甘酒チョコムースで締めくくり!

今日はムスコの4年生最後の給食でした。

6年生の卒業を祝って、お赤飯!
おかずもお魚や野菜でバランスがいいのですが、デザートは「カルピスゼリー」(泣)

そういえば、しばらく前の『給食だより』で、「カルピスゼリー」は子どもたちが好きなメニューのベスト3に入っていたっけ。
和食にカルピス……まあ、子どもたちが好きなんだから、いいですけど。

最後の最後くらい、「今日の給食はおかわりしていいよ!」と言ってあげたかったけど、カルピスゼリーがあるから不可。

ということで、ムスコと代替えデザートの相談をしました。
「重要なのは、味、見た目、どっち?」と聞いたら、ムスコは「見た目が白だったらどうするの? 甘酒とかココナツミルクなの?」と鋭いツッコミ。
さすが〜、だてに10年間、除去食食べてるわけじゃないのね(笑い)

私が「うん、そうだね。でも、甘酒だけ、とかココナツミルクだけ、とかいうゼリーではイマイチだから、ココア入れる? 甘酒チョコムースにする? 見た目じゃなくて、味でいい?」と言った途端、「そうする! そうする! そうする! そうする! そうする! それがいい!!!」と首がちぎれそうなほど、うなづきながら即答してくれました(爆笑)

前に100円ショップに行った時に、「何かに使えそうだなぁ」と思って買っておいたふた付きのプリンカップに入れてみました。

170322_1015~01

給食は時間が短くて食べきれないことも多いので、大好きな甘酒とココアのコンビネーションのデザートではありますが、量は少なめ。
ムスコに見せたら、「うぉぉぉぉーーーーー! これ、味見は? 味見できないの? 味見したいな〜」と変な雄叫びをあげつつ、学校へ向かいました(笑い)

明日は小学校の卒業式。
ムスコはお休みになるので、あさって1日学校に行ったら春休みに突入。

春休みが終わったら、もう5年生かぁ……早いなぁ。

入学前の給食の相談で激しく凹みましたが、その後のやりとりで、校長先生や栄養士さん、担任の先生など、たくさんの方々がムスコのアレルギ―を理解してくださり、除去食を提供してもらえるようになりました。
入学前も入学してからも不安な気持ちでいっぱいでしたが、無事に高学年になります。
長かったような、短かったような……。

あとは中学校入学が目の前なので、それに向けて、どの程度までの除去と解除が必要なのかを考え、自宅負荷なども頑張っていかなくては、と思っています。

お互いに、焦らず、凹まず、でも、ちょっとずつ、半歩でもいいから、前に進んで行きたいですね。

<材料(プリンカップ3個分)>

甘酒原液       200グラム
*私が自分で作ったものを使っています。市販の甘酒には塩や水を加えたものがありますので、米と麹だけで作られているどろりとした原液を使ってください。
水           120グラム

粉寒天        小さじ1/4

ココアパウダー   20グラム
甜菜糖        20グラム〜
*レシピの分量だとビターな味です。甘酒の甘さによっても変わりますので、お好みで甜菜糖を増やしてください。甜菜糖の量を減らしたい場合には、ココアパウダーの量も減らしてください。

<作り方>
1)小さな鍋に甘酒、水、粉寒天を入れ、木べらでよく混ぜる。
2)1の鍋を中火にかけてクツクツしてきたら、火を弱めて、絶えず木べらでかき混ぜつつ、3分ほど加熱する。
*クツクツしない状態だと寒天が溶けず、固まりにくくなります。しっかりと加熱してください。
3)2にココアパウダーと甜菜糖を加え、ハンディミキサーでよく撹拌する。ここで味見をしてココアや甜菜糖の量を調整するとよい。4)なめらかになったらプリンカップに注ぎ入れ、冷蔵庫で1時間ほど冷やし固める。
*甘酒の風味が強い時にはココアパウダーを増やすとやわらぎます。
*ムース生地が流し入れられないくらいの固さになってしまったら、熱湯を加えて固さを調整してください。

*ハンディミキサーなどで撹拌しないと、ココアパウダーと甜菜糖はダマになって溶けにくいです。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡















スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

給食は現状維持だけど

先週、やっと主治医のところに行って、学校に提出する学校生活管理指導表を書いてもらってきました。

そうそう、病院の庭の彼岸桜はもう葉桜になっていました!

170302_1140~02

本格的な桜のシーズンはまだ先ですが、彼岸桜が咲いているのを見ていたら、無性に桜餅が食べたくなって買ってきちゃいました(笑い)

ムスコの小学校の除去食のアレルゲンの解除は、完全除去「0」か完全解除「100」なので、「ちょっと食べられる」というのはありません。
事故を起こさないためには仕方がないことですが。

主治医にどの程度食べられるようになっているかを報告しつつ書いてもらっていたのですが、「つなぎ程度なら大丈夫になりました!」と言っても、生活管理指導表上では「除去」になってしまうので、今年も去年と同じ除去品目です。
学校では現状維持でも、家で食べるものや外食で食べる時には、この「つなぎ程度ならOK」ということで格段に楽になりました〜

あ、キウイは大丈夫になったので解除してもらいましたが、サクランボ、ナシは「食べると口の中がイガイガする」と言うようになり、鼻がぐずぐずしたら、目が痒いと言うようになったので、花粉症が出始めたのかなぁ……。
食物アレルギーで食べられるものが増えてくると「アレルギーが良くなってきた!」と嬉しくなりますが、でも、アレルギー体質というのはずっと変わらないですもんね。

アレルギー体質は変わらないからこそ、アレルギー体質でも大きく体調を崩さずに健やかに過ごしていけるよう、体質ケアをする食べ方について考えていきたいな、と思います。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡










theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

ご注意ください
このブログでは食物アレルギーの除去レシピを紹介していますが、すべてムスコの症状に合わせています。
プロフィール

えららん

Author:えららん
東京都在住。
アトピー&食物アレルギー(小麦・乳・卵・ゴマ・たら・甲殻類・ナッツ類等々)&喘息持ちだったムスコですが、10歳になり、食べられるものが増えて、さらに食べることが好きになりました。
3歳のムスメは食物アレルギー疑惑有りですが、母譲りの食いしん坊です。
おいしいものを食べるのが好きな夫と子どもたちの4人家族です。

グルテン・小麦・乳・卵などを使わない、お菓子やパン、料理を作るレッスンも行っています。
3月〜4月のレッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。春の新しいレッスンは「米麹」、定番の「製菓用米粉の小型パン」「米粉バーガー」も開催します。

☆記事はリンクフリーです。

<お願い>ここに記載したすべてのレシピの著作権は「えららん」に帰属します。当ブログでご紹介したレシピや写真のみを抜粋し、URLの表示やリンクまたは著作権者の明記なしに掲載することはご遠慮ください。
また、商業目的や営利目的でのレシピをご使用になる場合、無断使用は固くお断りいたします。

このブログの内容や料理教室に関してのお問い合わせ等は、下記にお願いします。
komekomekitchen@gmail.com

カテゴリ
のんびり、ゆっくり進みます
無料ブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード