2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.07.04 (Tue)

ふんわり&ほろ苦 おいしい抹茶ケーキ

リエさんが作ってらっしゃる、木の丸洋菓子店の抹茶ケーキをいただきました。
家族みんな、リエさんのケーキが大好きなので、何よりのプレゼントです!!!

冷凍で届いた抹茶ケーキは、リボンをかけられ、和紙に包まれていて、ちょこんと箱におさまっていました。
可愛いです〜

見た瞬間から、子どもたちが「うわぁ、うわぁ、食べたい! 食べたい!」と大騒ぎ。
ほんとうは冷凍庫に入れて週末にごちそうになろうと思っていましたが、子どもたちの熱い願いで、届いたその日の夕ご飯のデザートになりました。

170622_1659~01
170622_1659~02

中心部までちゃんと解凍できているのか心配でしたが、気温が高くなってきているので、午前中に届いたケーキを常温に置いておいたら、夕ご飯の時にはちゃんと解凍できていましたよ。

ふんわり、しっとり、ほろ苦くて、おいしい〜〜〜〜〜〜
1回で食べ切るのにちょうどいいサイズ。
子どもたちに小さくカットして何回か「おかわり」を渡しているうちに、あっという間になくなってしまいました。

「おかわり、もうないの?」と言うので、「もっと食べたいなぁ」くらいで終わると次がもっと待ち遠しいし、おいしく食べられるよ、と説明すると、「うんっ、そうだね! 次はいつ、頼む? 誕生日かな?」と今から楽しみにしています。

ちょっと話がそれますが、しばらく前に外食してアレルギー反応が出たのがよほどこたえたらしく、ムスコに「これから買い物して変えると遅くなるから、おそとごはんにする?」と聞くと、「ちゃんと調べてないのに、そとで食べると具合悪くなるよ。うちでいいよ。海苔とか、納豆だけでもいいよ」と言うようになってしまいました。
ちょっと切ない……。

母が作ったものは安全だけど、それ以外の食べ物には注意が必要ということを改めて感じたムスコ。
でも、食べるのは大好きなので、安心して食べられるおいしいものがあると、何倍にも嬉しさが高まるようです。

リエさんのケーキは、ムスコにとって、「どんなに食べても大丈夫!!!」なおいしいお菓子。
アレルギー対応の上、素材を吟味し、心にも体にも優しいお菓子を作ってくださり、ほんとうにありがたいことです。

お菓子は幸せにしてくれますね!!
ごちそうさまでした!!

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



















スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン  |  コメント(0)

2017.05.17 (Wed)

おにぎりと温泉と

だいぶ更新をおこたってしまいました。
すみません。

ケータイのデータを全消去しちゃった日はかなり凹んでいたのですが、翌日になると、「凹んでいるから」という言い訳をしながら、行きたいと思っていても行っていなかったカフェに行ったり、買おうかどうしようかと迷っていて買っていなかったものを買ったり……。
そんなことをしているうちに、ショックはやわらぎました。
というか、かーなーり楽しくなってきました!(笑い)

ショック期間中(笑い)に、ムスメとおでかけの計画。
もう想像がついている方もいらっしゃるかもしれませんが、ハイ、もちろん温泉です。

温泉といってもわざわざ伊豆や箱根に日帰りで行くわけにもいかず、電車でちょっと行けば入れる初めて行く天然温泉の銭湯になりました。

「お昼ごはんには何が食べたい?」と聞いたら、ムスメは「おそとごはんにする! そのあと、おんせん!」と即答。
お弁当持参で出かけようかと思っていたのですが、外食することになったので、気になっていたけれど食べたことがなかったお店へ。

お店の名前は「にぎりめし」。
JR「田町駅」/都営浅草線・三田線「三田駅」からすぐです。

座席がカウンターに4席しかないお店なので、小さな子ども連れで迷惑にならないかとドキドキ。
お店の方に「子どもがいてもいいですか?」と聞いたら、「まったく問題ないですよ」と言っていただき、ホッ。

カウンターには手作りのおそうざいが並んでいるので目移りしながらオーダーし、新潟産のつやつやお米をにぎった、おにぎりもと一緒にムスメとふたりでお腹いっぱい食べました〜

170513_1313~02
170513_1317~01

このお店はもともと北海道にあるおにぎり屋さんの支店なのだそうです。
お惣菜の味もいいし、おにぎりもおいしいし、ムスメがびっくりするほど食べました。

しかも、にぎりめしや、ありがたいことに24時間営業です!!!
おにぎり屋さんなのに24時間営業なんて、初めて聞きました。

子どもたちと外出する時のお昼ごはんに何でも食べられるわけではないので、いつでも思いついた時に行けるおにぎり屋さんがあるなんて、ありがたすぎる〜
しかも、お惣菜もあるし!

みなさん、ガックリしてため息をついたことはないですか?
インターネットで探しまくり、「大丈夫そう。これなら食べられそう!」と思ってせっかく行ったお店なのに、「本日定休日」「お昼の営業時間は終わりました」「夜の営業時間は○○時からです」の表示に。

私、「ガーン!」となったことが一度や二度じゃないです(涙)
さんざん探して行ったのに営業時間終了だなんて、道に迷っていた私が悪いのね、みたいな。

みなさんも、「困ったら、田町の駅の近所に24時間営業のおにぎり屋さんがある」とインプットしておいてくださると、何かの時にお役に立つかもしれませんよ〜

あと行ったのはですね、品川区にある天然温泉宮城湯です。

170513_1431~01
170513_1529~01

品川区や大田区には結構、温泉が出ている銭湯が結構、あるんですよ。
他にも何か所か行ったことがあるのですが、私が行った中では、宮城湯が一番きれいでした。

驚いた点というか、他の銭湯では見たことがなかったのですが、小学生くらいの女の子たちが2人連れて、何組も来ていました。
たぶん、ご近所の親御さんたちからも安心して行かせられる銭湯として信頼されているんでしょうね。

宮城湯は、大人と一緒に来る未就学児は2人まで無料なので、私が払ったのは大人1人分だけ。
宮城湯に行く前に、お台場にあるアミューズメント施設的な温泉の料金などを見ていたので、「お昼ごはんを食べて、銭湯の入湯料を払ってもまだおつりがくるわぁ」と、ちょっと得した気分になったのでした(笑い)

私とムスメが行った日には、宮城湯の3階にある露天風呂が女湯になっていましたが、週代わりで男湯になったり女湯になったりするので、もし行ってみようと思った方がいらっしゃいましたら、必ず、ホームページのお知らせを確認してくださいね。

遠出をするのも楽しいですが、近場であれこれやるのも楽しいですね!
いつもと違うことをすると、嬉しい発見がありますよね〜

追伸:
引き続き、ご連絡をとらせていただいていた方々からのメールアドレスを教えていただきたく、お待ちしています。
どうぞよろしくお願いします。


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡





















テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  ムスコが食べられる市販品/レストラン  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT