ごちゃごちゃ

先日、ムスメを連れて輸入食材を扱うスーパーに行ったら、「これ、かう!」と、はじめて見るグルテンフリーパスタのパッケージを指差しました。

グルテンフリーパスタの種類は増えてきましたが、動物のかたちのショートパスタで、しかも色がついてる!!!
ムスメでなくてもテンション、上がりますよ〜

161203_1306~01

これは、ORGRAN(オルグラン)のキッズパスタで、農場にいるような動物たちのかたちになった米ととうもろこしで作られています。
今、パッケージの裏の原材料を表記しようと思ったら、資源ゴミと混ぜて捨てちゃってたぁぁぁぁ。

うろおぼえの記憶だと、赤い色はデーツ、緑色はほうれん草。
原材料に表記されていたのは米、とうもろこし、デーツ、ほうれん草だけだったと思います。
あと、食塩が入っていたかなぁ……。

もし買って食べてみたいと思われた際には、必ず詳細に原材料をチェックなさってくださいね。

さっそく茹でて切り干し大根をたっぷり入れたミートソースをかけたら、ごちゃごちゃして何がなにやらわからない状態です(汗)
牛、鶏、豚、ひつじあたりまではわかりましたが、あとはヤギとかロバ、馬とかなのかなぁ。
絵心がないため、判別不可能ですみません!!

161203_1317~02

ショートパスタには赤や緑の濃淡があるのですが、それは混ぜ込む野菜の量で調整している模様。
パスタだけを食べても野菜の味はしませんが。

コシは少しやわらかめです。
茹で時間よりも30秒ほど早くあげてちょうどくらいでした。
皿に盛りつけた後、ミートソースの水分などでちょっとふやけますから。

グルテンフリーパスタは製品によって食感などが異なりますが、このショートパスタはちょっとやわらかめかもしれません。
長く茹でると溶けちゃうかも!?
それはグルテンでがっちりつないでいないグルテンフリーパスタ全般に言えることですが。

グルテンフリーパスタのおいしさは茹で加減によっても大きく変わるので、茹で時間は短めにして、食べてみて食感を確認しつつ茹で上げるのがいいと思いますよ〜

ちなみに、ORGRANの商品にはキッズ向けのラインナップがあります。
グルテンフリ―のみならず、ナッツフリーのお菓子もあり、かたちも可愛いのでそそられますぅ〜

ネットで取り寄せることが多くなるとは思いますが、もしも年末年始、あっちこっちに出かけて歩くついでに立ち寄れるなら、麻布十番駅から近い場所にある日進ワールドデリカテッセンという輸入食材を扱う大きなスーパーにグルテンフリー商品の棚があり、ORGRANの商品も置いてあります。

グルテンフリーパスタは、パスタのコーナーとグルテンフリーのコーナーの両方に違うものが置いてあるので、要チェックです。
ジャム類やはちみつ、お菓子や食品……とにかくすごい品揃えなので、店内にいると時が経つのを忘れます(笑い)
時間がある時にぜひ!

ちなみに、私の料理教室コメコメ・キッチンからだと徒歩で20〜25分。
東京タワーを目印に、ぶらぶら散歩しながら行くのに良い距離なので、レッスンがえりに立ち寄るのも楽しいですよ〜
近所のバス停からバスに乗れますが、バスが来るまでの待ち時間があるので、結局、歩いたほうが早く着きます(笑い)

日進ワールドデリカテッセンは朝8時半から夜9時までやっていて、基本的に年中無休です。
たぶん、おおみそかも元旦もやっていたと思いますが、行く場合にはお店に確認してみてください。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

クリスマスケーキ作りの予行練習

クリームを塗ったケーキが大好きなムスコ。
クリームとケーキが別々にあるのが好きなムスメ。

両方とも、口をひらけば「ケーキが食べたい!」と言っています。

私がレシピのための試作している間、ふたりとも味見でさんざん食べているので、レシピが完成した頃にはもう食べ飽きて「いらない」と言います。
ごめんね〜

そんなわけで、多くのレシピでは、子どもたちは発展途中だけで、完成した最終レシピの味を知りません(苦笑)

例外的にこのデコレーションケーキは試作で味や食感が少しずつ変わっていっても「いらない」と言わず、いつでも「食べたい、食べたい!」と言っています。
よっぽど気に入っているらしく、嬉しいことです。

ある日、「ケーキが食べたい」と騒ぎ出したので、「自分たちで作る?」と聞いたら、元気いっぱいに「うんっ!」
私が材料を計量してビニール袋に入れてムスメに渡すと、ムスメがこねこねして生地作り。
このスポンジケーキはビニール袋の中で作るので、ボウルや泡立て器も使わず、3歳のムスメでも作ることができます。

できた生地を型に流し入れ、オーブンに入れて焼き上げるのは私の担当。
やけどが心配ですからね〜

クリームを作るのはムスコ。
そばで私がはかりを見たり、手順を教えたりするのですが、鍋底が焦げ付かないようにかき混ぜ続け、ハンディミキサーでガーッ。
カボチャプリンや水ようかんを作る時に手伝ってくれていたので、こういう作業はちょっと説明すればスムーズにできます。

冷ましたスポンジにクリームを塗り、最後の飾り付けはムスコ。
「こうかな?」「こっちかな?」「このほうがいいかな?」といいながら、一生懸命クリスマスの飾りをつけています。

161104_1540~03

今年のクリスマスケーキは子どもたちと一緒に作る予定なので、その予行練習になりました。
サンタさんも何種類も買ってきたし、変わったかたちのロウソクも準備してあるので、間際になったら出してやろうと思います。
そうしないと、ムスコは「ケーキ作って、それ飾る!」と絶対に騒ぐに決まっているから(笑い)

ケーキができあがって、おやつになると……。
「みーやんのケーキがない!」
え? これ、ケーキだけど……。

ムスメ曰く、クリームを塗らないスポンジケーキだけが食べたかったそうで(汗)

仕方がないので、またスポンジケーキを焼き、ホカホカのまま食べさせたらニコニコでした。
ムスコは「もう少し飾り付けをちゃんとしたかった」と言ってはいましたが、味には大満足だったようです。

ムスメが小学1年生になったら、ムスコは中学1年生。
年の離れた兄妹なので、3人でのケーキ作り、あと何年できるかな?
そんなことを考えちゃうと、ちょっとしんみりしてしまったおやつの時間だったのでした。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡



theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

食物アレルギー対応のお菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
2月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード