2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.05.05 (Fri)

甘く見ていました……

ゴールデンウィークは人が動いているんですね!
なにを今さら、と言われてしまうかもしれませんが(汗)

ゴールデンウィークに入る最初の週末、ゴールデンウィークだということをすっかり忘れていて、ムスコとムスメと一緒に散歩でお台場に行こうと計画していました。

ところが、出かける間際に「あ、そういえば今日からゴールデンウィークだった!」と思い出しましたが、子どもたちはもうお台場に行く気まんまん。
近所の公園に行こうと言ってもイヤだというので、しかたなく、お台場行きの新交通システムゆりかもめに乗ったら混み混み。

お台場に着いても、いつもよりもずっと人が多いので、入館時に行列をしなければならない場所は避け、お台場海浜公園に行くことに。

着替えやサンダル、タオルなどの水遊びの準備はしてこなかったけど、子どもたちは浜辺で大喜び。
うしろのほうに見えるのがレインボーブリッジです。

170430_1612~03

天気が良くて風もなく、過ごしやすい日だったので、遊びに来ている人たちもたくさんいました!
テレビの撮影クルー、犬の散歩をさせている人たち、家族連れ、外国人観光客、友達同士、いろいろな人たちがいましたよ。

その中でも特に目立っていた2人連れが。
私たちが到着した時から帰る時もまだ、同じ場所に座わり、うっとりして見つめあいながら彼のほうが一眼レフで彼女の写真をとっていました。
たぶん、カップルなんだろうと思いますが。

時々、彼がささやくように言葉をかけるようですが、カメラを構える彼の目の前で彼女はシャボン玉を飛ばしながら視線をはずしたりしているので、彼女の美しさをおさめたアルバムでも作ろうと思っているんでしょうね。
まわりの音が聞こえなくなるくらい、お互いの存在だけに集中できるなんて素敵なことですね。

家族でおでかけして、みんなでいる時間を楽しんでいる時だと、心が満たされているのを感じ、「ああ、幸せだなぁ」と思いますよね。
家族でいる幸せは、穏やかで満ち足りていて、毎日が当たり前に続いていくと信じられることなのかな、と感じています。

ゴールデンウィーク後半、おでかけするにせよ、おうちでまったりするにせよ、お互いにたくさん、たくさん、たくさん、楽しい時間を過ごしたいですね!

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡













スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  散歩  |  コメント(0)

2016.09.04 (Sun)

子どもたちにも親にもありがたい、海のそばの公園

ムスメはこの夏、「うみにいきたい!」が口癖のようになっています。

今年、海デビューを果たしたからなのか、もともと水遊びが大好きだからなのかわかりませんが、「おやすみにおでかけ したいな。うみがいい! うみにいく!」と週末ごとに言っています。

ムスコはそれほど海に行きたがるわけではないのですが(←小学校に入るまで、顔に水がかかるのが苦手だったくらいだし)、海を見るのは好きなようです。

ある週末のこと、朝起きると、晴れていました。
「うみにいく!」とムスメが言うと、ムスコは「海もいいけど、海だけじゃなくて、プールで遊んだり、ほかの遊びもできるほうがいい」というオーダー。

海とプールと公園とその他の遊びといったら、やっぱり辻堂海浜公園でしょう。

JR辻堂駅からバスに乗って15分ほどで海に着きます。
辻堂海岸は波が高くてサーフィン向きですが、人が少ないので浜辺で遊ぶにはもってこい。

海岸から歩いて15分ほど(←大人の足なら近いですが、子どもがいるとそこそこかかりますが)で辻堂海浜公園に到着します。
浜辺で砂だらけになっても、公園に水道があるので洗い流すことができます。

夏場には辻堂海浜公園にはジャンボプールがあり、おむつのある子から大人まで楽しめるいろいろなプールがあります。
この公園は神奈川県の施設なので、入場料も商業施設のプールよりもお手頃です。
公園の敷地自体がものすごく広いし、交通公園や交通展示室などもあり、たっぷりと遊べます。

小さなカフェというか食堂のようなものがありますが、アレっ子にはやさしくないメニューがほとんど(笑い)
お弁当持参で芝生やベンチに座って、お花や緑の木々を見ながら食べたほうが楽しいですよ〜

ムスコがとても気に入って、何度も乗りたがったのが、交通公園にあるスカイサイクル。
大人が210円、子どもが100円で乗れます。

160831_1505~01

細いレールの上を自転車のような原理でキコキコとペダルをこぎながら走るのですが、いやー、怖い、怖い(号泣)
この画像では交通展示室の天井部分を通り抜けるトンネルなのでまだいいのですが、ここ以外は交通公園の空中を走ります。

高所恐怖症の私には、曲がったりするたびに、バランスが狂ってレールから落っこちるんじゃないかと、足元がざわざわ、背中には冷や汗びっしょりでした。

交通公園という名前だけあって、敷地内には古い小田急線が置いてあるし、道路や横断歩道のことを学ぶために三輪車や自転車、ファミリーサイクルなどもあるので、乗り物に乗るワクワクした楽しさも味わうことができます。

ムスメが気に入って遊んでいたのは、交通公園に隣接する交通展示室内の未就学児だけが遊べるスペース。

160831_1520~01

ボーネルンドのようなデザインが素敵な木のおもちゃがあって、親の私のほうが楽しかったです。
電車モチーフのものや、ピタゴラスイッチのように工夫して遊べるタイプのおもちゃが多いかな。

交通展示室は子どもは無料ですが、大人は入館料が310円かかります。
でも、海や公園で遊んだ後、涼しい場所でさらに遊ばせられるのはありがたいですね。

ムスコが小さい頃には何度も行った場所なのですが、久しぶりだったこともあり、運転シミュレーターや電車の電車の模型の展示品に大歓びでした。

ひとつだけ心残りといえば、交通公園に芝生をそりですべりおりることができる場所があったのですが、時間がなくなってしまってできなかったこと。
以前にはなかったので、もしかしたら、夏場だけそりすべりができるのかもしれません。
すべってみたかったなぁ、私が(笑い)

近所の公園も楽しいですが、電車に乗ってちょっとしたおでかけ気分で行く公園はさらに楽しいですね!

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用。グルテンフリーのおやつ満載です。

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
グルテンフリーの料理やさまざまなパンやお菓子のレシピもいろいろありますよ。
みなさんのおかげで増刷になりました! ありがとうございます!!


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡


テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  散歩  |  コメント(0)
 | HOME |