2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.17 (Wed)

おにぎりと温泉と

だいぶ更新をおこたってしまいました。
すみません。

ケータイのデータを全消去しちゃった日はかなり凹んでいたのですが、翌日になると、「凹んでいるから」という言い訳をしながら、行きたいと思っていても行っていなかったカフェに行ったり、買おうかどうしようかと迷っていて買っていなかったものを買ったり……。
そんなことをしているうちに、ショックはやわらぎました。
というか、かーなーり楽しくなってきました!(笑い)

ショック期間中(笑い)に、ムスメとおでかけの計画。
もう想像がついている方もいらっしゃるかもしれませんが、ハイ、もちろん温泉です。

温泉といってもわざわざ伊豆や箱根に日帰りで行くわけにもいかず、電車でちょっと行けば入れる初めて行く天然温泉の銭湯になりました。

「お昼ごはんには何が食べたい?」と聞いたら、ムスメは「おそとごはんにする! そのあと、おんせん!」と即答。
お弁当持参で出かけようかと思っていたのですが、外食することになったので、気になっていたけれど食べたことがなかったお店へ。

お店の名前は「にぎりめし」。
JR「田町駅」/都営浅草線・三田線「三田駅」からすぐです。

座席がカウンターに4席しかないお店なので、小さな子ども連れで迷惑にならないかとドキドキ。
お店の方に「子どもがいてもいいですか?」と聞いたら、「まったく問題ないですよ」と言っていただき、ホッ。

カウンターには手作りのおそうざいが並んでいるので目移りしながらオーダーし、新潟産のつやつやお米をにぎった、おにぎりもと一緒にムスメとふたりでお腹いっぱい食べました〜

170513_1313~02
170513_1317~01

このお店はもともと北海道にあるおにぎり屋さんの支店なのだそうです。
お惣菜の味もいいし、おにぎりもおいしいし、ムスメがびっくりするほど食べました。

しかも、にぎりめしや、ありがたいことに24時間営業です!!!
おにぎり屋さんなのに24時間営業なんて、初めて聞きました。

子どもたちと外出する時のお昼ごはんに何でも食べられるわけではないので、いつでも思いついた時に行けるおにぎり屋さんがあるなんて、ありがたすぎる〜
しかも、お惣菜もあるし!

みなさん、ガックリしてため息をついたことはないですか?
インターネットで探しまくり、「大丈夫そう。これなら食べられそう!」と思ってせっかく行ったお店なのに、「本日定休日」「お昼の営業時間は終わりました」「夜の営業時間は○○時からです」の表示に。

私、「ガーン!」となったことが一度や二度じゃないです(涙)
さんざん探して行ったのに営業時間終了だなんて、道に迷っていた私が悪いのね、みたいな。

みなさんも、「困ったら、田町の駅の近所に24時間営業のおにぎり屋さんがある」とインプットしておいてくださると、何かの時にお役に立つかもしれませんよ〜

あと行ったのはですね、品川区にある天然温泉宮城湯です。

170513_1431~01
170513_1529~01

品川区や大田区には結構、温泉が出ている銭湯が結構、あるんですよ。
他にも何か所か行ったことがあるのですが、私が行った中では、宮城湯が一番きれいでした。

驚いた点というか、他の銭湯では見たことがなかったのですが、小学生くらいの女の子たちが2人連れて、何組も来ていました。
たぶん、ご近所の親御さんたちからも安心して行かせられる銭湯として信頼されているんでしょうね。

宮城湯は、大人と一緒に来る未就学児は2人まで無料なので、私が払ったのは大人1人分だけ。
宮城湯に行く前に、お台場にあるアミューズメント施設的な温泉の料金などを見ていたので、「お昼ごはんを食べて、銭湯の入湯料を払ってもまだおつりがくるわぁ」と、ちょっと得した気分になったのでした(笑い)

私とムスメが行った日には、宮城湯の3階にある露天風呂が女湯になっていましたが、週代わりで男湯になったり女湯になったりするので、もし行ってみようと思った方がいらっしゃいましたら、必ず、ホームページのお知らせを確認してくださいね。

遠出をするのも楽しいですが、近場であれこれやるのも楽しいですね!
いつもと違うことをすると、嬉しい発見がありますよね〜

追伸:
引き続き、ご連絡をとらせていただいていた方々からのメールアドレスを教えていただきたく、お待ちしています。
どうぞよろしくお願いします。


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡





















スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン  |  コメント(0)

2017.04.08 (Sat)

お餅を買いに湘南へ

数日前のこと、ムスコの小学校の始業式だったのですが、学校での滞在時間は1時間弱(←登校時間は8時20分で、完全下校が9時10分!ビックリ!)
行ったらすぐに帰ってきてしまうということだったので、5年生になった景気づけということもあり、ムスコが大好きな江ノ電が走っている湘南までお散歩に行ってきました!

お散歩の目的は、浜辺を歩くことと、力餅屋であんこのお餅を買うこと。

まずは海辺へ。
天気は良くても風が強くて、浜辺の砂は飛んできて、口に入るやら、目に入るやらで大人には「もう、帰ろうよ。寒いし、じゃりじゃりするよ」と泣きが入るような天気だったのに、子どもたちは風の影響で波が高いのが面白いらしく、大歓び。

波がひいたらタタタタタ〜と海へ走って行って、波がきたら「きゃ〜!!」と歓声をあげつつ逃げるのを飽きずに繰り返していました。

170406_1405~02

待ってる大人は寒くて大変。
見ていたら、とうとう、ジャブーン!
ふたりとも膝から下がびしゃびしゃになった上、それでも走り回っているので砂だらけですごいことに(涙)

ちょっと海辺でお散歩くらいのつもりで来たので、着替えは持っておらず。
遊び終わったら、さすがにムスメは「さむい、さむい」と言い、コンビニで温かいお茶を買い、湯たんぽがわりに持たせました。

その後、江ノ電「極楽寺」駅から歩いて力餅屋へ(「長谷」駅からのほうが道がわかりやすいです)。

以前来た時には定休日だったので、買うのははじめて。
300年以上も続く老舗ということで、次々とひっきりなしにお客さんが来ていました。

170406_1520~02

このあんこのお餅は求肥入り。
賞味期限は3日です。
中の求肥がぷにぷにで甘さもしっかり。

170407_1420~02

こちらはあんこの中に普通のお餅が入っています。
今の季節は草餅なんですって。
翌日には固くなってしまうので、賞味期限は買った当日限りです。

170406_1926~02

こしのあるお餅で、とってもおいしかった〜
大きさは一口大です。
10個入りを買ったのですが、ひとりで一箱食べられるくらい気に入りました!

和菓子はおいしいですね〜〜

ちなみに、湘南界隈はおしゃれなレストランやカフェが多いですが、それと同じくらい「お魚+ごはん」を出しているお店もたくさんあります。
しらす丼などは有名ですが、刺身、干物や煮魚などの定食屋さんみたいなところも探すと結構ありますよ。



160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡




















テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT