当たり前のことだけど、好き嫌いって、食感や匂いが緩和すれば体はまったく“反抗”しないのねー。

今、ちょっと調べてみたら、すでに去年、ブレークしているんですね。
それに、いろいろなお店で似たような製品を作っているのですね。
もしかしたら、ご近所でも売っているかも!?

納豆とおかきが好きな方、ぜひともお試しくださいね♪
あ、納豆嫌いなチャレンジャーの方にもよろしいアイテムかと存じます(笑い)



にほんブログ村 料理ブログへ
よろしければ、クリックをお願いします♪



こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

メープル米粉食パン(小麦・乳・卵・大豆・ナッツ不使用)

100426_0817~02

米粉パンっておいしいけど食べ飽きしませんか?
お腹にどっしりたまるためなのか、はたまた、主食に限りなく近い味だからなのか?(笑い)

おいしいよ、おいしいけどさ、米粉の風味や食感を少しでも変えたいんだよ~(←心の声)

そんなわけで、とうもろこし粉を多めにしてどっしりとした食感に。
メープルシロップをたっぷりにして、植物性マーガリンも入れました。
うーん、アレっ子パンっぽくない味だわ。
だって、甘くて、マーガリンの風味がほんのり♪
写真のパンは黄色すぎですが、実際には淡い黄色です。

もちろんのことながら、ムスコは「なになに? マーガリンなの? メープルシロップもいれたの? わーい!」と大歓び。
ほとんどマーガリンは食べさせないので、ムスコにとって乳不使用チョコレートより貴重です(笑い)

ムスコのお弁当には、1斤を8枚に切ったうちの1枚を。
味見をした後、ウキウキしながら持って行きました。

私のお弁当にはベーコンとジャーマンポテトとバジルをはさんで、ケチャップたっぷり♡
少し甘味のあるベースに塩辛さが混じり、ケチャップの甘酸っぱさが追いかけてきて、最高ですよぉ。

100426_0839~02

ムスコのお弁当とはいえ、毎週2回のパンの日、そろそろ米粉パンにもかーなーり飽きてきました。
でも、飽きて、飽きて、飽きすぎて、360度廻ったらしい。
また、ゼロに戻ってなんだかおいしく感じるようになってきました(笑い)

やっぱり、「飽きても決して嫌いにならない米粉パンって、ご飯と同じなんだな」となんとなーく、思ったのでした。

翌日、メープル米粉食パンは、いつもの配合の米粉パンよりも、若干、ミミの周囲に固さが出ていました。
トーストすると周りはサクッと、中はしっとりでおいしいから、問題ないんですけどね。
それでも、それでもなんだか悔しい気持ちになりました。

このところ、「米粉パンは翌日でもおいしく食べられないといけない!」というのが私の中の鉄則になっています。
だって、米粉パンはもっと、もーーーっとおいしくなれるハズだもん♪

more...

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

食物アレルギー対応のお菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
2月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード