2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.10.11 (Wed)

お知らせが2つです!

ちょっと前に、ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふたが更新されました。
よろしければご覧になってください。

あと、もうひとつのお知らせはレッスンについて、です。

ハロウィーンも近いので、新しいレッスンはハロウィーンスイーツです。
ハロウィーンといえば、カボチャですよね!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ヘルシーで簡単なハロウィーンスイーツ講座
(小麦・卵・乳・大豆・ナッツ・ココナツ・ショートニング不使用)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カボチャチョコタルト(小さい)カボチャケーキ(ハロウィン)
抹茶クッキー(小さい)

ハロウィーンスイーツでは、タルトとデコレーションケーキとクッキーを作ります。
しかも、小さいカボチャなら2分の1個、大きめのカボチャなら4分の1個も使います。
手作りならではの野菜たっぷり、栄養たっぷりのデコレーションケーキですよ〜

今回もボウルや泡立て器は使いません。

チョコカボチャタルト(直径16センチ)、カボチャクリームのデコレーションケーキ(直径12センチのスポンジケーキの上にクリームを塗るので、もう少し大きいです)、抹茶クッキーのマシュマロサンドを作ります。
デコレーションケーキはスポンジケーキを冷まさないとデコレーションできないため、私が焼いておいたものを使ってデコレーションしていただきます。

カボチャタルトはチョコ味のクラストとフィリングのカボチャを飾っていて、濃厚な味わい。
ショートニングを使わないので、ちょっとクラストを型に敷き込む時にコツがいりますが、一緒にやっていただければすぐにできるかと思います。

スポンジケーキの生地はボウルや泡立て器を使わず、ポリ袋で作って行きます。
作るのも簡単、洗い物も少なくて便利ですよ〜

デコレーションはカボチャたっぷりのクリームの上に、カボチャの皮を型抜きして飾ります。

ご自分で焼いたスポンジはお持ち帰りいただきますので、おうちでそのまま召し上がっていただいても、デコレーションケーキの復習をしていただいてもよいかと思います。

抹茶クッキーはショートニングを使いません。
抹茶の緑にマシュマロの白い色があると可愛いですよね!
もしマシュマロやゼラチンが苦手な方は、マシュマロをはさまないで召し上がってもおいしいですよ。


<日程>
2017年9月13日(水曜日) 11:00〜13:00
2017年9月14日(木曜日) 11:00〜13:00
2017年9月15日(金曜日) 11:00〜13:00
2017年9月22日(金曜日) 10:30〜12:30 
2017年9月27日(水曜日) 11:00〜13:00
2017年10月4日(水曜日) 10:30〜12:30 
2017年10月5日(木曜日) 10:30〜12:30 
2017年10月6日(金曜日) 11:00〜13:00 
2017年10月12日(木曜日) 11:00〜13:00
2017年10月13日(金曜日) 10:30〜12:30
2017年10月20日(金曜日) 11:00〜13:00
*所要時間2時間程度。作業の進み具合によって、多少、前後することがあります。 

<参加費>
おひとり 6500円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。
日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パウンド型でふんわりミニ食パン講座
(小麦・卵・乳・大豆・グルテン・増粘剤・ナッツ不使用)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ポリ袋で作る米粉食パン(ブログ)むね肉の包み焼き(ブログ)乳不使用チョコトリュフ(ブログ)

ポリ袋を使ってパンの生地を作るので、ボウルや泡立て器は不要。
製菓用米粉を使い、パウンド型で焼き上げる小型のパンなので、フタ付きのパン型がなくても大丈夫。

主菜は、ハニーマスタードチキンのカルトッチョ(紙包み焼き)、サイドディッシュはメープル風味のコールスロー。
パンと一緒に焼き上げるので、時間も手間も短縮できるお手軽料理です。

デザートは乳製品を使わない小豆のベジトリュフ。
「簡単なのに、洋風の味!」「食べる罪悪感がまったくない」と好評です(笑)

個別のメニューの詳細はこちらの記事に書いてありますのでご覧になってください。

<日程>
2017年9月1日(金曜日) 10:30〜13:00
2017年9月6日(水曜日) 10:30〜13:00
2017年9月7日(木曜日) 10:30〜13:00
2017年9月8日(金曜日) 10:30〜13:00
2017年9月20日(水曜日) 10:30〜13:00
2017年9月21日(木曜日) 10:30〜13:00
2017年9月26日(火曜日) 10:30〜13:00
2017年10月10日(火曜日) 10:30〜13:00
2017年10月19日(木曜日) 12:00〜14:30
2017年10月24日(月曜日) 11:30〜14:00
2017年10月27日(金曜日) 13:00〜15:30 

*所要時間2時間半程度。作業の進み具合によって、多少、前後することがあります。 

<参加費>
おひとり 6000円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。
日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
小麦・グルテン・卵・乳・大豆・増粘剤を使わないバーガー講座
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

バーガーサラダ161007_0729~02

米粉のバンズは、ボウルや泡立て器不要。
ポリ袋を使って生地作りをしますので、洗いものが少なくラクチンです!

米粉の型を使った成型パンは、蒸してから焼き色をつけると軟らかいのですがもちもち感が強くなります。
また、蒸し器を用意する手間もかかりますので、今回は「蒸す」という工程はなしで、焼き上げて作ります。
焼くとふわっと膨らむため、バンズにはひびがはいってしまいますが、おいしいですよ〜

161006_1052~01

写真撮影が間に合わなかったために、蒸してから焼き色を付けたバーガーの画像を掲載していますが(←申し訳ありません!!)、味と食感を優先してヒビが入っても焼き上げる作り方のバーガーになりますので、ご了承ください。
蒸して色をしっかり出すためのやり方はレッスン時にお伝えします。

バンズの型がないとおうちで作るのに不便なので、レシピの分量に合わせて、型も2個プレゼントいたします。

バーガーのパテは豚肉です。
パテの味に合わせてトマトソースも簡単に手作りしちゃいます。

サラダには、甘辛いそぼろを乗せます。
そのままごはんにかけても、お弁当にもぴったりで、作り置きしておくと便利です。

ケーキは使い捨てのアルミ型で作るので、とっても手軽です。

レッスンのメニューの詳しい説明はこちらの記事でご確認をお願いします。

<日程>
2017年9月11日(月曜日) 10:30〜13:00
2017年9月25日(月曜日) 10:30〜13:00
2017年10月11日(水曜日) 10:30〜13:00
2017年10月16日(月曜日) 10:30〜13:00
2017年10月17日(火曜日) 11:30〜14:00
2017年10月18日(水曜日) 10:30〜13:00
2017年10月25日(水曜日) 10:30〜13:00
2017年10月26日(木曜日) 10:30〜13:00 
*所要時間は2時間半程度を予定していますが、作業の進み具合によって時間がのびる可能性があります。

<参加費>
おひとり 6000円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。

日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。

2日以内のお返事を心がけておりますが、こちらからの返信がない場合には、メールの不着の可能性もありますので、お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願い申し上げます。



160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  旅行  |  コメント(0)

2017.08.21 (Mon)

のんびり温泉旅

夏休み、いかがお過ごしでしょうか?
急な豪雨があったり、涼しすぎるほど気温が下がったり、と、なかなか、夏らしいカラッとした天気になりませんね。
戻り梅雨のような状態ですが、このまま秋に突入してしまうのでしょうかねぇ……。

さて、お盆の時期、お墓参りをかねて実家に行ってきました。
せっかく実家に滞在するなら、と、母が「温泉に泊まりに行こう!」と提案してくれ、嬉しい温泉旅になりました。

実家から電車に少し乗ると、磐梯熱海という温泉の出る場所があり、温泉宿が集まっています。
泊まったのは、私が子どもの頃からお世話になっている宿、四季彩 一力です。

170817_1520~01
170817_1436~01

昭和天皇やイギリスのチャールズ皇太子なども泊まりにいらしたこともあるので、福島県の老舗旅館として一力の名前を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、我が家のような庶民中の庶民でも、のんびり気持ちよく過ごすことができる良い宿です。

食事はおいしいし、天然温泉は気持ちが良く、仲居さんやスタッフのみなさんの対応も素晴らしいです。
老舗旅館だからこそ、どんなお客さんにも最高のおもてなしができるんだろうなぁ、なんて思います。

夏休み向けの子どもイベントなどを行っているホテルなどのようなにぎやかさはなく、いつも落ちついた雰囲気。
広いお庭があって、飛び石を配置した池にアヒルが飼われているので、アヒルを見に行くのが我が家の子どもたちの楽しみです。
木の葉の色の違いや、空の色の移り変わり、雨の日には雨に濡れた緑の木々を見ているのもいいですよね〜

一力に宿泊中は、大人は普通の食事にしていただき、子どもたちの食物アレルギーがあるので、ごはんと味噌汁、塩味だけをつけたお肉での対応をお願いしました。
もっと細かくご相談すれば、いろいろとしていただけるかとは思いますが、我が家の場合、見慣れない料理には手をつけない傾向があるため、旅行先ではお膳で用意されるようなもののアレルギー対応ではなく、間違いなく食べるもので手間がかからなそうなものをお願いしています。

ずっと前のことになりますが、4泊5日くらいで旅行をした時、行く先々の宿泊先でアレルギー対応をお願いしたことがあります。
食べられない食材をお伝えすると、どこでも快く除去をうけおってくださって、ほんとうにありがたかったのですが、3泊分の夕飯が唐揚げとフライドポテトだったのです……。

調理の方が一生懸命考えてくださって、子どもが喜ぶもので対応が難しくないもの、ちょっと楽しさがあるメニュー、となると、揚げ物になるんだろうなぁ、とは思うので、感謝の気持ちでいっぱいでした。
でも、さすがに3日連続になっちゃうと、ムスコは手をつけず、で、私がありがたくいただきました。

除去食をお願いする際に、仕入れる食材の状況で変わることがあるし、除去食の調理には通常とは異なる手間がかかるから、そういうことを考えると、使えない食材の確認をしてメニューはお任せする、ということになりがちですよね。
いくらなんても、調理現場の方にかかるご負担を想像すると、当日、出す予定のメニューと材料まで詳しく教えてください、とは言えませんから、メニューがかぶっても仕方ないとは思ってはいましたが……。

別な旅の時ですが、あるホテルで、ムスコのためにアレルギー対応で洋風のコース料理にしてくださったり、野菜のお寿司を作ってくださいました。
私は見た瞬間、「うわぁ、すごい!」と歓声をあげるほど素晴らしかったのですが、子どもにとっては「野菜ばっかり」ということだったようで……。
これまた私がありがたくごちそうになりました。

こういう経験が重なり、宿泊先ではムスコが間違いなく食べるものだけをお願いするようになったのでした(苦笑)

せっかく家じゃない場所で食べるんだから、場所が変わるのと、食べ物が変わる楽しさを味わえばいいと思うんですが、そういう性格じゃないみたいです。
いろいろと食べてくれる子が羨ましいです、ぐっすん。

でも、ムスコは電車が好きだから、どこかに泊まりがけで出かけるのは好きだし、ごはんと味噌汁しか食べ物がなくても気にならないらしいので(←どこに行くにもふりかけ持参です)、そういう意味では助かっています。

もっと大きくなったら、食べられるものは何でも食べてくれるようになるのかなぁ。


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡





























テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

12:00  |  旅行  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT